ビットコインATMが1年で約1,900台設置

ビットコインATMが過去1年で約1,900台も設置されたという。

1年で1,900台ということは毎日大体5台置かれている計算となっている。

10月20日現在の全体量は5,778台だ。

ビットコインATMを置いている会社のトップ10は以下の並びになっている。

ビットコインATMが置かれてる国の割合はアメリカが3,729台(64.5%)、カナダが640台(11.1%)と北米で75%を占めている。

その他ヨーロッパの割合は19.7%、アジアは2.3%、南米が1.1%、オセアニアが0.4%、アフリカが0.2%となっている。

ビットコインATMはアメリカで根強い人気を誇っているものの、ほかの地区でも着実に増えているのが伺える。

今後の増加に向けても、アメリカ以外の地域の成長は必須であろう。

\無料アプリを使って/

仮想通貨のニュースを逃さずチェック!

すでにdiscordをお持ちの方はこちら!

コインオタクの公式Twitterアカウントはこちら!