カナダの仮想通貨取引所、来年6月までに金融規制機関への登録必須に

カナダの仮想通貨取引所は、2020年6月1日までに、金融取引委員会とレポート分析センターであるFinTRACに登録しなければならなくなったと、7月10日の発表された。

この登録要件は、来年に行われるカナダの新しいマネーロンダリング防止法の改正と共に効力を生じる予定だ。

また、仮想通貨取引所は、Know Your Customerポリシーを順守し、疑わしい取引をカナダの金融規制機関に報告することも必要とされる。

これには、顧客の記録を保持し、プラットフォームのコンプライアンス担当者を雇うことも含まれている。

カナダのビジネス関連の報道機関であるグローブ&メールのレポートよると、今までにも、上記のポリシーの遵守が自主的に求められており、協力的な取引所も存在していたという。 

また、新しい政策を実行する動機としては、カナダの銀行が暗号通貨取引所と協力を目論んでいるからだと言われている。

必須の要件ができてしまうと、カナダの仮想通貨市場から撤退するのではと心配の声が上がる一方で、

マネーロンダリングに懸念を示していたカナダの金融規制機関が、規則をできることで仮想通貨市場に積極的になることを期待する声も出ている。

この要件が吉と出るのか凶と出るのかは来年度実施以降に見えてくるだろう。

仮想通貨のニュースを逃さずチェック!

コインオタクではアプリ上でも、仮想通貨の速報ニュースをかかさず配信しています!

もちろん無料で使用することができ、全てのニュースを簡単に見ることができます!

さらにアプリ内では、投資に必要な知識から高度なテクニカル分析まで配信中!

 

\無料アプリを使って/

仮想通貨のニュースを逃さずチェック!