「仮想通貨やってみたいけど、どうやって口座開設すればいいの?」

という悩みを持っている方も多いのではないのでしょうか?

確かに、取引所も多くてどこを使っていいのかわからないですよね。

この記事では、仮想通貨の口座の選び方のポイントから初心者におすすめ取引所口座開設の注意点まで詳しく解説します!

さっそく、仮想通貨の口座開設をし、仮想通貨ライフの第一歩を踏み出しましょう!

仮想通貨の口座は2種類

「銀行の口座はわかるけど、仮想通貨の口座って何?」

という疑問を持った方もいるのではないでしょうか?

ここでは、仮想通貨の口座について詳しく解説します!

仮想通貨の口座は大まかに取引所の口座とウォレットの口座の2種類あります。

取引所の口座 

取引所の口座というのは、仮想通貨取引所で開設する口座のことです。

取引所では、仮想通貨の購入や売却、トレードをすることができます。

国内の取引所では、日本円を入金したり、仮想通貨を現金化したりするなど法的通貨に対応しています!

仮想通貨と法的通貨の違いについてもっと知りたい方はこちらの記事もチェック!↓

ビットコインと法定通貨って、何が違うか自信を持って説明できますか?「ビットコインは新しいから凄い」そんな判断じゃいけません!この記事ではビットコインと法定通貨の5つの違いと、将来的にビットコインが法定通貨に取って代わるのかをお伝えします。

ウォレットの口座 

ウォレットの口座というのは、銀行口座の仮想通貨バージョンのようなものです。

ウォレットでは、仮想通貨を預け入れ、引き出し、保管することができます。

ウォレットは法的通貨を預け入れたりすることはできないので注意しましょう!

仮想通貨を出し入れする種類のウォレットのに対して口座という表現を使っています。

ウォレットの種類についてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事もチェック!↓

仮想通貨を安全に保管するためには、ウォレットを使う必要があります。ウォレットには様々な種類があり、対応OSや対応通貨がそれぞれ違います。ウォレットの種類、種類別のおすすめウォレットを紹介していきます。

仮想通貨の口座選びの5つのポイント

口座選びのポイント

仮想通貨の口座の種類についてはわかっていただけたでしょうか?

ここでは、仮想通貨取引所の口座の選び方を解説していきます!

仮想通貨の口座の選び方の5つのポイント!

  • 安全性
  • 信頼性
  • 手数料
  • 使用感
  • 利用者数

口座の選び方を以上の5つの観点からご紹介します!

安全性 

仮想通貨の口座は銀行口座と違い、全ての資産がネット上からアクセスできるようになっています。

その分、ハッキングのリスクが大きくなっています。

そのため、セキュリティが強い取引所を選ぶ必要があります。

二段階認証などを使い、取引所がどのようなセキュリティ対策をしているのか確認しておくと良いでしょう!

ハッキング事件についてもっと知りたい方はこちらの記事もチェック!↓

コインチェックがハッキング被害にあったらしいけど仮想通貨はもうおしまい!?まったくそんなことはありません!事件の内容と対応策を勉強してしっかりと自分の頭で今回の事件を理解しましょう。チャートに与えた影響も要チェック!

信頼性 

安全性と少し似ていますが、ここでは運営会社の信頼性について考えていきます。

仮想通貨取引所が倒産した場合、預け入れていた仮想通貨が失われてしまう場合があります。

ハッキングのような外に対するセキュリティだけでなく、運営会社の信頼性についても気をつける必要がありますね!

信頼性の高い取引所がどこか知りたい方はこちらの記事をチェック!↓ 

手数料 

取引をするとどうしてもかかってしまうのが手数料です。

手数料は安いに越したことはありませんよね?

仮想通貨の取引でかかる手数料には、取引手数料、入金手数料、出金・送金手数料があります。

「手数料無料!」と書いてあっても、どの手数料を示しているのか確認した上で口座開設することをおすすめします!

手数料の安い取引所はどこか知りたい方はこちらの記事をチェック!↓

使用感 

実際に、その仮想通貨取引所が使いやすいかどうかを調べておくと良いでしょう。

サイトの見やすさだったり、取引のしやすさが自分にあったものを選べるといいですよね!

また、取引できる通貨や入金方法も取引所によって異なるため、事前に評判を調べておくことはとても重要です!

 取引所の評判についてもっと知りたい方はこのような記事もチェック!↓

利用者数 

仮想通貨を取引する場所には、取引所と販売所の2種類があります。

簡単に説明すると

取引所というのは、ユーザー同士が手持ちの仮想通貨を売買する場所で

販売所というのは、仮想通貨を店から購入する場所です。

取引所の性質上、相手がいないと取引が成立しないため、利用者数は重要です!

取引所と販売所の違いについてもっと知りたい方は、こちらの記事もチェック!↓

ビットコインて最近聞くようになってきたけど全然わからない、、、まず「取引所」「販売所」ってなんだ??そんなアナタに!今回の記事ではその違いを初心者目線で徹底解説!

複数の口座の開設がおすすめ!

先ほどは、仮想通貨の選び方について解説してきました。

ここでは、複数口座を持つことがおすすめの理由をご紹介します!

複数の口座を開設したほうがいい4つの理由

  • リスクが分散する
  • 取り扱い通貨の種類が異なる
  • 取引所ごとに特有のサービスがある
  • キャンペーン期間が異なる

以上の4つの観点から複数の口座を開設したほうがいい理由を詳しく解説していきます! 

複数口座開設したほうがいい理由についてもっと知りたい方はこちらの記事もチェック!↓

まだ一つの取引所しか登録していないのですか?仮想通貨投資をするなら絶対に複数の取引所に登録しておくべきです。この記事では複数の取引所に登録することのメリット・デメリットだけでなく、注意点やおすすめの取引所の組み合わせまで解説します!

リスクが分散する 

口座を分散させることによって、突然の取引停止資産の流出に対するリスク分散させることができます。

例えば、2018年度CoincheckZaifでハッキング事件が起こりました。

ハッキング事件が起こった場合、全ての取引が一時的に中断します。

このような状況に陥った場合、取引のチャンスを逃すだけでなく、資産を失う可能性もあります。

万が一のことが起こった時、自分の被害を最小限に抑えるためにも複数の口座を開設することを強くおすすめします!

Zaifの盗難事件についてもっと知りたい方はこちらの記事もチェック!↓

先月14日に起こったZaifでの流出事件を受けた運営元であるテックビューロ社は新規顧客の登録停止措置の延期を発表しました。

取り扱い通貨の種類が異なる 

取引所ごとによって、扱っている通貨が異なります。

販売所のみの取り扱い通貨や、FXやレバレッジ取引に対応していない通貨などもあるので、

始まる前に取引したい通貨ができる取引を調べておくことをおすすめします!

アルトコインを取引したいという方には特に注目してほしいポイントです。

Zaifが国内取引所トップの16種の通貨を扱っています。

各取引所ごとの取り扱い通貨数についてもっと知りたい方はこちらの記事もチェック!↓

取引所ごとに特有のサービスがある 

取引所では、仮想通貨を売買するだけだと思っている方もいらっしゃると思いますが、取引所ごとに特有のサービスが存在します。

GMOコインでは、あらゆる手数料が無料となっています。

そのため、仮想通貨を長期保有したい方にはとてもおすすめです!

BITPointでは、最もよく使われているFXのトレーディングツールである「Meta Trader 4(MT4)」が使用できます。

FX取引に慣れている方には、BITPointがとても便利です!

MT4についてもっと知りたい方はこちらの記事もチェック!↓

ビットポイント(BITPoint)は、東証二部上場企業を親会社に持つ仮想通貨取引所です。取引ツールにMT4を採用し、レバレッジ倍率はなんと最高25倍!4種類の外貨とビットコインのペアを取り扱うなど、ビットコインのFX取引に最適な取引所です。

キャンペーンを上手に活用できる

各取引所で、キャンペーンが行われます。キャンペーンの期間中に取引をするとお得になりますよね?

複数の口座を開設することによって、キャンペーンをうまく活用しましょう!

新規口座開設キャンペーンをしているときに新たな口座を開設しておくのがおすすめです!

【現在のキャンペーン中の取引所】

  • ビットバンク:全ペア取引手数料”ゼロ”キャンペーン(〜2019/1/4)ビットバンクのキャンペーン
  • GMOコイン:口座開設で20000satoshi(約200円)プレゼントキャンペーン(期限なし)GMOコインのキャンペーン
  • BITPoint:口座開設+5万円の入金で3000円相当のビットコインプレゼントキャンペーン(〜2018/12/25)

    ビットポイントのキャンペーン
  • DMM bitcoin:レバレッジ取引における取引通貨ペアのうち対日本円の取引ペアを対象としたスプレッド固定キャンペーン(〜2018/12/26)

    DMM Bitcoinのキャンペーン

キャンペーン中の取引所についてもっと知りたい方はこちらの記事もチェック!

仮想通貨取引所は新規顧客を増やしたり、既存顧客の取引を活性化させるために様々なお得なキャンペーンを実施しています。この記事では、「今」実施中のおすすめ【キャンペーン】ランキングBEST3や国内取引所のキャンペーン一覧を紹介しています!

仮想通貨初心者におすすめの取引所 

仮想通貨初心者におすすめの取引所

口座開設方法がわかったところで、コインオタクがおすすめするおすすめ取引所をご紹介します!

GMOコイン 

GMOコインのバナー

GMOコインのおすすめポイント!

  • 親会社の信頼性が高い!
  • 基本手数料が全て無料!

 GMOコインの親会社は、取引量世界一のFX取引所も運営しています。

そのため、信頼性がもっとも高い取引所です!

基本的な手数料が全て無料なのも、たくさん取引したくなるポイントですね!

開設しておいて損はない取引所です。初心者にも上級者にもとてもおすすめです。

安心安全!GMOコインの口座開設はこちらから!

GMOコインの評判についてもっと知りたい方は、こちらの記事もチェック!↓

BitPoint 

BitPointのバナー

BITPointのおすすめポイント!

  • 様々な手数料が無料!
  • 自動売買することもできる!

BITPointでは、取引、入金、出金といった 様々な手数料が無料になっています!

出金はほとんどの取引所で有料なので、多額の仮想通貨を保有しようと思っている方にとてもおすすめです!

また、BITPointでは、FX取引でよく用いられているMT4の使用が可能になっています。

そのため、自動で売買することもできるので、時間がない方におすすめの取引所です!

MT4ってなに?という方はこちらの記事もチェック!↓

ビットポイント(BITPoint)は、東証二部上場企業を親会社に持つ仮想通貨取引所です。取引ツールにMT4を採用し、レバレッジ倍率はなんと最高25倍!4種類の外貨とビットコインのペアを取り扱うなど、ビットコインのFX取引に最適な取引所です。

自動売買可能!BITPointの口座開設はこちらから! BITPointの評判についてもっと知りたい方は、こちらの記事もチェック!↓ 

今回はBITPoint(ビットポイント)の評判・口コミを徹底的に調べ上げ、そこから見えるメリット・デメリットについて考察しました。みなさんが仮想通貨取引所を選ぶ際に気になるであろうポイントをピックアップしましたのでぜひ参考にしてください!

海外の取引所は慣れてから開設! 

先ほどは、国内のおすすめ取引所についてご紹介してきました。

海外取引所も開設してみたいという方もいるのではないでしょうか?

海外取引所の開設は、仮想通貨取引に慣れてからをおすすめします!

海外取引所開設のメリット!

  • 取り扱い通貨が豊富
  • スプレッドが小さい

海外取引所では、国内で取り扱っていない仮想通貨を取引することができるのがメリットです! 

国内では、ビットコインなどの一部の仮想通貨を除き、販売所形式の販売となっています。

海外では、アルトコインでの取引も可能になっているため、より安く仮想通貨を買うことができます

ビットコインではなく、アルトコインを主に取引したいという方に海外取引所はおすすめです!

海外取引所は中国が運営しているBINANCEをおすすめします!

BINANCEは100種類以上の仮想通貨を取り扱っています

草コインを発掘したいという方におすすめです!

海外取引所の中でも、手数料がとても安いのも特徴です!

BINANCEは、日本語対応していないため、日本円での入金や出金ができないことに気をつけましょう

海外取引所!BINANCEの口座開設はこちらから!BINANCEの評判についてもっと知りたいという方はこちらの記事もチェック!↓

仮想通貨の口座開設方法

口座の選び方がわかっていただけたでしょうか?

仮想通貨の口座の開設方法を具体的に解説していきます!

ここでは、コインオタクが今一番おすすめしているGMOコインの登録方法について詳しく説明していきます。

口座開設の手順

  • メールアドレスの入力
  • 個人情報の入力
  • 本人確認書類の提出
  • 口座開設審査

 

メールアドレスの入力 

まずは、メールアドレスの登録を行います。

GMOコインの口座開設のリンクを開く。

メールアドレスを入力し、無料口座開設をクリックします。

登録したメールアドレスに確認メールが届くので、指定されたURLをクリックします。

パスワードを入力します。

パスワードの強度を強いにしておくと良いでしょう。

パスワード設定後、SMS認証を行います。

電話番号を入力し、送られたコードを入力しましょう。

認証が完了すると、ひとまずアカウントが開設できます。

個人情報の入力 

開設申込へ進むと、個人情報の入力画面になります。

氏名生年月日性別住所電話番号職業国籍などの情報を入力します。

                      

全て入力し、規約へ同意をしたら確認画面へ進みます。

入力内容の確認画面が出てくるので、正しいか確認したのち、登録をクリックします。

本人確認資料の提出 

個人情報の登録が完了すると、本人確認手続きができるようになります。

GMOコインでは、本人確認書類の画像のアップロードと、受取時に本人確認をするの2種類を選ぶことができます。

多くの取引所では、本人確認書類のアップロードでの本人確認を行なっています。

なので今回は、本人確認書類の画像をアップロードについて解説していきたいと思います。

以下の本人書類に使える書類をアップロードします。

【本人確認書類に使える書類】

運転免許証パスポート個人番号カードなど、顔写真と住所などの情報が載っているものが望ましいでしょう。

GMOコインでは、これの他に健康保険証、住民票の写し、在留カード、特別永住者証明書を利用することができます。

アップロードしたら、「口座開設のお知らせ」お届け時間を選択し、画像を確定させます。

口座開設審査 

画像が運営に届くと、口座開設審査が行われます。

かかる時間は、営業日2〜3日が基本となっています。

口座開設の審査って怖いと思われる方も多いのではないでしょうか?

口座開設審査では、書類が全部揃っているか、年齢を満たしているか、身分を偽っていないかを調べられます。

審査終了後、ハガキが郵送されます。

それを受け取り確認出来次第、口座開設完了となります。

口座開設審査についてもっと知りたい方はこちらの記事もチェック!↓

仮想通貨の口座開設に関する悩みをすべて解決します!実際に、仮想通貨取引所全20社に口座開設したコインオタクの編集部が、口座開設の流れや注意点、初心者におすすめの取引所を紹介します!

仮想通貨口座開設の5つの注意点 

ここでは、仮想通貨の口座を開設するときの注意点について解説していきます。

口座開設の注意点

  • 信頼できる取引所を選ぶ
  • 二段階認証を行う
  • パスワードの使い回しをしない
  • 仮想通貨をウォレットに移す
  • ウォレットのバックアップを取っておく

 信頼できる取引所を選ぶ 

まずは、セキュリティがしっかりしている取引所を選ぶ必要があります。

自身の資産を取引所に預けるわけですから、安全かどうか見極めるのはとても重要です!

運営会社自体の信頼性にも注目したいですね。

仮想通貨取引所のおすすめランキングについて知りたい方はこちらの記事もチェック!↓

「仮想通貨投資初心者が安心して簡単に仮想通貨取引を行うために最もおすすめの取引所」を教えます! 有名仮想通貨取引所全てを徹底的に比較し、東大生であるコインオタク編集部が自信を持って初心者におすすめ出来る取引所をランキング形式でご紹介します

二段階認証を行う 

国内取引所のほとんどでは、セキュリティ強化のために二段階認証が設定できます

二段階認証をしているのとしていないので、何かトラブルがあった時の運営の対応も違ってきます

二段階認証は、スマホとPCがあれば誰でも簡単に設定することができるので、絶対に設定しておきましょう!

二段階認証についてもっと知りたい方はこちらの記事もチェック!↓

「仮想通貨の取引所での2段階認証」なんとなく難しそうですよね?そもそも2段階認証が何かを知らない人もいるんじゃないでしょうか?今回はそんな人のために、2段階認証とはなんなのか、楽な設定の仕方などを東大生がいちばん簡単に紹介します!

パスワードの使い回しをしない 

二段階認証があるとはいえ、パスワードが流出してしまうのはよろしくありません。

複数の口座を開設される方が多いと思いますが、同じメールアドレスで同じパスワードを設定していませんか?

一個の口座が不正ログインされた場合、その口座だけでなく、他の口座も危険になります。

そのため、めんどくさいとは思いますが、紙にメモするなどして、違うパスワードを設定しましょう!

仮想通貨をウォレットに移す 

取引が終了したら、取引所からウォレットに仮想通貨を移すのをおすすめします!

取引所にある仮想通貨はインターネットからアクセス可能となっています。

取引所のウォレットつまり、ホットウォレットはハッキング被害に合いやすいということです。

コインチェックなどのハッキング被害にあった仮想通貨はこのホットウォレットで管理されていました。

そのため、インターネットと繋がっていないコールドウォレットに仮想通貨を移して保管しておくことをおすすめします!

コールドウォレットについてもっと知りたい方はこちらの記事もチェック!↓

仮想通貨をもっと安全に保管してみませんか?オフライン式のコールドウォレットなら、ハッキングのリスクを最小限に抑えることができます。ペーパーウォレットの作り方、おすすめのハードウェアウォレットをこのページで紹介!

ウォレットのバックアップを取っておく

仮想通貨をウォレットに移すことで、ハッキングのリスクはかなり低くなりました。

しかし、突如パソコンが壊れるなどし、アカウントにアクセスできなくなる可能性があります

このような状態になると、戻ってくるかもわからず、

また、復活させるのにとても時間がかかります。

そこで、急なトラブルにも対応できるようにバックアップを取っておくことをおすすめします!

おすすめウォレットについて知りたい方はこちらの記事もチェック!↓

「ビットコインを運用したいけど、ウォレットってどれを選べばいいんだろう・・・」そんな悩みを解決するため、ビットコインの保管・運用に必要なウォレットをコインオタクが徹底的に比較・紹介します!

仮想通貨の口座についてのQ&A 

ここでは、仮想通貨の口座についてよくある疑問に回答していきます。

口座が開設できない場合は? 

口座開設ができない場合は、口座開設に必要な本人確認書類が鮮明に写っていない、

もしくは、入力情報が本人確認書類と異なっている場合が多いです。

2〜3週間経っても口座開設のハガキが届かない場合は、運営に問い合わせしてみることをおすすめします!

審査にマイナンバーは必要? 

審査にマイナンバーを使うことはできますが、必須というわけではありません。

マイナンバーカードを本人確認書類で使う場合は、裏面の個人ナンバーを撮影しないように注意しましょう。

一人当たりの平均口座数は? 

絶対に複数口座開くことをおすすめします。

個人差がありますが、2〜3個持っている方が多いように感じます。

目的別、長期保有用や取引用、予備などに分けてアカウントを使い分けている方も多いですね。

自分に合った取引所があれば、審査に時間がかかるので、早めに開設しておくのがおすすめです!

仮想通貨が取引できるようになる年齢は? 

基本的に、仮想通貨が取引できるようになる年齢は20歳となっています。

仮想通貨取引所の中には、保護者の同意があれば未成年から登録できる取引所もあります

今回おすすめしたGMOコインBITPointは20歳からしか登録できないことに注意しましょう!

未成年で、口座開設したい場合は、ビットバンクで登録をすると良いでしょう!

ビットバンクの評判についてもっと知りたい方はこちらの記事もチェック!↓

 未成年でも登録可能!ビットバンクの口座開設はこちらから!

口座開設は最短・最速でどれくらいかかる? 

口座開設は、人にもよりますが5〜10分で終わらせることができます!

スムーズに口座開設させたい場合は、本人確認書類を手元に準備しておくことをおすすめします。

アカウント開設だけしておいて、本人確認書類のアップロードを後日行うこともできます。

口座開設にかかる時間の詳細が知りたい方は、こちらの記事もチェック!↓ 

仮想通貨の口座開設に関する悩みをすべて解決します!実際に、仮想通貨取引所全20社に口座開設したコインオタクの編集部が、口座開設の流れや注意点、初心者におすすめの取引所を紹介します!

ネット銀行ってどうなの?

仮想通貨の取引をする場合、ネットバンキングに登録しておくことはとても有用です!

取引所への入金方法に、即時入金というシステムが多く存在しています。

即時入金をすると、ATMに行く手間が省けるとともに、入金の振込手数料が無くなります!

仮想通貨の口座まとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事では、仮想通貨の口座の選び方について丁寧に解説してきました。

初めて仮想通貨に触れる方でも、わかりやすいように説明してきたつもりです。

まずは、おすすめ取引所の口座を開設し、徐々に自分に合った取引所を探していきましょう!

仮想通貨の口座の選び方のポイント!

  • 安心・信頼度が高い!
  • 手数料が安い!
  • 利用者が多い!

 仮想通貨の口座の選び方のポイントを抑えて、仮想通貨ライフの一歩を踏み出しましょう!

いますぐGMOコインで仮想通貨を始める!