仮想通貨ビットコイン、1万幅下落するも変化の少ない相場

3日23時時点の、仮想通貨ビットコインの価格は414,600円。前日同時刻比で+1.3%の上昇となった。

年始から続いていたビットコインの上昇も、今日ついに調整が入った。午前7時に大きく価格を落とし、安値410,860円を記録、その後41万円付近でのレンジ相場が続いている。

41万円前後の価格は、2017年12月25日から継続して意識されているもので、この価格帯をどのように抜けるかが今後の焦点になりそうだ。