最近話題のCoincheckつみたてについて詳しく知りたいな。。。

そう思ってはいませんか?

国内最大級の仮想通貨取引所であるCoincheck(コインチェック)が新たに開始した「Coincheckつみたて」に興味を持っている方は多いですよね。

そこで今回は、Coincheckつみたてを利用するメリット・デメリットから他の積立サービスとの違いまで解説していきます!

この記事を読めば、Coincheckつみたてを利用するかどうかがハッキリと決断できると思います!

コインチェックの新たなサービス「Coincheckつみたて」とは?

coincheckつみたて

Coincheckつみたて」は国内大手の仮想通貨取引所Coincheck(コインチェック)が、2019年11月6日に新たに開始した仮想通貨の積立サービスです。

毎月一定額の日本円をCoincheckに入金することで、Coincheckがユーザーの代わりに仮想通貨を積み立ててくれるといった内容になっています。

仮想通貨の積立サービスは国内唯一で、多くのトレーダーに注目されています。

Coincheck(コインチェック)の口座を持っている方なら誰でも始めることが可能ですので登録がまだの方は今のうちに登録しておくといいでしょう。

5分で無料登録!

Coincheckの口座開設はこちら

Coincheck(コインチェック)公式サイトへ

Coincheckの登録方法を分かりやすく解説しています!

Coincheck(コインチェック)の登録方法を画像付きで詳しく解説しています。すぐに取引が開始できるよう、セキュリティを飛躍的にアップさせる二段階認証の登録方法や日本円の入金方法なども解説しています。
 

Coincheckつみたてのメリット

coincheckつみたてのメリットを紹介

手数料が無料

手数料が無料

Coincheckつみたては手数料が全て無料です。

Coincheckへの日本円の入金手数料やサービス手数料などが一切かかりません。

そのため、必要最低限の資金でサービスを利用することができます。

口座振替手数料 積立サービス手数料
無料 無料

一万円から積立が可能

一万円から積立ができる

Coincheckつみたての積み立て金額はひと月当たり、

10,000円以上100,000円以下の範囲でユーザーが設定することができます。

細かい金額の設定は1,000円単位で可能です。

資金に余裕がない方でも利用しやすい金額となっています。

リスクが少ない

リスクが少ない!

Coincheckつみたてはドルコスト平均法という運用方法を採用しています。

ドルコスト平均法は価格が安いときにたくさん購入し、高いときには少なく購入する方法です。

こうすることで、利益が出しやすくなる上に損失するリスクも減らすことができます。

価格変動が大きいことで知られる仮想通貨でも安定して定期的に積み立てることが可能というわけです。

忙しい人でも簡単に始められる

自動で資産運用ができる

Coincheckつみたては仮想通貨の取引をCoincheckに全て任せるような形になります

基本的にユーザーが行うのは最初の申し込みと積み立て金額の設定くらいです。

そのため、普段忙しくてあまりトレードする時間が作れないという方でも簡単に仮想通貨投資を始めることができます。

2つのプランから選択できる

Coincheckつみたてでは、「毎日つみたてプラン」「月イチつみたてプラン」の二種類のプランが提供されています。

毎日つみたてプラン

  • 翌月に積み立てる予定の金額とコイン銘柄を指定して、毎日積立を行う方法。
  • 積立予定額をその月の日数で割った金額が毎日積み立てられる。
  • 損益の幅が安定している。

月イチつみたてプラン

  • 翌月に積み立てる予定の金額とコイン銘柄を指定して、月に一度積立を行う方法。
  • 損益の幅がやや大きい。

どちらもそこまで大きな差はありませんが、毎日つみたての方がより安定して資産を積立ていくことができます。

最小一万円でつみたてを始める

Coincheckの
登録がまだの方はこちら!

Coincheckつみたてのデメリット

coincheckつみたてのデメリットを紹介

一気に儲けることはできない

一気に儲けることはできない

毎月仮想通貨を少しずつ積み立てていくため、積立サービスで一気に儲けることは難しいです。

短期間で一気に資産を増やしたいと考えている方には積立サービスは向いていないと言えます。

通常の仮想通貨取引の方がより大きな利益が見込めます。

ちなみに 、通常の取引と積立サービスを並行して利用することは可能ですので、保険をかけておくという意味で積立を行うのもありでしょう。

一攫千金を狙う方には「仮想通貨FX」というやり方がおすすめです!

仮想通貨FXとは、仮想通貨を用いた証拠金取引です。この記事では、仮想通貨FXを始める上で必須の基礎知識やメリット・デメリット、そしてコインオタクのトレーダーが厳選したおすすめ取引所BEST3も紹介しています!
 

積立が向かない相場もある

価格が長期的に下落すれば損失が出る

実は先ほど紹介したドルコスト平均法には、長期的な価格の下落に弱いという弱点があります。

価格がずっと下がっていけばそこから利益が出るはずがありませんね。

自分が投資している仮想通貨の相場が下落して一向に回復する気配がなければ積み立てを中止することも考えた方がいいでしょう。

Zaifコイン積立との違い

zaifコイン積立

Zaifコイン積立」とは仮想通貨取引所のZaif(ザイフ)が2016年に開始した仮想通貨の積立サービスです。(2019年11月現在Zaifコイン積立はサービスを停止しています。)

Zaifコイン積立とCoincheckつみたての違いを表にまとめると、

  Zaifコイン積立 Coincheckつみたて
最小積立額 1,000円〜 10,000円〜
手数料

最大3.5%
(積立額により変化)

無料

買付日 毎日 月に一度

Coincheckつみたての最小積立額は10,000円からとなっており、Zaifコイン積立と比べると少し高めですが、投資を行うのであればかなりお手頃な金額と言えます。

さらに、Zaifコイン積立は手数料が最大3.5%かかってしまうのに対して、Coincheckつみたてでは全て無料となっています。

CoincheckつみたてはZaifコイン積立と比べてもかなりお得に利用することができます。

つみたて手数料無料

Coincheckの
登録がまだの方はこちら!

Zaifコイン積立の詳細はこちら!

「Zaifコイン積立」はリスクを分散し少額から始めることができます。仮想通貨に投資したいけど、少し怖いと思っている方やチャートと毎日にらめっこするのに疲れた方にぴったりの「Zaifコイン積立」を紹介します!

 

CoincheckつみたてのQ&A

coincheckつみたてのQ&Aを紹介

すぐに積み立てをやめることはできるの?

基本的に積み立てはいつでもやめることができます。

各月の積立申請日より前に停止を申し込めば翌月から積み立ては行われません。

しかし、積立申請日より後に停止を申し込んだ場合は、翌月の積立は行われその次の月から停止することになります。

一ヶ月ごとに申請日が異なっているので詳細をチェックしておきましょう。

積み立て金額は変更できるの?

積み立て金額は一ヶ月ごとに変更が可能です。

金額変更の締め切り日についてはCoincheck公式サイトにて確認することができます。

Coincheck(コインチェック)ヘルプセンターへ

Coincheckつみたて まとめ

今回は仮想通貨取引所Coincheckの新たなサービス「Coincheckつみたて」について解説してきました。

仮想通貨の取引を自動でやってくれるというのは大変便利ですね!

忙しくてトレードの時間があまり取れない方や資金に余裕がない方でも気軽に始めることができるのでオススメです。

最小一万円でつみたてを始める

Coincheckの
登録がまだの方はこちら!