スロベニア最大級のショッピングセンターが「ビットコインシティ」に。決済手段として仮想通貨の普及へ。

スロベニアのショッピングセンターが「ビットコインシティ」へ

スロベニア最大級のショッピングセンター​が「真のビットコインシティ」となるかもしれません。偶然にもビットコイン登場前から「BTCシティ」名付けられたこの商業施設は、敷地面積47,500平方メートルで、500個の小売店が軒を連ねています。先日、ビットコイン推奨政策をとるスロベニア首相のミロ・ツェラル氏がこの場所を訪れ、副首相が首相に仮想通貨を使ってコーヒーを奢ったことが話題になりました

フィンテック関連のスタートアップ企業であるエリグマがPOSシステムを作り、これが各小売店で用いられています。エリグマはこの商業施設を「ブロックチェーン、AI、仮想通貨を含む最新の技術的ソリューションに基づく、ビジネス及びショッピングのエコシステム」だと述べており、これに続いて以下のようなことも述べています。

彼が施設を訪問した理由は、「ビットコインシティ」となる商業施設の戦略を知るだけでなく、デジタル社会とブロックチェーンに関連する、Beyond 4.0という国際会議を開催することがありました。

Source: https://news.bitcoin.com/slovenias-shopping-center-btc-city-genuine-bitcoin-city/

副首相のタデイェ・スラプニク氏はエリグマ社が開発したElipay(エリペイ)というシステムを用いて、ツェラル首相にコーヒーをおごりました。Elipayが実用化されたのは4月のことで、今後ビットコイン・キャッシュやElipay独自のトークンでの使用も可能になる予定です。

1954年に倉庫や物流関連の企業として創業したスロベニアのBTCカンパニーは、長年リュブリャナ北東部に多くの倉庫を設置してきました。1990年にこのBTCカンパニーにより、倉庫群は商業施設へと変貌を遂げ、名前として「BTCシティ」が採用されました。商業施設以外にもホテル、スポーツ施設、カジノ、シネマコンプレックス、プールも進出しており、スロベニア最大のビルも含まれています。

BTCカンパニーは、この新しいモデルについて次のように述べています。

このショッピングセンターは、お客様、消費者そしてビジネスパートナーに、(ブロックチェーン、AI、VR、AR、機械学習などの)最新のアプローチに基づくテクノロジーを発展させ、統合するエコシステムを提供する、初めての試みです。

Source: https://news.bitcoin.com/slovenias-shopping-center-btc-city-genuine-bitcoin-city/

BTCカンパニーは「ビットコイン・シティはビジネス環境を発展させるだけでなく、自らの使命を追求することを可能にする開かれた社会を作るだろう」と述べています。BTCシティの公式サイトによれば、Elipayは既に複数の小売店で導入されており、仮想通貨用のATMも設置されています。

BTCカンパニーは以下の点を強調しています。

BTCシティーが「ビットコインシティ」へと変貌を遂げるかはビットコインの透明性重視戦略の実現にむけた重要な一歩です。これにより、お客様とビジネスパートナーのみなさんに、新しい支払い方式での買い物に関連する自由と選択を与えることができます。

Source: https://news.bitcoin.com/slovenias-shopping-center-btc-city-genuine-bitcoin-city/

コインオタクの見解

スロベニアのショッピングセンターで決済手段としてのビットコインの利用が進んでいるとのことでしたが、スロベニアでは先日ビットコインをのモニュメントが建設されるなど国内での仮想通貨への関心が高いことが話題になりました。また東欧では非常にビットコインへの関心が高く、ベラルーシでは国がビットコインやICOを承認したニュースやチェコの首都プラハの地下鉄に仮想通貨ATMが設置されたニュースなどを目にした方がいるかもしれません。東欧は冷戦崩壊後から慢性的な経済不況であり、基幹産業も発達していないため、IT系企業を誘致して経済を発展させるために、ブロックチェーンテクノロジー寛容な姿勢を見せる国も少なくありません。日本やその他先進国でもボラティリティが小さくなり、ビットコインを始めとした仮想通貨が決済手段として全国的に利用される日も近いかもしれません。

今回のニュースは規模が小さいため、これ自体がビットコインの価格変動に与える影響はほとんどないかもしれませんが、大規模な決済手段としてのビットコインに関するニュースは価格を変動させる可能性は非常に高いです。先進国のみならず、東欧での仮想通貨のニュースにも注目しましょう。


参考URL: https://news.bitcoin.com/slove…