BITPoint(ビットポイント)の評判を知りたい!」などと考えながら仮想通貨取引所選びをしている方も多いのではないでしょうか?

今回はそんな方のために、コインオタクが実際にBITPoint(ビットポイント)を利用している人たちの評判・口コミについて片っ端から調査いたしました!BITPoint(ビットポイント)についてはこれだけで十分でしょう!

みなさんが気になるであろうポイントについてしっかりとリサーチしました!

これを読めばBITPoint(ビットポイント)の正確な評判を知ることができ登録までの手順までしっかりと把握することができます!

これを読んだあなたがBITPoint(ビットポイント)に登録し、よりよい仮想通貨取引を行っていただければ幸いです...

BITPoint(ビットポイント)に今すぐ登録する!

仮想通貨取引所BITPoint(ビットポイント)とは?

BITPoint(ビットポイント)の評判を知るためにもまずは会社について知る必要があります!BITPoint(ビットポイント)は株式会社ビットポイントジャパンによって運営されている2016年3月に設立された日本の仮想通貨取引所となっています。また主要株主は東証二部にも上場している株式会社Remixpoint(リミックスポイント)となっています。リミックスポイントは金融事業を手掛けていて、その知見がBITPoint(ビットポイント)にも生かされているのでとても安心できるところも評判がいいです。会社の基本情報をご紹介していきます。

会社名株式会社ビットポイントジャパン
設立日2016年3月3日
資本金44億円3,000万円(資本準備金含む)
所在地東京都港区六本木3-2-1住友不動産タワー36階
代表者小田玄紀
仮想通貨交換業者関東財務局長第00009号

BITPointは国内で初めてレバレッジ取引にmt4を採用した取引所です。他にも手数料が無料だったり、期間限定キャンペーンが豊富だったりするBITPointを、メリット・デメリットと合わせて一挙解説します!

 BITPoint(ビットポイント)のメリット

セキュリティーが高くて安全

今年に入ってからはCoinCheck、Zaifと2つの国内仮想通貨取引所でハッキングによる資産流入事件が発覚しました。ここからもわかるように、セキュリティーの高さはとても大事なことです。BITPoint(ビットポイント)ではそのセキュリティーに関してとても力を入れていて安心と評判な取引所ということができます。具体的には

  • 2段階認証
  • マルチシグに対応
  • コールドウォレットでの保管
  • EV-SSL暗号を使用
  • 日証金信託銀行からの資産保障

以上のことがなされており、ほかの国内仮想通貨取引所と比べてもかなり信頼性のあるセキュリティーシステムとなっています。特にBITPoint(ビットポイント)は日証金信託銀行から資産が保証されていることは、万が一資産が盗まれたとしても必ず返ってくるということなので、とても安心できますよね!


取引所のセキュリティーランキングの記事はこちらから! 

コインチェックのハッキング事件以来、取引所のセキュリティ問題はいままでになく深刻な問題となっています。そこでコインオタクは安全な取引所を求めるあなたのために、セキュリティのしっかりした取引所をランキング形式でまとめました。

 

レバレッジが最大で25倍

BITPoint(ビットポイント)では証拠金を使ったレバレッジ取引ということができます。レバレッジ取引とは簡単に言えば自己資金よりも大きな金額を取引で使用できるような仕組みとなっている取引方法となっています。その上限の倍率は取引所によって異なっていてBITPoint(ビットポイント)ではそのレバレッジの倍率が最大25倍で行えることが評判となっています。これは国内最大の倍率となっていて、大手仮想通貨取引所bitFlyerでも倍率が15倍なのでその大きさは歴然です。

このレバレッジが大きいと普通の取引よりも大きな金額を動かすことができるので、より大きな利益を狙うことができます。しかし損失も大きくなってしまうデメリットが可能性もありますので取引する際には十分注意する必要があります。 


レバレッジ取引の仕組みなどを詳しく知りたい方はこちらから!

仮想通貨のレバレッジ取引とは、仮想通貨を用いた証拠金取引のことを言います。外国為替のFX取引と同じような類と言えばピン来る方もいるでしょう。仮想通貨のレバレッジ取引はハイリスクハイリターンの投資です。まずはをしっかりと理解していきましょう!

BITPoint(ビットポイント)で25倍のレバレッジ取引をする!

取引ツールMT4が使える

先ほどBITPoint(ビットポイント)ではレバレッジ取引が最大25倍ですることが可能ということを説明いたしましたが、レバレッジ取引の便利ツールとして知られているのがこのMT4というものです。MT4とは、世界中で評判となっている高機能と使いやすさを兼ね備えたトレーディングツールです。

高度な売買を行いたい・レバレッジ取引を上手に行いたい人に向けで国内の取引所でMT4を採用しているのはBITPoint(ビットポイント)だけです。この点だけでもすごく評判がいいのがBITPoint(ビットポイント)の特徴です。レバレッジ取引をうまくやりたい!というような人たちはぜひBITPoint(ビットポイント)に登録してみてください。

またMT4は自動売買もすることができて、ずっとチャートに張り付いていなくてもトレードを行うことが出来るので、時間が無い方などにもおすすめできます!

それ以外の方たちでも一回使ってみる価値はあると思うので、キャンペーンでもらったビットコインを使ってMT4で取引してみるのもありでしょう!

またなかにはMT4があるからという理由だけでBITPoint(ビットポイント)に登録する人がいるくらい

MT4の評判は優れているようです!

BITPoint(ビットポイント)だけで使えるMT4でトレードする!

BITPoint(ビットポイント)のデメリット

BITPoint(ビットポイント)の評判を知るためにも、今度は逆にBITPoint(ビットポイント)のデメリットについて見ていきましょう。

スプレッドが広い

BITPoint(ビットポイント)の一つに手数料がほとんど無料というのがありましたが、スプレッドは広めというのは少し気になるポイントではあります。スプレッドとは通貨を購入する際の購入価格と売却価格の差額のことを言います。この差額が大きいと、実際の価格よりも高く買って実際の価格よりも低く売ることになってしまいます。さらに価格変動が大きいと時にはスプレッドが広がってしまいます。

これでは仮想通貨を買った瞬間では損をしてしまいますので、有利なトレードであるとは言えません。しかもそのスプレッドが運営の利益になっていると考えるとなんだか勿体ない気がしますよね…

しかしBITPoint(ビットポイント)のユーザーが今後増えていくことがあれば、この問題は解決されていく可能性は大いにあるということができます。

スプレッドについて詳しく知りたい方は各取引所のスプレッドを比較した記事をご覧になってください

仮想通貨のスプレッドは取引所・販売所によって異なります。取引手数料が無料でもスプレッドで損している可能性があります。スプレッドが小さい取引所を選び、トレードの利益率を高めるためにも。この記事をしっかりとチェックしておきましょう!

 

取り扱い通貨が少ない

BITPoint(ビットポイント)で取り扱っている仮想通貨は以下の種類となっています。

  • ビットコイン(BTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • ライトコイン(LTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • リップル(XRP

これらが現在BITPoint(ビットポイント)で取り扱っている通貨となっています。やや少ないというのが印象でしょう。アルトコインの取引を頻繁に行いたい人には向かないかもしれませんが、リップルを手数料無料で購入できるのはBITPoint(ビットポイント)とビットバンクだけのようです。

しかし今後随時新規アルトコイン銘柄を追加するという予定となっているようですので、このデメリットはいずれ解消されていくでしょう!

BITPointのと取扱通貨に関する詳しい記事はこちらか 

BITPOINT(ビットポイント)の取り扱い通貨は何があるのでしょうか?取引所を選ぶ上で気になる取り扱い通貨について、この記事では一覧で紹介しているだけではなく、それぞれの通貨の特徴や将来性についても詳しく解説しています!

 

取引量が少なめ

BITPoint(ビットポイント)を利用している人はまだまだ少ないため、仮想通貨取引が成立しにくいという状況が生まれてしまいます。この点では少し評判が悪くなっています。

そのため指値注文を出したとしても、希望の価格まで変動せずに注文が通らない可能性があります。これでは仮想通貨好きなときに売買できなくなってしまうので、仮想通貨自体のメリットが薄れてしまいます。

ただ最近BITPoint(ビットポイント)は広告塔に本田圭佑選手を起用したりなど、プロモーションにも力を入れています!そのため今後この広告効果から利用者が増える可能性は十分にあります。本田圭佑選手であれば宣伝効果は抜群であると言えますので、これから一気に登録する人が増える可能性もあります!

そうなれば口座開設に時間がかかってしまいますので、今のうちに登録しておいた方がいいでしょう!

ほかの取引所も知っておきたい方はこちらの記事を参考にしてみてください! 

「仮想通貨投資初心者が安心して簡単に仮想通貨取引を行うために最もおすすめの取引所」を教えます! 有名仮想通貨取引所全てを徹底的に比較し、東大生であるコインオタク編集部が自信を持って初心者におすすめ出来る取引所をランキング形式でご紹介します

 

BITPoint(ビットポイント)の評判・口コミ

ここではTwitterなどのクチコミからBITPoint(ビットポイント)についての評判を見ていきます。

手数料が無料

BITPoint(ビットポイント)ではさまざな手数料が無料となっていることでとても評判があります!BITPoint(ビットポイント)のすべての手数料をご紹介していきます。

各種手数料詳細項目料金
入出金手数料・日本円入金  ・日本円即時入金サービス  ・日本円出金・振込手数料実費分  ・無料  ・振込手数料実費分
取引手数料・現物取引  ・レバレッジ取引  ・ビットポイントFX取引・無料  ・無料  ・無料
送受金手数料無料・仮想通貨送金  ・仮想通貨受金・無料  ・無料
口座管理料・口座開設手数料 ・口座管理料・無料  ・無料

これらの手数料は無料キャンペーンなどではなく常に無料となっているので、とてもお得となっています!

このように国内仮想通貨取引所の中で一番期待しているという声も上がっています!やはり手数料が安いというのは取引所の評判にとても大きな影響を与えるようです!

BITPoint(ビットポイント)の手数料に関する詳しい記事に関してはこちらから! 

BITPOINT(ビットポイント)の手数料が他の取引所と比べて低いのか気になる方は多いと思います。手数料は、送金、入金、出金など種類ごとに分かれていて、非常にわかりにくいです。そこでこの記事では、一目でわかるように手数料をまとめました!

 BITPOINT(ビットポイント)の手数料が他の取引所と比べて低いのか気になる方は多いと思います。手数料は、送金、入金、出金など種類ごとに分かれていて、非常にわかりにくいです。そこでこの記事では、一目でわかるように手数料をまとめました!気になる方は以下の記事をチェック! 

取引所ごとに手数料は大きく異なります。この記事では各取引所の取引手数料・送金手数料・入出金手数料を一目でわかる表にまとめ、最後には総合的に手数料の安い取引所をランキング形式で紹介します!手数料の違いを把握して上手に取引所を使い分けましょう!

 

キャンペーンで3000円分のビットコインがもらえる

お得なキャンペーンが付いているというのは取引所にとって良い評判になるようです。そんなBITPoint(ビットポイント)にもお得なキャンペーンがあるようです。

現在BITPoint(ビットポイント)に登録し5万円入金するだけでなんと「3000円分のビットコイン」がもらえます!条件に取引は含まれていないので、入金するだけでOKとなっていますので、入金した5万円は使わずにもらってた3000円分のビットコインだけ取引に使うことも可能です!日本円で3000円分のビットコインですが、先にもらっておけば値上がりする可能性があります。ビットコインでもらうことができるのは大きなメリットですので、取引を行わないにしても登録だけしておくのでも全然良いでしょう!

BITPointのキャンペーンでゲットしたビットコインを元にして投資を始める人もいるようです!これならリスクなしで仮想通貨投資を始められるのはとても評判が良いようです!

BITPointに登録して3000円分のビットコインをゲット!

実は仮想通貨取引所の中にはキャンペーンを行っているところがほかにもあります!キャンペーン目当てで登録するのもありですので、気になる方は以下の記事もチェックしてみてください! 

仮想通貨取引所は新規顧客を増やしたり、既存顧客の取引を活性化させるために様々なお得なキャンペーンを実施しています。この記事では、「今」実施中のおすすめ【キャンペーン】ランキングBEST3や国内取引所のキャンペーン一覧を紹介しています!

 

スマホアプリ「bitpoint lite」が便利

スマホアプリの有無、使いやすさは一見取引所と関係ないように見えますが、取引所の評判には大きくかかわってきます。

BITPoint(ビットポイント)にはスマホ用アプリ「bitpoint lite」というものがあります。bitpoint liteはiOSにもAndroidのどちらにも対応しています。簡単にbitpoint liteのメリット・デメリットについてまとめます。

メリットデメリット
・デザインがわかりやすく使いやすい 
・いつでもどこでもチェックできる  
・セキュリティーもしっかりしている
・指値注文ができず、成行注文しかできない
  ・レバレッジ取引ができない

以上がbitpoint liteのメリット・デメリットとなっています。いつでもどこでもチェックできるというポイントは評判が高くなっています!

デザインがかわいいと評判で、非常に見やすそうな画面となっています!デザインの見やすさは使いやすさにもつながるのでとても重要なポイントとなっています!

BITPoint(ビットポイント)に登録する!

BITPoint(ビットポイント)に関するQ&A


Q.キャンペーンの3000円はどうしたら手に入るの?

結論から言ってしまうと登録するだけでは3000円分のビットコインをもらうことは出来ません。BITPoint(ビットポイント)に口座開設した後に、5万円分の日本円を入金することがキャンペーン対象の条件となっています!

入金が条件であって、5万円分の取引を行うことは対象になっていません。ですので3000円分のビットコインをもらってから、それを使って取引を始めてみるということもできます!

Q.ビットポイントFX取引ってレバレッジ取引と何か違うの?

実はビットポイントにはレバレッジ取引とFX取引の2つがあります。国内の取引所を見てもこのような取引所は珍しいので、2つの違いについてまとめてみます。

項目レバレッジ取引FX取引
手数料建玉管理料
スワップ費用
通貨ペアBTC/JPYのみBTC/JPY,USD,EUR,HKD
取引ツール通常の取引のみMT4の使用が可能
1注文あたりの上限100BTC10BTC

このようになっています。一番の大きな違いはMT4が使えるかどうかというところになっています。MT4は先ほども簡単に説明したように、FX取引に使える便利なツールとなっています。

MT4を使いたい方はFX取引でした使えないので気を付けてください!

FX取引のやり方やMT4がどういうものなのかが知りたい方はこちらの記事からご覧ください! 

BITPointはMT4での自動売買・FX・現物取引ができる多彩な取引所です。ツールが多いため少し複雑に思うかもしれませんが、この記事は全てのツールを画像付きで解説しているので読み終わった頃には使い方をマスターしているはずです!

 

BITPoint(ビットポイント)のまとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はBITPoint(ビットポイント)のメリット・デメリット、評判についてわかりやすくまとめてきました!

これまでご紹介したメリット・デメリット・評判を一覧にしてまとめます。

メリットデメリット
  • 手数料が無料
  • キャンペーンで3000円もらえる
  • スマホアプリ「bitpoint lite」が使いやすい
  • セキュリティーが高い
  • レバレッジが最大で25倍
  • 取引ツールMT4が使える
  • スプレッドが広い
  • 取り扱い通貨が少ない
  • 取引量が少ない

BITPoint(ビットポイント)はユーザーのことをとても考えて、使いやすかったりセキュリティーが高かったりなどとても優秀な取引所となっています!

ぜひ登録してみてください!この記事がBITPoint(ビットポイント)に登録する手助けとなってくれれば幸いです。


BITPointで取引を始める!