「Coincheck(コインチェック)に登録したいけど難しいのかな...」

確かに、暗号資産(仮想通貨)取引所への登録って難しそうで不安ですよね。

ここではコインチェックの登録方法を画像付きで詳しく解説していきますので、ご安心ください。

この記事を読めばたった5分の作業ですぐに登録でき、取引を開始できます!

 

また、記事の内容を動画でも解説しています。

文字を読みたくない方は、ぜひこちらの動画をご覧ください!

Coincheck(コインチェック)に登録する前の準備

口座開設を始めよう!登録に必要なものまとめ

用意するもの​

まずはじめに必ず用意する物を紹介します。

ここで挙げたものを事前に用意しておくと、スムーズに登録を完了させることができます。

用意していただくのは、以下の2つです。

  • メールアドレス
  • 本人確認書類

本人確認書類は、免許証やパスポートなど以下の7点が使用できます。

本人確認書類

  1. 運転免許証(表面と裏面)
  2. パスポート(顔写真ページと住所記載ページ)
  3. 在留カード(表面と裏面)
  4. 特別永住者証明書(表面と裏面)
  5. 運転経歴証明書(表面と裏面、交付年月日が2012年4月1日以降のもの)
  6. 住民基本台帳カード(表面と裏面)
  7. 個人番号カード(表面のみ)

この中から1つ提出する必要があります。

簡単にコインチェックの登録の手順を説明すると以下のようになります↓

コインチェック登録・口座開設の流れ

スマホやPCから5分ほどで申し込みすることができます!

これから登録の手順を実際の画面を用いて解説していきますので、一緒に口座開設を進めていきましょう!

Coincheck(コインチェック)のスマホ登録・口座開設方法

Coincheckの登録・口座開設のやり方

〜スマホでかんたん〜
Coincheckの口座開設5STEP

  1. 公式サイトへアクセス
  2. メールアドレス・パスワードの登録
  3. 基本情報の入力
  4. 本人確認書類の提出
  5. 審査が通り次第取引スタート!

本人確認の際に以下の書類が必要になります。今回手順を解説する「かんたん本人確認」は、この中から一点使用します。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 運転経歴証明書
  • 住民基本台帳カード
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)

STEP1:まずは公式サイトへアクセス

さっそく口座開設を始めよう

まずは、Coincheck(コインチェック)の公式サイトにアクセスしてください。

登録自体は5分程度で終わります!

おすすめ取引所No.1

STEP2:メールアドレス・パスワードの登録

Coincheck(コインチェック) メールアドレス・パスワードの設定1

1.公式サイトへ移動したら「口座開設(無料)はこちら」をタップします。

Coincheck(コインチェック) メールアドレス・パスワードの設定2

2.メールアドレスとパスワードを入力します。reCAPTCHAの認証まで済ませたら「登録する」をタップしてください。

3.コインチェックからメールが届くので、メールに記載してあるURLにアクセスしてください。

すると自動的にアプリのインストール画面に進みます。スマホで登録するためにはこのタイミングでアプリをインストールしておきましょう!

コインチェック-ビットコイン リップル ウォレット
コインチェック-ビットコイン リップル ウォレット
開発元:Coincheck, Inc.
無料
posted withアプリーチ

Coincheck(コインチェック) 本人確認1

1.アプリを開いてログインしたら、本人登録画面に進みます。まずは電話番号確認(SMS認証)をしましょう。

2.電話番号確認の画面に進みます。

Coincheck(コインチェック) 本人確認2

3.携帯電話番号を入力し「次へ」をクリックします。

Coincheck(コインチェック) 本人確認3

4.入力した電話番号にSMSが送信されるので、記載された6桁の認証コードを入力して「認証」をクリックすれば完了です。

 

STEP3:基本情報入力

氏名や性別などの情報を指示の通りに入力します。

入力ミスがないように慎重に進めていきましょう。

Coincheck(コインチェック) 基本情報入力1

Coincheck(コインチェック) 基本情報入力2

Coincheck(コインチェック) 基本情報入力3

Coincheck(コインチェック) 基本情報入力4

すべての入力を終えたら、「確認」をクリックして完了です。

STEP4:本人確認書類のアップロード

Coincheck(コインチェック) 本人確認書類の提出1

1.本人確認書類のアップロードに進みます。

Coincheckで本人確認書類として使えるのは以下の通りです↓

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 運転経歴証明書
  • 住民基本台帳カード
  • 個人番号カード

今回実践する「かんたん本人確認」であれば、上記の中から一点用意すれば大丈夫です。

Coincheck(コインチェック) 本人確認書類の提出2

2.本人確認書類と自分の顔を撮影していきます。

ここから先はアプリが指示をしてくれるので、その通りに行ってください。

Coincheck(コインチェック) 本人確認書類の提出4

3.本人確認が「確認中」となれば成功です!

 

STEP5:本人確認の審査が通ったら取引スタート!

これで口座開設完了!

本人確認の審査は早ければ当日中に完了する場合もありますし、新規口座開設者が多いと数日かかる場合もあります。

審査が通ったら、コインチェックの全ての機能を利用することができるようになります。

お疲れ様でした!

おすすめ取引所No.1

Coincheck登録方法の解説記事はこちら↓

Coincheck(コインチェック)の2段階認証の設定方法

絶対に設定すべし。2段階認証の設定方法

実際に取引を行う前に、2段階認証を行いましょう。

2段階認証を設定すると、セキュリティが格段に高くなります。

数分程度で完了できるので、必ず設定しましょう。

2段階認証の設定画面にいく

コインチェックの二段階認証設定方法1

1.アプリの「アカウント」→「設定」をタップ

2.「二段階認証設定」をタップ

「Google Authenticator」と紐づける

2段階認証には、専用スマホアプリのGoogle Authenticatorを使います。

コインチェックの二段階認証設定方法2

Google Authenticatorをダウンロードしたら、上画像の「認証アプリを起動する」をタップするか、QRコードを読み込んで、二つのアプリを紐付けましょう。

 

6桁の認証コードを入力する

Google Authenticatorとコインチェックの紐付けが成功すると、6桁の数字が生成されます。

このコードをコインチェックアプリの方に入力すれば、2段階認証の設定は完了です!

 

Coincheck(コインチェック)の入金方法

資金を入れてみよう!Coincheckへの入金方法

二段階認証の設定までできたら、すぐに日本円を入金して取引を開始しましょう。

コインチェックの入金方法には「銀行振込」「コンビニ入金」「クイック入金」の3種類があります。今回は一番オーソドックスな「銀行振込」のやり方を紹介していきます。

コインチェック 銀行振込

1.アプリ入金メニューから「銀行口座から入金」をタップします。

2.入金先の口座情報が表示されますので、そちらに入金しましょう。

あらかじめコインチェックに登録してある口座と、実際に入金する時に使用する口座が異なると、入金が反映されない可能性があるので注意してください。

 

コンビニ入金・クイック入金のやり方についてはこちらの記事をご参考ください↓

Coincheck(コインチェック)での取引のやり方

仮想通貨を買ってみよう!Coincheckでの取引のやり方

それではさっそく暗号資産(仮想通貨)を買ってみましょう!

今回は初心者の方でも使いやすい「販売所」で購入していきたいと思います。

アプリメニューから「販売所」をタップしてください。

コインチェック 販売所1

1.自分の購入したいコインを選択します。

2.「購入」「売却」ボタンを押します。

3.購入or売却する金額を入力します。

4.取引内容を確認したら、取引確定ボタンを押して完了です!

思ったよりもずっと簡単でしたね!

こちらの記事でコインチェックアプリの使い方を詳しく解説していますので、ご参考ください↓

Coincheck(コインチェック)の登録に関するよくあるQ&A

よくある質問にコインパートナーが回答します!

Q.本人確認に失敗するのはなぜ?

登録した個人情報の不備や提出した写真が不鮮明なことが多い。

A.コインチェックの本人確認が失敗する主な原因として考えられるのは、登録した個人情報の不備提出した写真が不鮮明というものです。

それぞれ提出し直せば承認され、本人確認に成功するでしょう。

ただし、まれに原因がわからないのに本人確認に失敗することがあるので、その場合は直接問い合わせましょう。

Q.本人確認にはどのくらい時間がかかる?

早ければ申込当日!長いと数週間かかることも、、、

A.かんたん本人確認であれば最短即日で口座開設が完了します。

しかし、市場が加熱し新規登録者が殺到している際には、通常よりも時間がかかってしまう場合があります。

もしすでにCoincheckの口座開設に時間がかかっているのでしたら、他の取引所を探してみるのも手かもしれませんね。

通常 時間がかかる場合
かんたん本人確認 当日~2日程度 最長1週間
ハガキによる本人確認 2~3日程度 最長2週間以上

こちらで即日登録ができる取引所をまとめていますので、ご活用ください。

Q.ハガキがいつ届くかわかる?

郵便局の郵便物追跡サービスで検索してみよう!

A.コインチェックから届く住所確認のハガキは、郵便局の郵便物追跡サービスで現在地を検索することができます。

また、コインチェックからハガキを発送したときとハガキが最寄りの郵便局に到着したときの2回メールが送られてきます。

そのため、いつごろ届くかを知ることができます!

Q.ログインができない!原因不明!

ログインできない場合の原因は複数あり、それぞれ対処法が異なります。

Coincheck公式FAQにて原因と対処法の一覧が掲載されていますので、そちらをご参考ください。

Q.Coincheckで登録・口座開設のキャンペーンはやってる?

2021年2月現在、登録・口座開設のキャンペーンは開催していません。

こちらの記事で現在開催中の取引所キャンペーンを紹介していますのでご参考ください。

Coincheck(コインチェック)登録のまとめ

コインチェックはメールアドレスと本人確認書類を用意すれば、5分程度の作業で登録できます。

初心者にはとても使いやすい取引所なので、ぜひこの記事を読みながら登録してみましょう!