​「仮想通貨FXに興味はあるけど、普段の生活も忙しいから、始めるのは不安だな」と、思っていませんか?

たしかに、「FX」と聞くとチャートの前に四六時中張り付いて、相場を見守らないといけない、というイメージを持つと思います。

しかし、トレードスタイルにも色々な方法があり、中には日常生活が忙しくてチャートもろくに見れない方にも可能なものがあります。

この記事では、主要な4つのトレードスタイルの解説を通して、どのような人がどのトレードスタイルに向いているのかを紹介していきます!

この記事を読んで、自分の生活リズムに合った無理のないトレードスタイルを見つけ、仮想通貨FXを始めましょう!

​トレードスタイルの選び方

​自分に合ったトレードスタイルを決めるために、確認してほしいことが二点あります。

​ポジションの保有期間​

所有する通貨によって、適切なトレード方法は変わってきます。

なぜなら、保有する通貨によって、長く「ポジション」(=仮想通貨をもっていること)をとらなければならない通貨と、短くても利益が見込める通貨があるからです。

例えば、アルトコインや草コインといった、まだ価値はあまりないが将来に期待が持てるかもしれない通貨を保有する​場合は、値動きがあまりないので短期間で儲けを出すトレードスタイルではなく、長期間に対応しやすい方法が最適でしょう。

仮想通貨FXに割ける時間

トレードスタイルは、どれだけの時間をトレードに使えるかということが、選ぶうえでの一つの指標になります。

何故なら、トレードスタイルの中には、ほぼ一日中トレードに時間を費やさなければならないものから、保有してあとは放置するようなものまであるからです。

スキャルピング(超短期売買)

スキャルピングはこんな人におすすめ!

  • ​スキャルピングは、資金はないけど、時間があるという方、例えば学生など、チャートを見る時間が確保できる方に向いています。

 


まず​スキャルピングとは、一日数回、数十回と取引を行うトレードスタイルです。

​このトレードスタイルでは、ポジションを保有する期間は、数秒から数分とかなり短く、その間のわずかな値動きで儲けを出します。

​スキャルピングのメリット

スキャルピングだと、わずかな値動きに対応しながら取引を行うので、自分の中で損切りのラインを設定しておけば、急激に値段が下落したとしても、大きな損失を生むことはほとんどないです。

初心者の方は、一日に何度も低リスクな取引を行うことが出来るので、仮想通貨FX の感覚をつかむことが出来ます

​スキャルピングのデメリット

1つ目のデメリットとして、刻一刻と変わり続ける相場を見て、値上がりしそうか否かを分析しながら取引をし続けなければいけないので、​チャートを見続けなければいけません

少しの値動きに対して敏感に反応しなければならないので、常日頃チャートを気にかけなければならず、大変です。

そして2つ目は、取引コストを考えなければなりません。スキャルピングは一日に何度も取引を行うので、スプレッドという一回の取引にかかる手数料がかさむと、利率が減ります

なぜなら、スプレッドがあると、通貨の購入価格の方が、売却して得られる利益よりも高いため、通貨を買ったそばから損をしていることになるからです。

​スキャルピングにおすすめの取引所​

​スキャルピングをするには、GMOコインがおすすめです!

デメリットで挙げたスプレッドが常時表示されているので、いちいち計算しなくても、スプレッドを考慮に入れて取引を行えます

加えて、取引手数料も無料なので、お得にトレードを始められます!

GMOコインについてもっと知りたいかたはこちらの記事をご覧ください。

徹底調査!GMOコインのすべて【2018年8月版】 GMOコイン評価 比較ランキング順位 手数料 会社の信頼度 [...]

 

スキャルピングを始めるなら、GMOコイン!

 

​デイトレード(短期売買)

デイトレードはこんな人におすすめ!

  • ​デイトレードは、ポジションの保有期間が一日以内なので、サラリーマンのように平日は働いて、土日にトレードを行うといった、メリハリのある生活をしたい方におすすめです。

 

​デイトレードとは、ポジション保有期間が数分から数時間で、一日以内で保有している通貨を売って、利益をだすトレードスタイルです。

デイトレードのメリット

​デイトレードは、その名の通り一日で保有している通貨の損益を決めるので、次の日まで取引を持ち越すということはしません

なので、寝ている間に通貨が下落して、損失をこうむるということはありません

そして、ポジションの保有期間は一日以内なので、ポジションを保有したまま日を跨ぐことでかかる手数料を払う必要がありません

​デイトレードのデメリット

​仮想通貨FXは、まだ市場が株式投資やFXに比べて、未成熟なのでただのウワサ(あるいは、ウソ)で簡単に相場が上昇・下落する危険性があります

つまり、テクニカル分析やファンダメンタル分析といった指標が意味を成さない相場の変動が起こる可能性があるので、逆指値を設定するなどして、損失の拡大を防ぐことが重要です

デイトレードにおすすめの取引所​

​デイトレードで取引を行うには、bitbank Tradeはおすすめです。

取引を行っても、スワップポイント(ポジションを保有し続けることで生まれる損失)がかからないので、手数料を抑えることが出来ます。

 bitbank Tradeについてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

 

手数料を抑えて、お得に取引をするならbitbank Tradeで口座開設!​

​スイングトレード(中期売買)

スイングトレードはこんな人におすすめ!

  • スイングトレードでは、数日間という期間ポジションを取っているので、少しの値動きが気になってしまわない方が良いでしょう。

 

スイングトレードのポジション保有期間は、数日から数週間です。

​スイングトレードのメリット

​数日から数週間の間に構築される相場の流れを読むことが出来るの、その流れから相場が上昇すると予測し、実際に相場が上昇する波に乗れると、ポジション保有期間が長い分、利益を多く獲得できます

​スイングトレードのデメリット

上昇の波に乗れれば、良いのですが、予想と反して相場が下落していく一方であると、あるタイミングで損失を確定しなければいけません

そして、​スイングトレードでは、日を跨いでポジションを保有しなくてはいけないので、手数料を日ごとに取られてしまいます

大体、日/0.05%程度です。

スイングトレードにおすすめの取引所​

​スイングトレードで、おすすめの取引所はbitbank Trade​です。

この取引所では、レバレッジ取引をして損失が発生しても、追証(証拠金を追加で取られること)を取られることがありません

なので、相場が急激に下落しても、追証なしで取引を続けることができます。

しかし、強制ロスカットという損失を確定するラインは、証拠金維持率が20%を下回ると発動され損益が確定してしまいます。

なので、自分の中で損切のラインを設定しておくと大きな損失は生みにくくなるでしょう。

bitbank Tradeの詳細はこちらから!

 

スイングトレードをするなら、bitbank Trade!

ポジショントレード(長期売買)

ポジショントレードはこんな人におすすめ!

  • すぐに利益を出さなくても焦らずに気長に待つことが出来る人に向いています。逆に、常日ごろからチャートが気になって、損失が出ることに対してすごくストレスを感じる人には向いていません。

 

ポジショントレードでは、ポジションの保有期間が数週間から数年程度と、長い間ポジションを保有し続けるトレードスタイルです。

ポジショントレードのメリット

​まだ世間で価値が過小評価されているようなアルトコインや草コインを、安いうちに買うことで、将来的に値上がりで利益を得ることが出来ます

例えばビットコインが良い例で、最初は価値が無に等しいものを安く買っておき、現在のように、社会にその価値を認められた時に売ることで、少ない投資で利益を獲得できます。

ポジショントレードのデメリット

​​仮想通貨の選定することが難しいです。

なぜなら、仮想通貨は国などから認可を受けておらず、本当に価値のある通貨を選び出すには、知識や経験が必要だからです。

その選定に失敗しても、仮想通貨は法の対象ではないので、購入した通貨は何の価値も持たず、その通貨を発行した会社を起訴することも難しいでしょう。

ポジショントレードにおすすめの取引所

​ポジショントレードでおすすめの取引所は、BitMEXです。

この取引所では豊富にアルトコインを扱っており、先行投資で長期的に大幅な利益を獲得したいかたにおすすめの取引所です。

そして、この取引所で取引をすると、追証が発生しないため、借金のリスクを減らせます

BitMEXについてもっと詳しく知りたいかたはこちらの記事をご覧ください!

BitMEX(ビットメックス)は、香港に拠点を置く仮想通貨取引所です。目玉のレバレッジはなんと最高100倍!しかも日本語対応!そんなBitMEXについて、登録方法から使い方、そして取引の方法まで、コインオタクが全部解説します!

 

追証ゼロで仮想通貨FXを始めるならBitMEX!

トレードスタイル比較早見表

​※この表は右に長いので、スマホでご覧の方は右にスクロールして下さい。

​トレードスタイルポジションの保有期間​こんな人におすすめ!メリット​​デメリット​おすすめの取引所
​スキャルピング
​数秒~数分​資金はないけど、時間がある方(ex.学生等)​大きな損失を生みにくい​チャートを見続けなければならない​GMOコイン
​デイトレード​数分~数時間
​メリハリのある生活をしたい方​(ex.サラリーマン等)​ポジション保有による手数料がかからない​ウワサによる相場の上昇・下落で損失がでる​bitbank Trade
​スイングトレード​数時間~数週間​少しの値動きが気になってしまわない方​​数日間の相場の流れから、相場の予測が出来る​相場の予測が外れると、損切りをしなければいけない​bitbank Trade
​ポジショントレード​数週間~数年​すぐに利益を出さなくても焦らずに気長に待つことが出来る人​成功すると、先行利益を得れる​​そもそも将来的に価値のでる通貨の選定が難しい​BitMEX
今回の記事で説明してみたことを一覧にしてまとめました。
表をみて分かる通り、トレードスタイルの設定で普段の生活リズムにどう影響が起こるか想像できるのではないでしょうか?
自分の生活リズムとの兼ね合いを見て、仮想通貨FXを始めてみてください。

GMOコインの詳細はこちら

bitbank Tradeの詳細はこちら

BitMEXの詳細はこちら

​まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、トレードスタイルのメリット・デメリットを通して、どのような人が、どのトレードスタイルに向いているかを解説しました。

この記事を通して、自分に合ったトレード方法を見つけられたと思うので、その方法で仮想通貨FXを始めてみてください!

今すぐGMOコインで仮想通貨FXを始める!