仮想通貨は再上昇となるか

26日の仮想通貨市場は反発して下落することとなった。

25日21時頃から再度上昇の気配があるため、このまま価格を伸ばすことを期待したい。

では、それぞれの通貨を見ていこう。

 

ビットコイン(BTC)

26日5時現在のビットコインの価格は741,322円、前日同時刻比で-1.1%の下落となっている。

大幅上昇が続いてレジスタンスラインであるパープルライン(74.2万円)を突破したビットコインであったが、その後は伸び悩みを見せてこのラインとの攻防戦が続いている。

25日4時台にパープルラインを突破して7時台まで価格を伸ばしたものの、8時台からは下落へと転じることとなった。

10時台にパープルラインを割り込むと、12時台まで価格を落とした。

13時台から上昇すると、14時台に再びパープルラインを突破して18時台には一時77.7万円まで上昇した。

しかし、19時台には73.5万円まで下落してパープルラインを割り込み、その後は21時台からの上昇してパープルラインに向かう形となっている。

ここを抜けきるかどうかで今後のトレンドが決まっていきそうだ。

(参考 TradingViewのBTCJPYチャート 1時間足)

\無料アプリを使って/

価格の変動を素早くチェック!

すでにdiscordをお持ちの方はこちら!

ビットコインのチャート・価格予想はこちらから↓↓↓

ビットコインの今後が気になる方はこちらをチェック↓↓↓

ビットコインは大成長を遂げた2019年!チャートから読む2020年今後のシナリオ

 

リップル(XRP)

26日5時現在のリップルの価格は0.160ドル(17.38円)、前日同時刻比で-1.3%の下落となっている。

大幅上昇が続き価格を伸ばしていたリップルであったが、17円台を抜けきれずに価格を落とす形となっている。

25日1時台からの上昇基調は途中で下落もあったものの、9時台に0.163ドル(17.70円)を付けるところまで続くこととなった。

10時台には下落傾向となって12時台まで価格を落としたものの、13時台からは上昇へと転じた。

その後は堅調な推移を続け、18時台には一時0.165ドル(17.91円)までの上昇を見せた。

しかし、19時台と20時台に大きく価格を落として上昇を継続することができなかった。

21時台からは反発を見せているため、今後の上昇に期待したい。

(参考 TradingViewのXRPUSDチャート 1時間足)

\無料アプリを使って/

価格の変動を素早くチェック!

すでにdiscordをお持ちの方はこちら!

リップルのチャート・価格予想はこちらから↓↓↓

リップルの今後が気になる方はこちらをチェック!!!↓↓↓

リップル2019年をニュースと相場で振り返る|1年間を総まとめ2020年の対策を!

 

イーサリアム(ETH)

26日5時現在のイーサリアムの価格は135.90ドル(14,745円)、前日同時刻比で-2.8%の下落となっている。

上昇が続いてレジスタンスラインである黄緑ライン(133ドル:14,588円)を突破することに成功したイーサリアムであったが、その後は上値が重い状況が続いている。

25日1時台から始まった上昇は5時台で止まり、一定の水準で推移が続いた後に10時台から下落となった。

13時台からは上昇となって価格を伸ばすと、18時台には一時142.73ドル(15,486円)まで上昇した。

しかし、19時台から下落へと転じると、20時台には一時黄緑ラインを割り込む場面が見られた。

21時台からは持ち直しており、黄緑ラインのやや上での推移が続いている。

(参考 TradingViewのETHUSDチャート 1時間足)

\無料アプリを使って/

価格の変動を素早くチェック!

すでにdiscordをお持ちの方はこちら!

イーサリアムのチャート・価格予想はこちらから↓↓↓