DeCurret(ディーカレット)の総合評価

DeCurrteはこんな人におすすめ!

  • 手数料の一部をもらって少しでも得したい方
  • 普段から電子マネーを利用している方
  • マイニング運用に参加して利益を得たい方
  • オントロジー(ONT)を取引したい方

DeCurret(ディーカレット)の最新ニュース

DeCurret(ディーカレット)を使う3つのメリット

DeCurretを使う
3つのメリット

  1. maker手数料がマイナス!手数料の一部がもらえる
  2. いつでも暗号資産(仮想通貨)で電子マネーのチャージができる
  3. マイニングに参加して毎月報酬がもらえる

1.maker手数料がマイナス!手数料の一部がもらえる

DeCurretではTaker/Maker手数料制を採用しています。
maker手数料はなんと-0.03%で国内最安値です!

makerがマイナス手数料ということは指値注文で取引すると手数料の一部が受け取ることができるのです。
マイナスとなっていても、微々たる額しかもらえませんが、そもそも手数料を払わずに済みます!

2.いつでも暗号資産(仮想通貨)で電子マネーのチャージができる

ディーカレットのスマホアプリ

チャージ金額 手数料
3000円未満 110円ほど
3000円以上 無料(スプレッドのみ)

ディーカレットでは暗号資産(仮想通貨)を電子マネーへチャージすることができます!

つまり持っている暗号資産(仮想通貨)をいつでも現金化して日常で使うことができるのです。
対応している電子マネーはnanaco・楽天Edy・auPAYで、24時間いつでもチャージすることができます!

3.マイニングに参加して毎月報酬がもらえる

ディーカレットの基本情報top マイニング

ディーカレットではマイニングに参加することができます。

マイニング管理や機械の設置などの面倒な作業は一切せず、毎月マイニング報酬を受け取ることができます

ディーカレットのマイニングは、募集している種類や価格が期間によって異なります。
公式HPから最新情報を確認しましょう。

DeCurret(ディーカレット)のデメリット

DeCurret2つのデメリット

  1. 取扱通貨数が少ない
  2. レバレッジ取引ができない

1.取扱通貨数が少ない

ディーカレットの取扱通貨種類はあまり多いとは言えません。
販売所は5種類9ペア、取引所は5種類6ペア取り扱っています。

ただ、ディーカレットでは、オントロジー(ONT)という国内ではDeCurretだけが取り扱っている通貨を取扱始めました!

詳しくはDeCurret(ディーカレット)の取扱通貨をご覧ください。

2.レバレッジ取引ができない

DeCurretでのレバレッジ取引は、2020年10月でサービスが終了しています。

レバレッジ取引をしたい方は、他の取引所を使いましょう。
オススメは、スプレッドが狭いGMOコインです!

GMOコインの詳細はこちら
暗号資産(仮想通貨)FX・レバレッジ取引におすすめの取引所ランキング

DeCurret(ディーカレット)の手数料

入金出手数料 普通入金 無料
クイック入金 無料
日本円出金 275円/回
取引手数料 取引所 maker:-0.03%
taker:0.23%
販売所 無料
スプレッド 3.8%(BTC)
送金手数料 BTC 0.0004BTC
ETH* 0.0063ETH*
XRP 0.01XRP

*ETHの送付手数料は通常0.0021ETHですが、イーサリアムネットワークの混雑により2020年8月より臨時料金になっています。最新の情報はDeCurret公式HPの手数料詳細からご覧ください。 

クイック入金とはネットバンキングを利用した振込サービスで24時間即時に口座に入金されるサービスです。

maker手数料は-0.03%と国内取引所最安値なので、指値注文で取引すれば手数料の一部をもらうことができます。

また、ビットコインのスプレッドも販売所では国内トップレベルの狭さになります!

他取引所との手数料比較はこちら

DeCurret(ディーカレット)の取扱通貨

通貨種類 販売所 取引所 ペア
BTC
JPY
ETH
JPY
BTC
XRP
JPY
BTC*
BCH
JPY
BTC
LTC
JPY
BTC
ONTオントロジー(ONT) JPY
QTUM
仮想通貨クアンタムのロゴ
JPY

*XRPは取引所の場合BTC建てがありません

ディーカレットでは、全7種類の暗号資産(仮想通貨)を取り扱っています。
ディーカレットの特徴は、国内ではディーカレットしか取り扱っていないオントロジー(ONT)という通貨を取引する事ができる点です。

また、ディーカレットではETH,BCH,XRP,LTCをBTC建てで取引する事が出来ます。

DeCurret(ディーカレット)の登録・口座開設方法

DeCurret(ディーカレット)登録画面

DeCurretの
登録・口座開設方法

  • STEP1:メールアドレスの登録
  • STEP2:本人確認コードの入力
  • STEP3:重要事項の確認と個人情報の入力
  • STEP4:電話番号の入力と個人情報の確認
  • STEP5:本人確認書類の提出

ディーカレットの口座開設申込は、5分ほどで完了します。
必要なものはスマホと本人確認書類だけです!

申込を行ってから、最短翌日より取引を始められます!

ディーカレットの登録方法はこちら【画像付】

 

DeCurret(ディーカレット)の使い方

PC
機能一覧
解説ページへ
日本円の入金
販売所売買
取引所売買
日本円の出金
暗号資産(仮想通貨)
の送金
暗号資産(仮想通貨)
の受取
電子マネーへのチャージ

取引所と販売所を分けてあり、目的に沿って誰でも使いこなせる仕様

ディーカレットPCホーム画面

ディーカレットは、販売所と取引所が分離しておりそれぞれでログインが必要になっています。これによって目的に合わせて形式を使い分ける事が可能となります。

ただし、普段からGMOコインやbitbankなどの販売所と取引所をシームレスに行き来できる取引所を利用している場合は、使いづらさを感じるかもしれません。

ディーカレットの使い方はこちら

DeCurret(ディーカレット)のスマホアプリ

スマホアプリ
機能一覧
解説ページへ
日本円の入金
販売所売買
日本円の出金
暗号資産(仮想通貨)の
受取/送付
電子マネーへのチャージ

二段階認証の機能がついた販売所特化の簡単スマホアプリ

DeCurret(ディーカレット)登録画面

ディーカレットのスマホアプリは販売所に特化しており、誰でも簡単に暗号資産(仮想通貨)が取引できるようになっています!

また、このDeCurretのWebサイト内で暗号資産の送付等に仕様するための二段階認証コードをこのスマホアプリが発行されます!普段からGoogle Autenticatorなどの二段階認証を使っている方にとっては少しだけ使いづらいかもしれません。

ディーカレットスマホアプリの詳細はこちら

DeCurret(ディーカレット)の会社情報

運営会社 株式会社ディーカレット
設立年 2018年1月
金融庁登録番号 関東財務局長00016号
会社所在地 東京都千代田区富士見2-10-2
飯田橋グラン・ブルーム

合わせて読みたい