H&Mは、ビットコインやイーサリアムをはじめとした複数のあるとコインで商品の支払いができるようになると発表した。

仮想通貨支払いの採用によりH&Mは、国際的に事業を展開できるようになると考えている

H&Mが支払い手段に仮想通貨を採用

今回、また新たに仮想通貨支払いができる企業が現れた。

アメリカ発のインテリア雑貨ブランドH&Mは、仮想通貨支払いを可能にするとプレスリリースで発表。

支払いには、ビットコインやイーサリアムをはじめとした複数のアルトコインを使用することができる。

H&M創業者兼CEOであるHerb Needham氏は、「仮想通貨の支払いを採用することで国際的に事業を展開できるようになる。今まで培ってきたものをさらに多くの顧客と共有することができる。」とプレスリリースで伝えており、喜びをあらわにした。

さらにHerb Needham氏は、仮想通貨支払いの採用によって大幅な取引手数料の削減が期待でき、購入者は今よりも安く商品の買うことができると考えている。

現在も仮想通貨支払いが可能な企業は増え続けている。メジャーどころからマイナーな店まですべて、こちらで詳しくまとめた。

ビットコインの使える店を紹介します!インターネット通販でビットコイン決済が可能なサイトを業種別に、実店舗で決済可能な店舗を地域別に。また、ビットコインの使える店の探し方やビットコイン決済のメリット・デメリットまで詳しく説明します!