ビットコインで資産形成ってできるのかな、、、?

と思っている方もいるのではないでしょうか。

確かにビットコインでも資産形成ができたら、資産形成の選択肢が広がって嬉しいですよね!

そこでこの記事では、CoinOtakuがビットコインで資産形成ができるかを解説します!

最適な投資方法も説明しているので、この記事一つでビットコインで資産形成を始められます!

この記事を読んで早速資産形成を始めてみましょう!

この記事でわかること

  •  ビットコインは資産形成に最適
  •  ビットコインでの資産形成には3つの方法がある
  •  ビットコインで資産形成を始めるならCoincheck(コインチェック)がおすすめ
  •  ビットコインで資産形成をするなら注意点を守ろう

Coincheck公式サイトはこちら

ビットコインは資産形成に最適!その理由を解説!

ビットコインが資産形成に最適な理由

  •  ビットコインは変動率(ボラティリティ)が高い
  •  ビットコインはいつでも取引できる
  •  ビットコインは少額から投資できる
  •  ビットコインは他の通貨に比べて安全性が高い

ビットコインは変動率(ボラティリティ)が高い

ビットコインは変動率(ボラティリティ)が、他の金融商品と比べて激しいです。

そのためハイリスクではありますが、他の資産形成方法と比べて早く資産を増やすことができます!

ビットコインでの資産形成なら他の方法よりも、資産を早く増やすことができるかもしれません!

ビットコインはいつでも取引できる

ビットコインに限らず、仮想通貨は24時間365日取引ができます!

株式での投資が、平日の日中4時間程度しか取引ができないことを考えると、仮想通貨の方が自由に取引ができます!

日中忙しい人でも、自分のペースで資産形成が可能なので、自分に合った資産形成のペースが立てられます。

ビットコインは少額から投資ができる

ビットコインは少額からの投資が可能です!

例えばビットコインの価格は、2019年の終わりの段階で約80万円でした。

しかしビットコインは、物体が実在するわけではないので、小数点以下での購入が可能です。

例えばCoincheck(コインチェック)という取引所では、0.001BTCからの購入が可能なので約800円程度から購入できます!

仮想通貨投資はいくらから始められるか知っていますか?実は、1000円からでも始めることができます!コインオタクは、仮想通貨投資を始める上で損をしないポイントを解説していきます。ぜひ本記事を通して、安全に取引を開始していきませんか?
 

ビットコインは他の仮想通貨に比べて安全性は高い

ビットコインは他の仮想通貨に比べて安全性は高いです。

アメリカでは、ビットコインを証券取引所で正式に金融商品として扱うこと(ビットコインETF)を承認させようという動きがあります。

現在は再審議の末に却下されていますが、ビットコインが証券取引所で金融商品として扱われる日も近いと言われています。

これはビットコインが、仮想通貨の中で最も信頼されている通貨であることの証です。

コインチェックでビットコインの資産形成を始める

ビットコインETF(上場投資信託)に関して最近よく聞くけれど、何のことかよくわからない・・・そのような方向けに、ビットコインETFの基礎知識から最近までのニュース、今後の承認の可能性までわかりやすく解説していきましょう!
 

ビットコインで資産形成をするのに最適な方法を解説

ビットコインでの資産形成に最適な投資方法

  •  ビットコインの現物取引
  •  ビットコインのコイン積立
  •  ビットコインのレンディング

ビットコインの現物取引

現物取引とは?

現物取引とは仮想通貨を買って、その仮想通貨の値段が上がったら売ることで、利益を得る方法です。

購入した金額以上の損失はでないため、ビットコインでの資産形成に向いていると言えます。

この記事ではビットコインでの資産形成について説明していますが、他の将来有望な仮想通貨で資産形成をするのも方法の一つです。

CoinOtakuが選んだ将来有望な仮想通貨について知りたい方は、こちらの記事も参考にしてください!

2020年のおすすめ仮想通貨をコインオタクの月利300%トレーダーが厳選!利益を最大化するための6つのテクニックと5つのツールとともに、2020年最もおすすめの銘柄を紹介します。
 

現物取引をするのにおすすめの取引所は?

資産形成の方法として現物取引を行うのにおすすめの取引所はCoincheck(コインチェック)です!

コインチェック

サイトとアプリが見やすいので、ビットコインで資産形成をするつもりの人には最適な取引所です!

また取り扱い仮想通貨の種類も12種類と、国内最多の通貨数なので取引の選択肢を広げることもできます!

コインチェックで現物取引を始める

ビットコインのコイン積立

コイン積立とは?

コイン積立とは毎月一定の金額分のビットコインを購入して、積み立てていく方法です。

ビットコインの価格が高くなった時は購入量が減り、価格が下落した時は購入量が増えます。

毎月決まった金額だけビットコインを購入することで、リスクを分散させることができ、利益を増やすことができると言われているので、資産形成に最適です!

コイン積立をするのにおすすめの取引所は?

資産形成の方法としてコイン積立をするのにおすすめの取引所はCoincheck(コインチェック)です!

coincheckつみたて

国内の取引所でコイン積立を行っているのは、コインチェックだけです。

価格も1万円からと比較的低額でコイン積立を始められます!

コイン積立は「毎日」と「毎月」の2つのプランがあるので、自分に合う方法で積立を行いましょう!

また各種手数料も無料なので、お得にコイン積立ができます!

コインチェックでコイン積立を始める

Coincheck(コインチェック)が新たに開始した「Coincheckつみたて」は国内唯一の仮想通貨積立サービスです。この記事では「Coincheckつみたて」のメリットやデメリットから他の積立サービスとの違いまで比較し解説していきます!これを読めば「Coincheckつみたて」を利用するかどうかハッキリするはずです!
 

ビットコインのレンディング

レンディングとは?

レンディングとは取引所に自分の仮想通貨を貸し出し、金利を得る方法です。

普通預金の金利が0.1%程度なのに対し、金利が最大5%ととても大きいのが特徴です!

自分で取引をしなくても仮想通貨を増やすことができるので、非常に簡単に資産形成ができると言えます。

レンディングをするのにおすすめの取引所は?

資産形成の方法としてレンディングをするのにおすすめの取引所はCoincheck(コインチェック)です!

レンディングを行っている取引所が少ない中で、コインチェックは常にレンディングを募集しています!

またコインチェックは大手企業が運営しているため、取引所が破綻するリスクも少なく、資産形成におすすめだと言えます!

コインチェックの場合、貸出期間と金利は下の図のようになっていて、10万円相当から貸出が可能です!

取り扱っている全ての仮想通貨でレンディングができるので、ビットコイン以外で資産形成がしたい人にもおすすめできます!

コインチェックでレンディングを始める

仮想通貨レンディングとは、取引所に仮想通貨を貸し出すことで金利を得ることができるサービスです。この記事では、仮想通貨レンディングの仕組みやメリット・デメリット、サービスを提供している国内外の取引所を紹介します!
 

ビットコインの資産形成と他の方法を徹底比較!

ビットコインの資産形成と比較する資産形成方法

  •  預貯金
  •  株式
  •  投資信託
  •  債券

預貯金

普通預金の場合、年の金利は約0.1%程度です。

普通預金に対応するビットコインの資産形成方法として、ビットコインのレンディングが挙げられます。

ビットコインのレンディングは最大5%です!

このことを考えると普通預金をするよりは、ビットコインのレンディングをする方が、資産形成は早くできると言えそうです。

株式

株式投資のデメリットとして、取引時間が限られていることが挙げられます!

上の図のように株式投資は、平日の決まった時間のみの取引となるのに対し、仮想通貨の取引は24時間365日行えます!

そのため平日忙しい方でも問題なく取引ができて、資産形成が自分の計画通りに進みそうです!

投資信託

投資信託はプロの投資家にお金を預けて投資をしてもらうため、利益が出る確率は高いかもしれません。

しかし投資信託をする以上、プロの投資家に払う手数料が発生してしまいます!

一方仮想通貨は自分で取引を行う上に、取引所に払う手数料が無料の取引所も多いため、無駄がない投資が可能です!

債券

債券に関しては社債を含む民間債と、国債を含む公共債があるので個別に説明します。

民間債の場合

民間債は企業などが発行する債券なので、買った債券の企業が倒産してしまった場合、買った債券が無駄になる可能性があります。

また社債は少なくとも購入するのに10万円はかかることが多いと言われています!

1000円程度でも購入できるビットコインと比べると、手軽に資産形成というわけにはいかなそうです。

公共債の場合

公共債の場合は国債であれば1万円程度から購入でき、ビットコインほどではないですが、資産形成を始めるハードルは低いと言えます。

また国が発行している債券なので、購入した債券が無駄になることも考えにくいと言えます。

ですが、例えばベネズエラでは法定通貨の信用度が落ち、代わりに仮想通貨で資産を守ろうとする動きもあるようです!

日本がこのような事態になる可能性は極めて低いですが、代替手段としてビットコインを保有しておくことも考えられます。

ベネズエラの仮想通貨の人気について詳しく知りたい方は、こちらの記事も参考にしてください!

コインチェックでビットコインの資産形成を始める

資産形成のためにビットコインを購入しよう!おすすめの取引所を紹介

 

Coincheck(コインチェック)

Coincheckの特徴

    • この記事で紹介した資産形成の方法が全てできる
    •  見やすくて使いやすいサイトとアプリ
    •  運営が大手企業なので安心
    •  取り扱い仮想通貨の種類が12種類と国内最多

コインチェック公式サイトはこちら

コインチェックの特徴は、この取引所一つで様々な資産形成方法を行うことができるところです!

コインチェックでは現物取引はもちろん、コイン積立、レンディングも行うことができます!

これから資産形成を考えている人は、コインチェックに登録しておけば、全ての方法を試すことができます!

サイトとアプリが見やすくて使いやすいことも特徴です!

特に仮想通貨の取引が初心者の方は、操作画面がシンプルで見やすい方が不安に思う気持ちや、ミスも少なくなると言えます!

コインチェックを運営しているのは、東証一部上場企業であるマネックスグループの子会社です。

大手企業の技術が利用できるため、セキュリティは国内最高水準であると考えられます!

Coincheck(コインチェック) 取り扱い通貨ロゴ

またコインチェックは、取り扱う仮想通貨の種類が12種と国内取引所で最大です!

ビットコインだけではなく、他の仮想通貨で資産形成がしたくなっても対応できます!

コインチェックでビットコインを購入する

コインチェックの評判やメリットデメリットをまとめました。初心者登録者数No.1を獲得し、手数料の安さやスマホアプリの使いやすさも評判のコインチェック。デメリットもあるので口座開設する前に必ずチェックしてください。
 

GMOコイン

gmoコイン

GMOコインの特徴

    •  運営会社が超大手企業なので安全
    •  基本手数料が全て無料
    •  取引所形式のスプレッドが狭くてお得
    • 仮想通貨FX専用アプリ「ビットレ君」が高性能

 GMOコイン公式サイトはこちら

GMOコインの特徴は、運営会社が超大手企業であることによる信頼度の高さです!

GMOコインは東証一部上場企業であるGMOインターネットの傘下企業です!

系列企業であるGMOクリック証券も、FX取引高世界N01という実績を持っています。

そのためGMOコインのセキュリティ体制はかなり整っていると言えます!

基本手数料は全て無料です!

そのため取引の回数が増えても、お得な取引が可能だと言えます!

また取引所形式の売るときの値段と買うときの値段の差であるスプレッドが狭いと評判です!

最初は簡単に購入できる販売所形式での購入がおすすめですが、取引に慣れて取引所形式で取引したいときにお得な取引ができそうです。

またGMOコインは、仮想通貨FX専用アプリ「ビットレ君」を出しています。

スマホのアプリであるにも関わらず初心者には見やすく、上級者にも満足の機能を有していると評判です。

仮想通貨FXをするなら、GMOコインに登録してビットレ君を使って見ましょう。

GMOコインでビットコインを購入する

GMOコインの評判やメリット・デメリットについて隠さずに公開します!手数料や機能性、セキュリティ、そして口コミを元に、徹底的に解明します。口座開設の前に参考にしてください。
 

資産形成をするためにビットコインにかかる税制を解説!

ビットコインで得た利益は雑所得に分類されます!

ビットコインを保有している間は税金はかかりませんが、ビットコインを現金にしたり、ビットコインで何かを購入すると税金がかかります。

利益が20万円以上になると、確定申告が必要になるので注意しましょう!

仮想通貨にかかる税金についてさらに詳しく知りたい方は、こちらの記事も参考にしてください!

【2020年最新】仮想通貨・ビットコインに税金がどのくらいかかるか理解していないと、知らないうちに損をしているかもしれません!この記事では、たくさんの例を用いながら税金のかかる条件や計算方法、さらに税金対策まで紹介しているので、誰でも簡単にイメージしながら理解できます!
 

ビットコインで資産形成をするために知っておくべきこと

ビットコインで資産形成をするなら知っておきたいこと

    •  セキュリティ対策をしよう
    •  少額から投資をしよう
    •  複数の取引所に登録しよう

セキュリティ対策をしよう

セキュリティ対策はしっかりしましょう!

自分の行動次第でセキュリティは強くすることができます!

資産形成のためにすべきセキュリティ対策

    •  二段階認証設定をしよう
    •  ウォレットを使おう

二段階認証設定をしよう

二段階認証とはパスワードを入力するときに、取引所から送られてくる二段階認証コードを入力することで、不正アクセスを防ぐシステムです。

二段階認証は最低限のセキュリティ対策です!

過去ハッキングにあった人は、二段階認証を設定していなかった人がほとんどだと言われています。

二段階認証設定は簡単にできるので、こちらの記事を参考にしながら行ってみてください!

「仮想通貨の取引所での2段階認証」なんとなく難しそうですよね?そもそも2段階認証が何かを知らない人もいるんじゃないでしょうか?今回はそんな人のために、2段階認証とはなんなのか、楽な設定の仕方などを東大生がいちばん簡単に紹介します!
 

ウォレットを使おう

ビットコインを保管する時はウォレットを使用しましょう。

ウォレットは仮想通貨を保管する財布のようなもので、大きく分けてコールドウォレットとホットウォレットがあります。

ウォレットの種類

  • コールドウォレット

→インターネットから切り離されたウォレット

  • ホットウォレット

→インターネットに接続されたウォレット

コールドウォレットはハッキングのリスクはありませんが、仮想通貨の出し入れがしにくいです。

ホットウォレットは仮想通貨の出し入れはしやすいですが、少なからずハッキングのリスクがあります。

自分の使用パターンに合ったウォレットを使いましょう!

仮想通貨を安全に保管するためには、ウォレットを使う必要があります。ウォレットには様々な種類があり、対応OSや対応通貨がそれぞれ違います。ウォレットの種類、種類別のおすすめウォレットを紹介していきます。
 

少額から投資しよう

初心者は少額から投資しましょう!

少額で投資をすることで何度も取引をすることになり、取引に慣れることにつながります。

またその取引で損をした時も少額なら負担も少ないはずです。

少額からの投資を心がけましょう!

複数の取引所に登録しよう

資産形成をするときに関わらず、仮想通貨投資をする時は複数の取引所に登録しましょう!

これはある取引所から何らかの理由で、取引ができなくなったときのリスクを分散させるためです。

ビットコインで資産形成をする場合は、特にリスク管理をすることが大切です。

取引所時への登録は無料なので、先ほど紹介した二つの取引所だけではなく、気になった取引所があれば登録しましょう!

複数口座開設のメリット・デメリットについて詳しく知りたい方は、こちらの記事も参考にしてください!

まだ一つの取引所しか登録していないのですか?仮想通貨投資をするなら絶対に複数の取引所に登録しておくべきです。この記事では複数の取引所に登録することのメリット・デメリットだけでなく、注意点やおすすめの取引所の組み合わせまで解説します!
 

ビットコインは資産形成に最適:まとめ

まとめ

  •  ビットコインは資産形成に最適
  •  ビットコインで資産形成をするなら現物取引、コイン積立、レンディング
  •  ビットコインで資産形成をするならCoincheck(コインチェック)に登録しよう
  •  ビットコインでの資産形成は慎重に行おう

今回はビットコインは資産形成に最適な理由について解説しました。

資産形成には様々な選択肢がありますが、ビットコインは資産形成に向いていると考えられます!

ぜひこの機会にビットコインで資産形成を始めて、順調に資産形成を行ってください!

おすすめはやはりCoincheck(コインチェック)です!

ぜひ登録してビットコインを購入してみましょう!

コインチェックでビットコインの資産運用を始める