BITMAX(ビットマックス)のレンディングは稼げるの?

こんな疑問をお持ちではないですか?

確かに、BITMAX(ビットマックス)でレンディングするメリットがあるかどうかあまり分からないですよね。

そこで今回はCoin PartnerがBITMAX(ビットマックス)のレンディングについて実際の利率を基にどれくらいの利益が出るかシミュレーションしてみました!

ぜひ、BITMAX(ビットマックス)でレンディングする際の参考にしてみてください!

この記事を簡単にまとめると、、、

  • BITMAXの運営元はLINE株式会社である
  • BITMAXのレンディングは貸出期間を柔軟に選択できる
  • LINEアプリから簡単に取引できる
  • BITMAXの最高利率は12%なので高い利益が期待できる!
    BITMAX 説明画像

    LINEの仮想通貨取引所!

BITMAX(ビットマックス)のレンディング

BITMAX レンディング 説明画像

レンディング:基本情報

BITMAX レンディング 説明画像

貸出型 変動期間型 固定期間型
対応通貨 BTC・ETH・XRP・LTC・BCH LINK
返却までの期間 当日~7日以内 30日
60日
90日
利率 BTC:2.9%
ETH:3.1%
XRP:2%
LTC:3.1%
BCH:2.7%
(2021年2月時)
30日プラン:8%
60日プラン:10%
90日プラン:12%
途中解約 不可

BITMAXでは暗号資産貸出サービス(通称:レンディング)を利用することができます。

LINK以外の5通貨では2~3%、LINKでは8・10・12%の利率で取引することができます。

また、レンディングの際にはLINK以外の5通貨が対象の「変動期間型」とLINKが対象の「固定期間型」の2種類から貸出方法を選ぶことができます。

レンディング:利率

BITMAX レンディング 説明画像

レンディングの利率:変動期間型

通貨 BTC ETH XRP LTC BCH
利率 2.9% 3.1% 2% 3.1% 2.7%

BITMAXの「変動期間型」を選択した場合、以上のような利率でレンディングをすることができます。

また、「変動期間型」ではレンディングする際、貸出期間を柔軟に選択することができ、ユーザーは貸出した暗号資産(仮想通貨)を最短で当日、最長でも7日以内に返却を受けることができます。

そのため、仮想通貨の価格が変動した際にユーザーは貸出しを終了することができ、最低限の損失で止めることができます。

レンディングの利率:固定期間型

通貨 LINK
利率 30日:8%
60日:10%
90日:12%

BITMAXの「固定期間型」を選択した場合、以上のような利率でレンディングをすることができます。

「固定期間型」ではLINEが独自に発行している仮想通貨「LINK」を対象としており、30日・60日・90日の3種類のプランから貸出期間を選択し、最大で利率12%程度の貸借料を「LINK」で受け取ることができます。

一定期間、固定で貸出す必要があり、貸出した仮想通貨は原則としてすぐに返却できないので、価格が変動した時に売却できない場合がありますが高い利率で取引することができます。

レンディング:最低貸出数量

BITMAX レンディング 説明画像

通貨名 最低貸出数量
BTC 0.01BTC
ETH 1ETH
XRP 1000XRP
LTC 1LTC
BCH 1BCH
LINK 10LN

BITMAXでレンディングを行う際には最低貸出数量を守らなければなりません。

BITMAXでレンディングを行うことができる6通貨の最低貸出数量は以上のようになっています。

取引所名 BITMAX Coincheck GMOコイン
最低貸出数量(BTC) 0.01BTC 日本円10万円相当 0.1BTC

また、それぞれの取引所におけるBTC最低貸出数量を比較したとき、以上のようになりました。

2021年2月時点での0.01BTCは約35000円なのでCoincheckやGMOコインに比べて最低貸出数量は低いです。

そのため、BITMAXの最低貸出数量は初心者にとって利用がしやすい設定となっていることが分かります。

↓その他取引所との詳細な比較はこちらから!

BITMAX(ビットマックス)レンディング:他の取引所と比較

仮想通貨貸出を始めやすい!

BITMAX(ビットマックス)の特徴

BITMAX レンディング 特徴 説明画像

BITMAXの基本情報

BITMAX レンディング 特徴 説明画像

取引所名 BITMAX
運営会社名 LVC株式会社
設立年 2018年
代表者 林 仁奎
公式ホームページ https://www.bitmax.me/

BITMAX(ビットマックス)は、仮想通貨取引が初心者の方でも安全かつ簡単に利用できる仮想通貨取引所です。

LINEアプリでおなじみのLINE株式会社が運営元であることや、セキュリティが高いことから、安心・安全な取引をすることができます。

運営元はLINE株式会社

BITMAX レンディング 特徴 説明画像

運営元はLINEアプリで有名なLINE株式会社です。

ユーザー数が8400万人を誇るLINEアプリの会社である、LINE株式会社はプライバシーやセキュリティ対策もしっかりしており、名実ともに信頼性の高い会社です。

その関係会社にあたるのがBITMAXのLVC株式会社なので、LVC株式会社も信頼性が高いといえるでしょう。

LINEアプリから利用できる

BITMAX レンディング 特徴 説明画像

BITMAXはLINEアプリ内のウォレットからアクセスすることができます。

普段利用しているLINEアプリ以外の特別なアプリをインストールする必要がないので、非常に簡単に利用することができます。

また、1000円以下からの少額な取引が可能なため、仮想通貨取引が初心者の方にも始めやすくなっています。

モバイル決済サービスの「LINE Pay」と連携している

BITMAX レンディング 特徴 説明画像

BITMAXは「LINE Pay」と連携をしているため、スピーディーな日本円の入金を行うことができます。

さらに、LINE Payでの本人確認を済ませている方はBITMAXを利用する際に行う本人確認を省いて取引を利用することができます。

LINEアプリから簡単口座開設!

BITMAX(ビットマックス)レンディング:他の取引所と比較

BITMAX レンディング 比較 説明画像

BITMAX Coincheck GMOコイン
対応通貨数 6種類 14種類 10種類
貸出期間 変動期間型
固定期間型
30日間
60日間
90日間
14日間
30日間
90日間
365日間
1か月
3か月
利率 変動期間型
約2~3%
固定期間型
30日間:8%
60日間:10%
90日間:12%
14日間:1%
30日間:2%
90日間:3%
365日間:5%
1か月:利率1%コース
3か月:利率3%コース
途中解約 変動期間型:可
固定期間型:不可
不可

BITMAXは対応通貨が6種類と他の取引所と比べて少ないものの、貸出期間を「変動期間型」と「固定期間型」の2種類から選ぶことができるので利用しやすいでしょう。

「変動期間型」では最短で当日、最長でも7日以内に仮想通貨の返却を受けることができるため、他の取引所に比べて大きな損失を出してしまうというリスクをカットできます。

また、「固定期間型」でも多少のリスクはあるものの、Coincheck・GMOコインの貸出期間・利率と比べて分かるように同じ貸出期間でも高い利率で利用することができます。

最大利率12%でレンディングができる!

BITMAX(ビットマックス)のレンディングは稼げる?実際の利率でシミュレーション

BITMAX レンディング シミュレーション 説明画像

BITMAXでは実際にどれくらいの利益が出るのかを、変動期間型はBTC(ビットコイン)固定期間型はLINK(リンク)とし、レンディング額はそれぞれ10万円でシミュレーションしてみました。

シミュレーションする際の計算式はこちらを使っていきます。

BITMAX レンディング シミュレーション 説明画像

BTC(ビットコイン)

BITMAX レンディング シミュレーション 説明画像

BTCは1か月・半年・1年レンディングしたときの利益を見ていきます。

※2021年2月時点でのⅠBTC価格=3,274,895円

貸出額 利率 貸出期間 利益 日本円換算
10万円 2.9% 1か月(30日) 0.000067BTC 238.35円
半年(180日) 0.0004BTC 1430.13円
1年(365日) 0.00082BTC 2900円

BITMAXでBTCを1か月・半年・1年間レンディングした際の利益は以上のような予想になりました。

BTCを10万円分(0.03BTC程度)レンディングしましたが、最近の価格変動を見ても分かるようにBTC自体の価格が変動すれば予想しているよりも大きな利益が生まれるかもしれません。

LINK(リンク)

BITMAX レンディング シミュレーション 説明画像

LINKは固定期間型なので30日プラン・90日プランでレンディングしたときの利益を見ていきます。

※2021年2月時点での1LINK価格=2360.83円

貸出額 利率 貸出期間 利益 LINK換算
10万円 8% 30日プラン 0.27LN 657.53円
12% 90日プラン 1.22LN 2958.9円

BITMAXでLINKをレンディングしたときの際の利益は以上のような予想になりました。

固定期間型は利率が基本的には変わることはないのでおおよそこのような結果をコンスタントに出せるでしょう。

貸出期間を自由に設定できないという縛りはありますが短い期間で多くの利益を出せるというのは固定期間型のLINKが持つ大きな強みです。

BITMAXレンディングのシミュレーション結果

BITMAX レンディング シミュレーション結果 説明画像

今回は変動期間型のBTCと固定期間型のLINKでシミュレーションをしました。

結果的に言うとBITMAXのレンディングは利益率が非常に良いです。

それぞれ解説をすると、変動期間型のBTCではリスク管理がしやすいという特徴を持っている割には利益率もよく、さらには、BTC自体が今後も期待できる通貨なので今後、価格がもっと伸びていけば大幅な利益につながるでしょう。

また、固定期間型のLINKは貸出期間を柔軟に選択できないというデメリットもありますが高い利率で取引できるので、確実に利益につなげることができるでしょう。

変動期間型・固定期間型は両者がそれぞれ利用する上でのメリットを兼ね備えているのでぜひ利用してみてください。

BITMAXのレンディングは期待できる!

BITMAX(ビットマックス)レンディングのやり方

BITMAX レンディング 方法 説明画像

BITMAX アカウント登録の手順

BITMAX レンディング アカウント登録 説明画像

LINEの「ウォレット」から「BITMAX」をクリックします。

クリックすると一番最初の画面に「口座開設に進む」があるのでクリックします。

「口座開設に進む」をクリックすると、同意書が出てくるのですべての項目にチェックを入れて「同意する」をクリックします。

BITMAX 登録手順説明

次にユーザー情報を入力する項目が出てくるので該当するものをチェックしていきます。

チェックが完了し「完了」をクリックしたら最後に「本人確認」を行います。

BITMAX 登録手順説明

本人確認ではSTEPごとに本人確認を行っていきます。

STEP1:本人確認書類の撮影

STEP2:顔写真の撮影

STEP3:本人情報の入力

これらが完了したらBITMAX公式からの「本人確認完了メッセージ」が来るのを待ちます。

BITMAX 登録手順説明

無事、本人確認が完了したらアカウント登録完了です。

BITMAX レンディングの手順

BITMAX レンディング 方法 説明画像

「BITMAX」にアクセスし「貸出」をクリックします。

クリックすると通貨貸し出し画面になるので貸し出したい通貨の「貸し出す」をクリックします。

BITMAX レンディング方法 説明画像

貸し出したい通貨を選択したら貸出条件を確認して、「貸し出す」をクリックします。

そして、貸出申請する数量を入力して確認したら「申請」をクリックして完了です。

BITMAX レンディング方法 説明画像

LINEアプリから簡単登録!

BITMAX(ビットマックス)レンディングに関するQ&A

BITMAX レンディング Q&A 説明画像

LINEアプリのみで利用できるの?

BITMAX レンディング Q&A 説明画像

BITMAXはLINEアプリのウォレットからアクセスできるので、他に特別なアプリをインストールする必要がありません。

普段から使い慣れているLINEアプリで取引できるので手軽に利用できます。

BITMAXの登録に必要なものは?

BITMAX レンディング Q&A 説明画像

BITMAXの登録に必要なものは免許証などの本人確認できるもののみです。

登録に必要なものが多くないので手軽に始めることができます。

LINEアプリで簡単取引!

BITMAX(ビットマックス)レンディングまとめ

  • 運営元がLINE株式会社なので信頼できる
  • BITMAXはレンディング期間を柔軟に選択できる
  • LINEアプリから簡単に利用できる!
  • BITMAXでは高い利率でレンディングができる!

今回はBITMAXでレンディングするメリットや実際に利益が出るのかを解説しました。

BITMAX自体、運営元がLINE株式会社であることや金融庁からも容認されているため非常に信頼性の高い取引所です。

また、レンディングに関してもシミュレーションを基に分析したところ変動期間型・固定期間型どちらも利用するメリットがあり、とても期待できるサービスだと思います。

ぜひ、この機会にBITMAXのレンディングサービスを利用してみてください!

BITMAXのレンディングは期待できる!