Binanceが中国本土で使えない!?気になる噂を徹底調査!

当サイトで申し込みの多い人気取引所はこちら!
取引所 特徴 公式HP
FX取引高世界一のGMOインターネットが運営する国内最大の販売所。手数料は基本すべて無料!初心者はまずココ!
国内で唯一リップルやビットコインキャッシュのFXができる取引所。
いまなら口座開設だけで1000円もらえるキャンペーン中!
国内では珍しくアルトコインを取引所形式で購入できる場所。
少しでも仮想通貨を安く購入したいトレーダーに人気!

Binanceは中国本土向けのサービスを停止か?

2018年2月1日、香港の仮想通貨取引所Binanceに中国本土(マカオ、香港などを除く)からアクセスできなくなっているという報告がTwitterなどに次々寄せられました。


まとめ

結局のところこの噂が嘘なのか真実なのかはまだわかりません。

ただし、仮にこれが嘘であったとしてもこの噂が仮想通貨市場に与えた影響はかなり大きいと言えるでしょう。

特に、Binanceは少し前にも「仮想通貨を規制したい中国当局から圧力をかけられている」という噂が流れ、バイナンス銘柄を中心に暴落しました。

今回もこの噂が一因となってビットコインが大暴落、100万円を切る結果になりました。

 

2月1日、12月に迎えたピークの約半分までビットコインは暴落し、なんと約二ヶ月半ぶりに100万円を割りました。この大暴落のウラにはどのような要因があったのか、4つのポイントをコインオタクが分析し、解説します!

 



1;95;0c