bitbank(ビットバンク)の実際の評判ってどうなんだろう?

と思っても、実際に使っている人の評判や口コミをたくさん集めるのって大変ですよね。

この記事では、コインパートナーが実際に使っている人の評判や口コミを拾い、ビットバンクの本当の評判、メリット・デメリットについて紹介します!

bitbank(ビットバンク)の実際の評判・口コミ

  • 非常に使いやすい
  • 安く暗号資産が購入できる
  • セキュリティが強くて信頼できる
  • 取扱通貨は少ない
  • レンディングのハードルが高い

bitbank ロゴ画像

bitbankの詳細を見る

 

bitbank(ビットバンク)とは

bitbank

bitbank(ビットバンク)の基本情報

bitbankは、2014年5月7日に設立された比較的昔からある仮想通貨取引所です。

他の多くの取引所とは違って販売所形式ではなく、取引所形式のため暗号資産(仮想通貨)取引にかかるコストが非常に少ないのが特徴です。

【会社概要】

運営会社 ビットバンク株式会社
所在地 〒141-0031
品川区西五反田7丁目20−9
ホームページ https://bitbank.cc/
資本金 11億3100万円
代表取締役CEO 廣末紀之
取扱通貨

ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
リップル(XRP)
ライトコイン(LTC)
モナコイン(MONA)
ビットコインキャッシュ(BCH)
ステラルーメン(XLM)

bitbank(ビットバンク)の最新ニュース

ビットバンク最新ニュース

ステラルーメン(XLM)の取扱を開始

2020年9月16日よりビットバンクは、ステラルーメン(XLM)の取扱を開始しました。

これにより取扱通貨は合計7種類、13の取引ペアとなりました。

販売所サービスの提供を開始

2020年10月5日よりビットバンクは、販売所サービスを開始致しました。

販売所での取扱通貨は、11月時点でステラルーメンを除く6種類となります。

bitbank(ビットバンク)の評判から分かる5つのメリット

bitbank(ビットバンク)5つのメリット

bitbank(ビットバンク)のメリット

  • 手数料が非常に安い
  • アルトコイン売買に強い
  • セキュリティが強固
  • 「暗号資産を貸して増やす」レンディングサービス
  • アプリがとても使いやすい

手数料が非常に安い 

ビットバンクのメリット:手数料が安い

bitbankの取引手数料は非常に安価です。

下記の手数料一覧にあるように、メイカー手数料はマイナス、テイカー手数料はわずか0.15%と非常に安くなっています。

他の取引所では、取引手数料無料と謳っているが実際はスプレッドが大きくお得に購入する事が出来ませんが、ビットバンクではスプレッドは実質無く、取引手数料のみで一番お得に購入する事が出来ます。

各取引所のBTCスプレッド比較 CoinPartnerのBTC通貨ページより

そもそもメイカーとは、取引所で行われる板取引で新しい価格の注文を出す注文のことです。

反対に、テイカーとは板取引で既にある注文に合わせて注文する方法(Ex.成行注文)です。

bitbankは、ただでさえお得ですが、メイカーとして取引を行えばよりお得です!

【bitbankの手数料一覧】

入金手数料 振込入金:無料
即時入金:無料
取引手数料 メイカー:-0.05%
テイカー:0.15%
出金手数料 3万円未満:540円
3万円以上:756円
送金手数料 通貨によって異なる
BTC:0.001BTCなど

bitbankの詳細を見る

bitbankの手数料についてもっと知りたい方はこちらの記事をチェック!

アルトコイン売買に強い

ビットバンクのメリット:アルトコイン売買に強い

bitbankは、全ての取り扱い通貨を取引所形式で取引することができます。

国内取引所でアルトコインを購入しようとすると、アルトコインに対応しているのは販売所のみのケースが非常に多いです。

取引所ではなく販売所を利用すると、スプレッド(実質的な手数料)がかかりアルトコインを最安値で購入することが難しくなってしまいます。

しかし、bitbankではアルトコインも取引所で購入することができるのでアルトコインも最安値で購入することが可能になります!

セキュリティが強固

ビットバンクのメリット:セキュリティが強い

bitbankでは、セキュリティ対策として、マルチシグ(複数署名)やコールドウォレット二段階認証・SMS認証が導入されています。

外部のネットワークから隔離されているコールドウォレットに加え、ネットワークに接続されているホットウォレットも使用する事で、ユーザーの暗号資産の即時引き出し/預入も可能にしています。

安全性と利便性を同時に高いレベルで追求しているbitbankでは、安心して暗号資産の取引が出来ます!

bitbankは、過去にICORatingの取引所セキュリティレポートで国内No.1に輝くほど、外部からも評価されているほどセキュリティは強固になっています。

もし、仮想通貨/暗号資産が不安で怖い、、という方はビットバンクがおすすめです!

bitbankの詳細を見る

貸暗号資産(仮想通貨)サービスがある

ビットバンクレンディングサービス

bitbankでは貸し暗号資産(仮想通貨)サービスがあります

このサービスは、bitbankのアカウントを開設している人であれば難しい手続きをせずに利用することができます。

ビットバンクが取扱っている7通貨をbitbankに貸し出して、その量に応じてユーザは最大年率3%を受け取る事が出来ます!

ただし、貸し出し期間は1年固定となっていますので、それぞれの価格変動リスクを考慮して行いましょう。

アプリがとても見やすい

ビットバンクのメリット:アプリが優秀

bitbankのスマホアプリは、見やすいチャートに加えて簡単に取引ができる操作性を兼ね備えています。

暗号資産(仮想通貨)投資初心には難しい板取引や指値注文も直感的に行うことができますので、初心者にとても評判がいい取引所です。

また、60種類以上の高度なテクニカル分析もできることから上級者にも人気があります。

2018年10月31日 iOS App Storeファイナンスカテゴリ 無料ランキングで国内1位を取っています。

ロック画面からでも価格変動を見ることができるので、取引タイミングを見逃すことがありません。

使いやすくて取引に迷わない

bitbankの登録はこちらから

bitbankのアプリの使い方についてもっと知りたい方はこちらの記事をチェック!↓

bitbank(ビットバンク)の評判から分かる2つのデメリット 

bitbank(ビットバンク)デメリット

bitbankのデメリット

  • レバレッジ取引が出来ない
  • レンディングサービスが割高

レバレッジ取引ができない

ビットバンクのデメリット:レバレッジ取引はない

以前はbitbank tradeでビットコインのレバレッジ取引が可能でした。

しかし、bitbank tradeは2019年4月でサービス終了してしまったため、bitbankではレバレッジ 取引ができなくなってしまいました。

そのため、ビットコインやアルトコインのレバレッジ取引を行いたい方には他の国内仮想通貨取引所をおすすめします。

レンディングサービスが割高

ビットバンクのレンディング

国内取引所で暗号資産を「貸して増やす」レンディングサービスがあるところは少ないです。

ですが、正直bitbankのレンディングサービスは、他と比べると少し魅力がないかもしれません。

ビットコインの貸出は最低1BTCからで1年間固定されます。

他の取引所と比べると気軽に始められるものではなく、年率もCoincheckの方がかなり高くなっています

bitbank(ビットバンク) Coincheck GMOコイン
貸出可能銘柄数 7通貨 14通貨 9銘柄
貸出期間 1年(365日) 14日,30日,90日,180日,365日 30日,90日
年率 1〜3% 1%,2%,3%,4%,5% 1%,3%
途中解約 可能(解約金貸出量5%) 不可 可能(予定賃料10%)
BTC最低数量/金額 1BTC 1万円相当以上 0.1BTC

コインチェックの詳細を見る

bitbank(ビットバンク)の評判・口コミ

bitbank(ビットバンク)の良い評判・口コミ

ビットバンクの良い評判・口コミ

  • 使いやすい
  • リップル(XRP)の取引高国内No.1
  • 安心かつ信頼できる

使いやすい

リップル(XRP)の取引高国内No.1!

bitbankは、リップル(XRP)の取引で有名です!

bitbankの取引内訳は、3/4がリップルの取引となっています。

リップルでの投資についてもっと知りたい方は、こちらの記事をチェック!↓ 

 

安心かつ信頼できる

bitbankのセキュリティについては良い評判が多く、大切な資産を預ける取引所として安心できる印象です。

bitbank(ビットバンク)の悪い評判・口コミ

ビットバンクの悪い評判・口コミ

  • 取扱通貨が少ない
  • レンディングのハードルが高い

取扱通貨が少ない

レンディングのハードルが高い

 

【評判から読み解く】bitbank(ビットバンク)はこんな人におすすめ

bitbank(ビットバンク)はどんな人におすすめ?

ビットバンクのよく見る評判や口コミから分かる重要な要素を改めてあげると、、、

  • 手数料が非常に安い
  • セキュリティが強固
  • アルトコイン売買が強い
  • リップルの取引量が国内で最も多い

手数料やセキュリティの強さは誰もが求めいるものだと思います。

残る2つの特徴からビットバンクは、リップルなどのアルトコインを少しでも安く取引したい方には特におすすめの取引所となっています。

また、安く取引できる上に、送金手数料は常に安価で一定なため海外取引所を利用する方にもおすすめできる取引所です!

ビットバンクの詳細を見る

bitbank(ビットバンク)の評判 まとめ

bitbankはアルトコインを安く購入することができ、セキュリティも高いため人気を集めています

レバレッジ取引ができないというデメリットもありますが、アルトコイン、特にリップルを買いたい人には非常におすすめの取引所です!

アルトコインの取引に興味のある方はこの機会に口座を開設しておきましょう!

bitbankで取引を今すぐ始める