「ビットコインキャッシュってどうやって買えばいいんだろう?」

こんな悩みを持っている方も多いのではないのでしょうか?

確かに、仮想通貨の取引所はたくさんあって、どれを使ったらいいのか迷いますよね!

この記事では、ビットコインキャッシュの購入におすすめの取引所と

それぞれの取引所での口座開設から入金、注文まで、画像を使って分かりやすく解説します!

これさえ読めば、ビットコインキャッシュをどこで買ったらいいのか、どうやって買うのか迷うことはありません。

さっそくビットコインキャッシュを購入し、仮想通貨中級者の道を歩み始めましょう!

ビットコインキャッシュ(BCH)とは

ビットコインキャッシュ(BCH)の特徴

ビットコインキャッシュの特徴

  • ビットコインから派生
  • ブロックサイズが大きい
  • セキュリティが高い

 ビットコインキャッシュとは、中国人がビットコイン(BTC)から2017年8月1日にハードフォークされ生まれたものです。

bitcoin"cash"という名の通り、決済に最適化されています。

ビットコインは1ブロック当たり1MBであるのと比べ、ビットコインキャッシュは8MBあり、スケーラビリティの問題を解決したものとして活躍しています。

ビットコインキャッシュは最初のハードフォークコインで国内外問わず取引されています。

リプレイアタック対応しており、セキュリティも高いです。

ビットコインキャッシュを詳しく知りたい方はこちらの記事もチェック!↓

取引所などでビットコインキャッシュの名前を見て、「ビットコインとはなにが違うんだろう」と思っている人は多いのではないでしょうか。実は、ビットコインキャッシュはビットコインよりも優れている部分も多いのです。この記事では、ビットコインキャッシュとビットコインとの違いを比較し、それぞれがどのようなメリット・デメリットを持っているのか、また将来性やチャートの分析も解説します。この記事を読んだあなたはビットコインキャッシュが今後どうなっていくのか、悩むことなく、自信を持って投資するか決めることが出来るようになります!目次仮想通貨ビットコインキャッシュ(BCH・BCC)とは仮想通貨ビットコインキャッシュ(BCH・BCC)の基本情報・概要説明仮想通貨ビットコインキャッシュ(BCH・BCC)の特徴・メリット・デメリット仮想通貨ビットコインキャッシュ(BCH・BCC)の今後のイベント仮想通貨ビットコインキャッシュ(BCH・BCC)の価格推移と最新チャート分析仮想通貨ビットコインキャッシュ(BCH・BCC)の将来性と問題【取引所】仮想通貨ビットコインキャッシュ(BCH・BCC)の購入方法【ウォレット】仮想通貨ビットコインキャッシュ(BCH・BCC)の保管方法仮想通貨ビットコインキャッシュ(BCH・BCC)の気になるQ&A仮想通貨ビットコインキャッシュ(BCH・BCC)のまとめ 仮想通貨ビットコインキャッシュ(BCH・BCC)とは ビットコインキャッシュは、ビットコインのハードフォークで生まれた通貨で中国のマイナーたちによって作られました。ブロックサイズが8MBで、ビットコインの最大の問題とも言える送金が遅く手数料が高いという問題を解決しています。ビットコイン初のハードフォークコインとして注目を集め、現在は国内海外問わず、ほとんどの取引所で取り扱われています。 仮想通貨ビットコインキャッシュ(BCH・BCC)の基本情報・概要説明まず、ビットコインキャッシュの基本情報をまとめた後に特徴を簡単に解説します。 ビットコインキャッシュの基本情報 通貨名(通貨単位):ビットコインキャッシュ(BCH・BCC)公開日:2017年8月1日 発行上限枚数:21,000,000 BCH承認アルゴリズム:Proof of Work(SHA

ビットコインキャッシュは値上がりする可能性が高い

マイナー企業の発言は相場に強く影響を及ぼします。

ビットコインをマイニングしているマイナー企業がビットコインキャッシュに回ってきた場合、価値の高騰が予想されます

ブロックのサイズ・リプレイアタック対応・送金が数秒で出来る点がビットコインよりも上回っているので、十分にあり得るでしょう。

世界的な投資家であるロジャー・バー氏ビットコインキャッシュを絶賛しています。

また、ビットコインキャッシュはビットコインの代わりになる可能性があります

今後も要チェックなアルトコインです! 

ビットコインキャッシュ(BCH)は、2017年にビットコインのハードフォークにより誕生してからビットコインの代替として注目、期待されています。そんなビットコインキャッシュは今後価格を伸ばすのでしょうか?コインオタクがまとめました!

 


ビットコインキャッシュの購入におすすめの取引所5選

ビットコインキャッシュがどのような仮想通貨なのかわかっていただけたでしょうか?

ここでは、ビットコインキャッシュの購入におすすめの取引所5つをご紹介します!

BITPoint(ビットポイント)

BITPointは取引手数料が永久的に無料なのが特徴です!

どの仮想通貨を取引するにしても、手数料無料は大きなメリットなので、口座開設しておきましょう!

仮想通貨の購入はまず少額から始めるのがおすすめです。

BITPointでは、0.0001BTC。1BTCの相場が約1万円のため、ビットコインキャッシュを約100円から購入することができます

BITPoint(ビットポイント)のおすすめポイント!

  • 取引手数料がずっと無料!
  • 100円からビットコインキャッシュが買える!

取引手数料がずっと無料!BITPointの口座開設はこちらから!

BITPointの評判についてもっと知りたい方はこちらの記事もチェック!↓

BITPoint(ビットポイント)は国内で初めてレバレッジ取引にMT4を採用した取引所です。他にも手数料が無料であったりセキュリティが強いBITPointをメリット・デメリットと合わせて一挙解説します。

GMOコイン

GMOコインは取引量世界一のFX取引所も持つGMOグループによって運営されているため、

セキュリティが高く、信頼性も抜群

また、取引手数料だけでなく、即時入金や出金手数料も無料です!

出金をする際の手数料は、大きくなってしまいがちなので気をつけたいポイントです。

GMOコインのおすすめポイント!

  • セキュリティが高い!
  • 出金手数料が無料!

安心安全!GMOコインの口座開設はこちらから!

 GMOコインの評判についてもっと知りたい方はこちらの記事もチェック!

bitbank(ビットバンク)

ビットバンクは取引量が国内No.1なのが特徴です!

取引所は販売所と違い、相手がいないと取引が成立しません

そのため、取引量が多いことはメリットです。

また、現在取引手数料ゼロキャンペーンを実施中なので、この機会に口座開設しておきましょう!

 取引所と販売所の違いについてもっと知りたい方はこちらの記事もチェック!↓

ビットコインて最近聞くようになってきたけど全然わからない、、、まず「取引所」「販売所」ってなんだ??そんなアナタに!今回の記事ではその違いを初心者目線で徹底解説!

ビットバンクのおすすめポイント!

  • 取引量国内No.1!
  • 現在取引手数料ゼロキャンペーン中!

現在キャンペーン中!ビットバンクの口座開設はこちらから!

 ビットバンクの評判についてもっと知りたい方はこちらの記事もチェック!↓

Coincheck(コインチェック)

Coincheckはサイトがとてもわかりやすいデザインになっていることが特徴です!

アルトコインは全て販売所形式であるため、売買が簡単で初心者にはとてもおすすめの取引所です。

セキュリティにまだ不安が残るもののチャートはどこの取引所よりも見やすいので登録しておいて損はないでしょう。

コインチェックのおすすめポイント!

  • サイトが見やすい!
  • 売買が簡単!

簡単に売買!Coincheckの口座開設はこちらから!

Coincheckの評判についてもっと知りたい方はこちらの記事もチェック!↓

Binance(バイナンス)

Binanceは取引高世界一の中国の取引所です。

日本では必須の本人確認書類が必要ないことが大きな違いです。

そのため、本人確認が簡単ですぐに口座を開設することができます。

海外取引所に手を出してみたいという方におすすめの取引所です!

日本語対応していないことに注意しましょう。

Binanceのおすすめポイント!

  • 取引高世界一!
  • 本人確認が簡単!

取引高世界一!Binanceの口座開設はこちらから!

Binanceの評判についてもっと知りたい方はこちらの記事もチェック! 

BITPoint(ビットポイント)でのビットコインキャッシュの購入方法

ビットコインキャッシュを購入するにあたり、まずは口座設立をしなければなりません。

口座設立には、メールアドレス銀行口座本人確認書類の三つが必須になりますのでご注意ください。 

口座を開設する

1.BITPointのホームページを開く

ここでホームページの右上にある簡単口座開設をクリックします。

メールアドレスを入力しましょう。



2.ユーザー登録で確認

記入したメールアドレスに届いたURLを開き、

メールに記載されてあるログインIDとパスワードを入力しましょう。


3.本人確認書類の登録

ユーザー登録の時に送られてきたメールの下の方に「総合口座開設のお手続きのご案内」というURLをクリックします。

ここでは、「個人のお客様 日本国籍の方」の場合の口座開設方法について解説します。

まず、規約に同意します。

その後、氏名性別国籍住所電話番号メールアドレスといった個人情報を入力します。


4. 本人確認書類のアップロード

本人確認に利用できる書類は、運転免許証、運転経歴証明書、住民基本台帳カード、パスポートのいずれか1点

または、健康保険証、児童扶養手当証書、福祉手帳から2点もしくは、1点と以下の書類1点の提出が必要です。

社会保険料の領収証書、納税証明書住民票の写し印鑑証明書、公共料金の領収書、国税・地方税の領収書


4.完了通知書を確認

本人確認書類提出後、審査を通過した場合、「ビットポイント総合口座開設手続き完了のお知らせ」というメールが届きます。

メールの他に完了通知書「口座開設完了のお知らせ」が登録住所に簡易書留で郵送されます。

完了通知書「口座開設完了のお知らせ」に記載のログイン情報にて取引サイトへログインします。

入金する

お金を入金しなければ購入することができません。そこで、BITPointへの日本円入金の仕方をご紹介します。

マイページのホームから、入出金・振替というボタンを選択します。

即時入金

インターネットバンキングに対応している銀行口座をお持ちの方には、即時入金がおすすめです。

入金手数料無料で利用することができます。

振込入金

こちらが通常の入金方法です。

入金先口座情報をクリックして、お客様専用入金口座を確認します。

振込での入金では、銀行ごとの振込手数料がお客様負担となるので注意しましょう。

ビットコインキャッシュを注文する

入金まで完了したら、もうあとはビットコインキャッシュを購入するだけです。

右下に表示されている「現物取引注文内容」という欄を見ます。

日本円から購入する場合はBCH/JPYを選択し、売買はを選択します。

次に、注文するビットコインキャッシュの数量を0.0001BCHから入力します。

ここまでは、わかりやすいですよね?

最後の価格にある成行、指値ってなんのこと?って思う方のために簡単に解説します。

指値注文とは、自分で値段設定ができる購入方法です。

設定額に到達しなければ取引されません。なので、希望のタイミングで取引されない場合があります

成行注文とは、既存の売買注文を安い順から買っていく購入方法です。 

自分の好きな時に確実に購入することができます。ですが、値段の変動が大きいため希望額より高い場合があります

指値注文と成行注文についてもっと知りたい方は、こちらの記事もチェック!↓

仮想通貨の現物取引には2種類の注文方法(成行注文と指値注文)があります。この記事では、成行注文と指値注文のメリット・デメリット、使い分け方まで解説しています!さらに、BITPOINTの実際の取引画面を用いて注文の具体的手順も解説します!

 今すぐ、BITPointでビットコインキャッシュを注文する!

BITPointの使い方についてもっと知りたい方はこちらの記事もチェック!↓

BITPointはMT4での自動売買・FX・現物取引ができる多彩な取引所です。ツールが多いため少し複雑に思うかもしれませんが、この記事は全てのツールを画像付きで解説しているので読み終わった頃には使い方をマスターしているはずです!

GMOコインでのビットコインキャッシュの購入方法

口座を開設する

1.GMOコインのホームページを開く

GMOコインの新規登録ページでメールアドレスを登録しましょう。

その後、新規登録をクリックします。


2.パスワード設定・電話番号登録

記入したメールアドレスにパスワード設定のメールが来ますので、パスワード設定しましょう。

3.基本情報を記入

名前・生年月日・性別・郵便番号・住所・電話番号・取引目的・職業・国籍を記入します。

「確認画面へ」をクリックで完了です。続いて本人確認書類のアップロードです。


4.本人確認書類のアップロード

運転免許証・個人番号カード(マイナンバーカード)・各種健康保険証パスポード(日本国のもの)・住民票の写し・在留カード・特別永住者証明書のいずれかの写真をアップロードします。

運転免許証

パスポート

健康保険証

個人番号カード(マイナンバー通知カードは不可)

住民票の写し

在留カード

特別永住者証明書


5.はがきを確認

本人確認書類アップロード後、1ヵ月程でGMOコインから確認書類が届きます。

はがき確認が終われば口座設立完了です。

入金する

口座設立が完了したら、次は日本円を入金します。

メニューの入出金>日本円クリックします。

ここでは、即時入金と振込入金の2種類の方法を解説します。

即時入金

pay-easyGMOあおぞらネット銀行楽天銀行住信SBIネット銀行ジャパンネット銀行が即時入金に対応しています。

金融機関を選択し、画面に従いログインします。

ログイン後、金融機関ごとの指示に従い支払いを完了させます。

振込入金

各金融機関から振込にて入金することも可能です。

その場合の入金反映時間は以下の通りとなるので注意しましょう。

ビットコインキャッシュを注文する

入金ができたら、ビットコインを注文してみましょう!

メニューから販売所を選択し、BCHをクリックします。

売却価格・購入価格の下の金額指定(円)で金額を指定し、購入を押すと購入完了です。

数量指定(BCH)からでも売買が可能となっています。

数量指定の場合は、買いたい・売りたいBCHの数量を指定してから購入または売却を押すと完了です。

今すぐ、GMOコインでビットコインキャッシュを注文!

GMOコインの登録についてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事もチェック!↓

GMOコインに登録・口座開設をしようと思ってるそこのあなた!!登録・口座開設に必要な条件、ものがわからず困っていませんか?ここでまとめています!さらには詳しい登録手順、オトクなキャンペーン情報まで!

bitbank(ビットバンク)でのビットコインキャッシュの購入方法

口座を開設する

1.ビットバンクのホームページを開く

ホームページでメールアドレス入力します。

その後、新規登録をクリックします。

登録したメールアドレスに届いたURLをクリックし、再びメールアドレスを入れます。

すると、確認用のURLが送られてくるので、それをクリックし、パスワードを入力します。


2.本人情報の記入

氏名・生年月日・住所・職業を入力します。

入力に間違いがないか確認が終わりましたら、本人情報登録完了です。


3.本人確認資料のアップロード

本人情報登録完了後、本人確認資料の写真をアップロードします。

顔写真付きの身分証明書である必要があります。

  • 運転免許証
    1. 表裏の両面
  • パスポート
    1. 顔写真生年月日が記載されているページ、および、所持人(住所記載)のページ
  • 住民基本台帳カード
    1. 表裏の両面
  • 在留カード
    1. 表裏の両面

のいづれかが必要です。用意を済ませてから口座開設を始めるとスムーズでしょう。


4. 郵便物を受け取る

本人確認書類の審査が完了した場合、登録した住所に書留にて郵便物が送付されます。

郵便物の受け取りが確認できると本人確認は終了となります。

入金する

アカウント登録が完了したら、次は日本円を入金します。

画面右上にある人型のマークから入金というボタンを押します。

入金画面の日本円の右にある入金をクリックします。

指定の振込口座が表示されるので、銀行から振込を行います。

依頼人の前にアカウントIDを付けておくと入金が素早く反映されるのでおすすめです!

ビットコインキャッシュを注文する

入金ができたら、ビットコインキャッシュを注文してみましょう!

「トレード画面」の注文フォームから購入することができます。

指値か成行を選択し、価格数量を入力し、を押します。

これでビットコインキャッシュの注文は完了です!

指値と成行ってなに?という方のために簡単に説明します。

指値注文とは、自分で値段設定ができる購入方法です。

設定額に到達しなければ取引されません。なので、希望のタイミングで取引されない場合があります

成行注文とは、既存の売買注文を安い順から買っていく購入方法です。 

自分の好きな時に確実に購入することができます。ですが、値段の変動が大きいため希望額より高い場合があります

指値注文と成行注文についてもっと知りたい方はこちらの記事をチェック!↓

仮想通貨の現物取引には2種類の注文方法(成行注文と指値注文)があります。この記事では、成行注文と指値注文のメリット・デメリット、使い分け方まで解説しています!さらに、BITPOINTの実際の取引画面を用いて注文の具体的手順も解説します!

今すぐ、ビットバンクでビットコインキャッシュを注文!

ビットバンクの使い方についてもっと知りたい方はこちらの記事もチェック!↓ 

bitbank.ccはリップルなど多数のアルトコインの板取引が可能な取引所です。そんなbitbank.ccに登録したものの使い方がいまいちという方は、これを読めば入出金のやり方から複雑なチャートの見方まで全てがわかります。

Coincheck(コインチェック)でのビットコインキャッシュの購入方法

口座を開設する

1. Coincheckのホームページを開く

メールアドレスパスワードを入力し、新規登録をクリックします。


2. 電話番号の登録

登録したメールアドレスに届いた確認メールのURLをクリックし、

電話番号を入力し、SMS認証を完了させます。

3. 本人確認書類のアップロード

重要事項の同意を行なった後、本人確認資料のアップロードを行います。

本人確認は、IDセルフィーにて行われます。

  • パスポート(顔写真のあるページと住所のページ)
  • 在留カード(裏面も)
  • 特別永住者証明書(裏面も)
  • 運転免許証(裏面も)
  • 運転経歴証明書(裏面も)
  • 住民基本台帳カード(裏面も)
  • マイナンバーカード(表面のみ)


4. 基本情報の入力

氏名性別生年月日居住国住所職業を入力します。

アップロードしたIDセルフィーに不足がないことを確認し、「本人確認書類を提出」をクリックして終了となります。


5. ハガキを受け取る

本人確認が完了したら、2〜4日後に登録した住所宛にハガキが届きます。

これを受け取ることで、口座開設が完了となります。

入金する

口座開設が完了したら、日本円を入金しましょう。

メニューの「日本円を入金する」から銀行振込を選択します。

※2018年12月現在、コンビニ入金とクイック入金はサービス停止中です。

ビットコインキャッシュを注文する

入金ができたら、ビットコインキャッシュを注文してみましょう!

メニューから「コインを買う」をクリックし、BCHを選択します。

数量を入力し、購入ボタンを押したら注文完了です。今すぐ、Coincheckでビットコインキャッシュを注文する!

Coincheckの使い方についてもっと知りたい方はこちらの記事もチェック!↓

仮想通貨取引所コインチェック(coincheck)の使い方を解説します!入出金や現物取引の仕方に加え、初心者でも使いやすいと評判のアプリの使い方も詳しく説明していきます。この機会にコインチェックの使い方を習得しましょう!

Binance(バイナンス)でのビットコインキャッシュの購入方法

Binanceは海外取引所です。

初めて仮想通貨を取引するという方は、国内取引所で売買に慣れてから口座開設することをおすすめします。

口座を開設する

1. Binanceのホームページを開く

Registerをクリックして、新規登録をします。

メールアドレスパスワード、ID(任意)を入力し、

チェックボックスにチェックをつけてRegisterをクリックします。

IDのみ任意です。注意しましょう。


パズルを完成させたら確認メールが届きます。


2. ログインし、利用規約に同意する

確認メールのURLをクリックし、

先ほど入力したメールアドレスとパスワードでログインします。

もう一度パズルをし、ログインが完了したら、

チェックボックスに全てチェックを入れ、利用規約に同意します。


3. SMS認証またはGoogle認証を行う

こちらはやらなくても取引を開始することはできますが、

セキュリティ向上のために認証しておくことをおすすめします。

Binanceの登録方法についてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事もチェック!↓

大人気の仮想通貨取引所、Binance。「取引してみたいけどどうすればいいかわからない・・・」というあなたのために、登録の仕方と認証の手順を画像付きでわかりやすく解説しました!ここからあなたも取引を始めましょう!

入金する

利用規約に同意すると、以下の画面になります。

右上のメニューから「Fund>Deposits」を選択します。

クリックすると、取引所のウォレットのアドレス残高が表示されます。

コイン名をクリックし、自分の入金したい仮想通貨を選択しましょう。

表示されたウォレットのアドレスをコピーし、

他の自分のウォレットの送金先に貼り付けることで入金することができます。

ビットコインキャッシュを注文する

入金が完了したら、ビットコインキャッシュを注文してみましょう!

メニューの「orders」を選択します。

画面右上にある通貨/USDTと書いてあるペアの欄の「BCHABC/USDT」または、「BCHSV/USDT」を選択します。

ビットコインキャッシュの略称はBCHじゃないの?と思う方も多いと思います。

いずれの通貨もビットコインキャッシュのハードウォークであり、分裂したものと言えます。

多くの取引所ではBCHABCをBCHとして扱っています。

チャートの下にある、購入ボタン(緑色)からビットコインキャッシュを注文します。

今すぐ、Binanceでビットコインキャッシュを注文する

Binanceの使い方についてもっと知りたい方はこちらの記事もチェック!↓

この記事では、Binanceの使い方(登録方法・入金方法・取引方法・出金方法)を順を追って解説していきます。海外取引所なので英語表記ですが、実際のBinance の取引画像を挿入して分かりやすく説明します。

【まとめ】ビットコインキャッシュ(BCH)の購入はBITPoint(ビットポイント)!

いかがでしたでしょうか?

この記事では、ビットコインキャッシュの購入におすすめな取引所5つについて

口座開設からビットコインキャッシュの注文方法まで丁寧に解説してきました。

ビットコインキャッシュの購入には、BITPointがおすすめです!

取引手数料がずっと無料であることと、100円から買うことができるということで、

初心者にも親切な取引所です!

そのほかの取引所もあるので、しっかりと評判を調べて納得した上で自分に合ったものを選びましょう!

手数料ずっと無料!BITPointで口座を開設する!