​仮想通貨イーサリアム、コンスタンティノープルで価格上昇なるか

​​仮想通貨イーサリアムは7日18時時点で155.1ドル(16,800円)となっている。前日同時刻の155.5ドル(16,832円)​と比べても価格に変化はない。しかし今日の深夜二時には一度価格の上昇があり高値165.8ドル(17,962円)をマークしている。


なかなか価格を上昇させることができないイーサリアムだが、非常に心強いファンダメンタルがでている。

イーサリアムは1月14~18日の間に「コンスタンティノープル」といわれる、大幅アップデートが行われることが決定した。

 これまでコンスタンティノープルは2018年年末に完了する予定だったが、テスト段階において不備が発見され、2019年1月に延期となっていた。


今回のアップデートではイーサリアムのブロックチェーンでのトランザクションの送金つまり(スケーラビリティ問題)が大幅に改善される予定である。​

前回のアップデート時も10%ほど価格が上昇していることからも今回上昇していく可能性が高い。​


現在のイーサリアムには非常に頼もしいニュースである。詳しいアップデート内容はこちらの記事を参考にして欲しい。 

イーサリアムのハードフォークとは、イーサリアムブロックチェーンの仕様を改良するために行われるアップデートのことです。実は、ハードフォークには今後期待できる機能要素が多く含まれています!ここでは、その特徴と価格への影響を解説します!

 


そして以下が現在までのイーサリアムの値動きである。

(出典:Trading View)

緑の上昇チャネルから下に割れる展開となっているが、その後大きく価格が下落するまでには至っていない。

このことからもイーサリアムはまだ強気相場を継続中と考えられる。

アップデートがあることからも価格を上げていく可能性が高いと考えている。何度も反発が起きている水色のライン(163ドル付近)を明確に超えたときにはオレンジのライン(175ドル付近)までの上昇が見込めるであろう。


好ファンダが出ているイーサリアムのこれからの値動きに期待が高まる。