「DMM Bitcoinで口座開設してみたいけど、実際の評判はどうなんだろう?」

「DMM Bitcoinの良いところだけじゃなくて、悪い評判も知りたい!」

そのように思ってませんか?

確かに良いことばかり書かれた記事が多いですよね。

そこでこの記事では、実際にDMM Bitcoinを利用している方のリアルな評判を集めました!もちろん良い評判だけでなく、悪い評判まで紹介していきます!

読み終わる頃には、DMM Bitcoinを使うべきかどうか判断できますよ!

DMM Bitcoinの
評判についてまとめると...

  • 操作がとても簡単で、初心者からの評判が良い
  • LINEの問い合わせサービスが人気
  • リップルなどを含めた国内最多銘柄でレバレッジ取引ができる
  • 現物の取扱が少なく、スプレッドはやや高い

DMM Bitcoinの評判・口コミは実際どうなの?

DMM Bitcoinの評判・口コミはどうなの?

DMM Bitcoinは本当に良い取引所なのか?」これを確かめるなら実際に利用しているユーザーの声を聞くのが一番ですよね。

そこで今回は、Twitter上でDMM Bitcoinの評判・口コミを集めました!

良い評判と悪い評判をそれぞれ集めましたので、ぜひ参考にしてみてください。

良い評判・口コミでは、

  • チャートが見やすい
  • レバレッジ取引できる銘柄が多いからオススメできる
  • カスタマーサポートが迅速

といった声が多かったです!

チャートが見やすい

レバレッジ取引できる銘柄が多いからオススメできる

DMM Bitcoinはレバレッジ取引できる銘柄が国内で一番多いです!

その数なんと12種類、王道のものからマイナーなものまで幅広く取り扱っているのが魅力です。

カスタマーサポートが迅速!

DMM BitcoinはLINEを使ってカスタマーサポートを行っています!

365日対応しており、困ったときはいつでも助けてくれる優れものです!

初心者にとっては嬉しいサービスで、かなり評判が良いようです!

 

悪い評判・口コミでは、

  • 現物の暗号資産が少ない
  • スプレッドが高い

といった声が見受けられました。

現物の暗号資産が少ない

DMM Bitcoinで取り扱っている現物はBTC・ETH・XRPの3種類のみです。

他の国内取引所では10種類以上を取り扱っているところが多いため、DMM Bitcoinは少ないですね。

複数の銘柄で現物取引を検討されている方は、国内で現物の取り扱いが一番多いコインチェックを使ってみてください。

スプレッドが高い

スプレッドが高いという評判は非常に多く見られました。

スプレッドが高いと、いくら良い相場でも利益がなかなか増えないといった事態に陥る可能性があります。

こちらでスプレッドの狭い取引所を紹介していますので、DMM Bitcoin以外の取引所を見つけたい際はご参考ください↓

結論、DMM Bitcoinはこんな人にオススメ!

ここまでDMM Bitcoinに関するリアルな評判・口コミを見てきました。

これらを踏まえて私たちコインパートナーは、DMM Bitcoinが特にオススメできるのは次のような人たちだと考えました!

DMM Bitcoinは
こんな人にオススメ!

  • これから暗号資産を始める初心者の方
  • アルトコインFXに挑戦してみたい方
  • こまめに資金を出し入れしたい方

DMM Bitconはシンプルで見やすいデザインですので、初心者の方が一つ目に登録する取引所としてはうってつけだと思います。

また、DMM Bitcoinは国内最多の12銘柄でレバレッジ取引ができますので、アルトコインFXに挑戦してみたいという方にも非常にオススメです!

DMM Bitcoinの公式サイトへ

DMM Bitcoinの5つのメリット・魅力

DMM Bitcoinを使う5つのメリットを解説!

DMM Bitcoinを使う
5つの魅力

  1. 手数料がとにかく安い!
  2. 運営元が大手企業で安心!
  3. スマホアプリの操作が簡単!
  4. アルトコインFXの対応銘柄が国内で一番多い!
  5. カスタマーサービスが365日LINEで対応!

1.手数料がとにかく安い!

クイック入金や出金など各種手数料が無料でお得

DMM Bitcoin Coincheck GMOコイン bitFlyer
入金 銀行:無料*1
クイック:無料
銀行:無料*1
コンビニ:770~1018円
クイック:770~1018円
銀行:無料*1
即時:無料
銀行:無料*1
クイック:無料~330円
取引(販売所) 無料*2 無料 無料 無料
レバレッジ 0.04%/日 - 0.04%/日 0.04%/日
出金 無料 407円 無料 220~770円
送金(BTC) 無料 0.001BTC 無料 0.0004BTC

DMM Bitcoinは、ビットコイン・イーサリアム・リップルの現物手数料がすべて無料です!

特にクイック入金が無料であったり、出金手数料が無料であることはほかの取引所と比べても魅力的な点です。

クイック入金なら反映に時間がかからないので、振り込みによる反映(通常数時間程度)を待てない人におすすめです。

こまめに出金したい人にとっても、この料金設定は大きなメリットです!

*1:銀行振込手数料は自己負担
*2:BitMatch取引手数料を除く

DMM Bitcoinの手数料比較はこちら

2.運営元が大手企業で安心!

運営元が超大企業で圧倒的な安心感

DMM Bitcoinを運営しているDMM.comは、ゲームや電子書籍、FXなど幅広いジャンルのネット販売を手がける日本の超大企業です!

なかでもDMM.com証券に関しては、日本でFX口座数第1位であり大きなシェアを誇ります!

トレーディングの分野において実績のある超大手企業が、いつでも直接問い合わせることのできる国内で運営していることは、大きな信頼性をもっています。

FXなどの実績からDMM Bitcoinの安全性・セキュリティはかなり高いと言えます。

"信頼性が高い"と何が嬉しいの?手数料や人気だけで比べちゃダメ?

 

暗号資産取引所はユーザーの暗号資産が集まるので、常に周囲に危険があります。信頼性が高いと、セキュリティ・保障・サーバ強度・ユーザ対応など多くの面で安心できます。

 

3.スマホアプリの操作が簡単!

DMM Bitcoin スマホアプリ チャート

アプリを実装している販売所・取引所は多いですが、DMM Bitcoinのスマホアプリはそのなかでも使いやすさに定評があります!

FXなどトレードに関する知識に精通しているため、カラフルで見やすいことはもちろん、いままでの販売所や取引所のチャートでは確認できなかったテクニカル指標を、DMM Bitcoinではアプリでも確認することができます!

また、1秒ごとに情報が更新されるため、リアルタイムで価格が確認できとても評判が良いです。

こちらの記事でアプリの使い方を実際の画面を用いて解説しています↓

4.アルトコインFXの対応銘柄が国内で一番多い!

DMM Bitcoin 取り扱い銘柄

DMM BitcoinはアルトコインFXの対応銘柄が日本一多い取引所です。

これはDMM Bitcoin最大の魅力だと言っていいでしょう。

レバレッジ取引とは自分のお金を担保に持っている金額以上の取引を行うことです。

DMM Bitcoinではビットコインを含め、イーサリアム、リップルなど計12種類の暗号資産(仮想通貨)でレバレッジ取引ができます!

暗号資産(仮想通貨)のFX取引をやってみたいと考えている方にはDMM Bitcoinがぴったりだと思います!

5.カスタマーサービスが365日LINE対応で充実!

DMM Bitcoinの365日LINE対応のカスタマーサービスがすごい

DMM Bitcoinはカスタマーサポートにも力を入れています。

DMM Bitcoinを利用している際に、トラブルや質問があったときには、365日体制でサポートセンターが応対してくれます。

DMM Bitcoinの公式ページから専用フォームまたはLINEを通じて直接問い合わせることもできます。

DMM Bitcoin LINEカスタマーサポート

実際にCoinPartner編集部がLINEで問い合わせをした際にも、たった1分で返信がきました!

トラブルがあってもすぐに対応してもらえるなら安心ですね。

暗号資産デビューするなら

 

DMM Bitcoinを利用する上で知っておくべき3つの注意点

DMM Bitcoinの3つのデメリットとは?

DMM Bitcoinを使う
3つのデメリット

  • スプレッドがある
  • ロスカット水準が低め
  • 現物取引はBTC,ETH,XRPのみ

1.スプレッドが高い

暴落・暴騰の際にはスプレッドが広がるので注意

DMM Bitcoinは現物取引の手数料がすべて無料(※BitMatch取引手数料を除く)ですが、「取引所」ではなく「販売所」で暗号資産(仮想通貨)を扱っています。そのため暗号資産(仮想通貨)の購入には少々割高です。

まずは取引所と販売所の違いをおさらいしましょう。

暗号資産(仮想通貨)の購入場所には「取引所」と「販売所」の2種類があります。

「取引所」ではユーザー同士が暗号資産(仮想通貨)の売買をすることで、手数料が抑えられるのが特徴です。

一方で、「販売所」ではユーザーと販売所が暗号資産(仮想通貨)の売買をします。

いつでも任意の量の暗号資産(仮想通貨)を購入できますが、価格は販売所が設定しているため少々割高です。

販売所が設定している購入価格・売却価格と相場との差(ずれ)をスプレッドと言います。

DMM Bitcoin スプレッド

ただDMM BitcoinはFX取引がメインとなっているので、実はあまりスプレッドの問題はありません!

上の画像のスプレッドを計算しても0.07%程度です。

市場の傾向を見ても、現物よりもFXの方がやりとりが盛んですし、そこまで気にしなくても良いでしょう!

 

また2020年10月にリリースした新機能「BitMatch注文」を使うことで、販売所と取引所のハイブリッドのような形での取引が可能になりました。

bitmatch

bitmatch

BitMatch注文を使うことで、スプレッドのデメリットを緩和させることができるため、他の販売所に比べて有利に取引できます。

2.ロスカットの水準が低め

ロスカットは顧客のためを思って少し早め

DMM Bitcoinでは、担保としている保証金の50%以下になると、強制的に取引が終了します。

これをロスカットと呼びます。

ロスカットの水準が低いと、急な価格変動が起きたときに、含み損が思った以上に大きくなってしまいます。

そのためロスカット水準は80%程度はあったほうが安全性は高いと言えます。

しかし暗号資産(仮想通貨)の価格は、一度下がったとしてもまたすぐに上がることも日常茶飯事です。

そのためロスカット水準が低いことは必ずしも悪いことではなく、一時的な価格下落にも耐えられるというメリットもあるということです!

詳しくはこちらをご覧ください。

現物取引はBTC,ETH,XRPのみ

現物対応銘柄はかなり少ない

DMM Bitcoinでは、ビットコイン・イーサリアム・リップルのみしか現物取引が出来ません。

より豊富な銘柄で現物取引がしたいという方は、国内で現物の取り扱いが一番多いコインチェックを使ってみてください。

取引所によって特色は様々ですから、ご自分の取引目的に合わせて選ぶのが良いでしょう。

レバレッジ取引をやるなら

DMM Bitcoinの登録方法かんたん5STEP

登録手順をわかりやすく解説

〜スマホでかんたん〜
DMM Bitcoin口座開設5STEP

  1. メールアドレス・パスワードの設定
  2. 口座開設フォームを記入する
  3. 本人確認書類を提出する
  4. ハガキを受け取る

本人確認の際に以下の書類が必要になります。今回手順を解説する「スマホでスピード本人確認」では、以下の中から一点使用しますので用意しておいてください。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 個人番号(マイナンバー)カード
  • 在留カード

STEP1:まずは公式サイトへアクセス!

さっそく口座開設を始めよう

まずはDMM Bitcoinの公式サイトへアクセスしましょう。

登録自体は5分程度で終わります!

STEP2:メールアドレス・パスワードの設定

DMM Bitcoin 登録画面

1.DMM Bitcoinのホームページを開き、口座開設のボタンをクリックします。

2.メールアドレスを入力します。

 

DMM Bitcoin 登録画面

3.確認用のメールが届くので、添付されているリンクを開いてください。

 

DMM Bitcoin 登録画面

4.パスワードを設定します。
(パスワードは登録完了後に変更することができます。)

5.パスワードを設定できたら、仮登録は完了です!

 

仮口座登録だけでは取引を一切行えないので引き続き本人確認(本登録)を行いましょう!

STEP3:口座開設フォームを記入する

DMM Bitcoin 口座フォーム入力

1.それでは本口座登録を始めていきましょう!

少し長くみえますが、だいたい5分で全て入力できると思います。

 

DMM Bitcoin 口座フォーム入力

2.重要事項はしっかりと読んでからチェックを入れるようにしましょう。

 

DMM Bitcoin 口座フォーム入力

3.本人情報を記入していきます。

項目が若干多いですが、これが終わればあともう少しで登録完了です!

 

DMM Bitcoin 口座フォーム入力

4.本人情報の入力がすべて終わったら、最後に内容を確認します。

修正点がなければそのまま申し込みボタンを押します。

 

STEP4:本人確認書類を提出する

DMM Bitcoin スマホでスピード本人確認1

1.本人確認書類の提出方法を選択します。今回は最短即日で口座開設ができる「スマホでスピード本人確認」で進めていきたいと思います。

 

DMM Bitcoin スマホでスピード本人確認2

2.提出する本人確認書類を選択します。

DMM Bitcoinで使えるものは以下の通りです↓

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 個人番号(マイナンバー)カード
  • 在留カード

この中から1点必要になるので用意してください。

3.注意事項や利用規約をよく確認しましょう。

 

DMM Bitcoin スマホでスピード本人確認3

4.画面の指示に従って、本人確認書類とご自身の顔写真の撮影を進めていきます。

撮影を終え無事提出したらあとは待つだけです!

 

STEP5:審査が通り次第取引スタート!

これで口座開設完了!

審査に通れば口座開設は完了です!

ハガキの郵送・受取などは必要はありません。

さっそく資金を入金して取引を始めていきましょう。

お疲れ様でした!

最短5分で登録

DMM Bitcoin登録方法の解説記事はこちら↓

DMM Bitcoinの評判・口コミまとめ

DMM Bitcoinの評判 まとめ

  • 操作がとても簡単だから、初心者の方にオススメの取引所
  • サポートがしっかりしているから、何かトラブルがあっても安心
  • レバレッジ対応銘柄数国内No.1の人気取引所
  • 現物を取引したい方は、他の取引所の方が良い

今回の記事ではDMM Bitcoinのリアルな評判から、意外と知られていない魅力や注意点まで解説してきました。

現物対応銘柄の少なさや、スプレッドが高いことなどの悪い評判が目立ちましたが、DMM Bitcoinは初心者の方でも気軽にレバレッジ取引にチャレンジできる点が魅力です。そのため、むしろ他の取引所とうまく差別化が図れていると言って良いでしょう。

これから暗号資産デビューをする方レバレッジ取引に挑戦してみたい方は、ぜひDMM Bitcoinを使ってみてください!

最短即日取引スタート!