仮想通貨ビットコインは翌日に大幅変動の可能性も

​6日20時時点での仮想通貨ビットコイン価格は414,800円。前日同時刻比で約0.2%の価格下落となった。

5日には穏やかな推移をしていたビットコインだが、6日午前から最大1%の価格下落が発生。17時に安値412,030円を記録したが、その後20時には414,800円まで回復している。

チャート上では落ち着いた動きを見せているビットコインだが、翌日7日には大きな価格変動が起こる可能性があることに留意したい。

というのも、大手仮想通貨取引所Bitfinexがメンテナンスを予定しているからだ。日本時間夜7時から3~7時間程度を予定しており、メンテナンス中は入出金をはじめとしたすべてのサービスが停止されるようだ。そのため、メンテナンスの前後でのロスカット清算や大口注文が殺到し、値幅の広い取引が行われる可能性も考えられる。