「仮想通貨FXって難しそうでよくわからない...」

このように悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

たしかに、「仮想通貨FXは上級者しかできない」「たくさん本とか読んで勉強しなきゃ」というイメージがありますよね。

もちろん勉強は必要ですが、心配することはありません!

最低限の知識と資金があれば、初心者でも利益を出すことができます。

この記事では、仮想通貨FXを始める上で絶対に知っておきたい最低限の基礎知識と、コインオタクの仮想通貨FXトレーダーが厳選したおすすめ取引所BEST3、さらには仮想通貨FXを始める際に意識すべきコツや注意点などを紹介しています!

仮想通貨FXの魅力に気付き、取引を始めて利益を上げられるようになって頂けたら幸いです。

この記事でわかること


初めて仮想通貨FXを始めるなら「仮想通貨取引所」を利用しましょう。

国内の取引所で一番のおすすめはDMM Bitcoin(DMM ビットコイン)です!

DMM Bitcoinはサイト・アプリともに使いやすく、初心者が仮想通貨FXを始めるのに特におすすめの取引所です!

おすすめ取引所No.1

仮想通貨FXとは? 

仮想通貨FXとは

仮想通貨FXといっても基本的な仕組みはFXとあまり変わりません。その中でも他の投資商品と異なる部分はありますので、ここで特徴を見ていきましょう。

価格の変動を予想して利益を出す

仮想通貨FXとは、仮想通貨を実際に取引するわけではなく、仮想通貨を「買った・売った」と仮定して買値と売値の差額だけに注目して行う取引のことをいいます。

下の絵を例に挙げると、価格が上がる予想をして110万円で1ビットコインを購入した場合、予想が当たり価格が120万円まで上がればその差額の10万円分の利益が手に入るということです。

仮想通貨FXの仕組み

現物取引の場合は仮想通貨そのものをを買ったり持っている仮想通貨を売ったりすることができますが、仮想通貨FXの場合は買い注文をしていても保有しているわけではないので決済や送金には使えません。

元手の何倍もの取引ができる

仮想通貨FXでは、取引所に預けた元手を担保にしてその何倍分もの取引を行うことができます。

このシステムはレバレッジといい、てこの原理に例えられます。

レバレッジ説明

上の絵を例にとると、取引所に担保として10万円の元手を預けたとします。

レバレッジが最大10倍まで設定できる取引所の場合、100万円分の取引を行うことができます。

これはリスクも多少かかる分、大きな利益を得られるという仮想通貨FXのひとつの強みになっています。

→初心者は低レバレッジからがおすすめ?初心者がレバレッジ取引を行う際の心構えについて解説している項目はこちら

仮想通貨のレバレッジ取引とは、仮想通貨を用いた証拠金取引のことを言います。仮想通貨のレバレッジ取引はハイリスクハイリターンの取引方法です。この記事では、レバレッジ取引のメリット・デメリット、おすすめ取引所から儲けるポイントまで解説します!
 

他の投資商品に比べ少額から始めることができる

仮想通貨FXは株やFX(外国為替証拠金取引)など他の投資商品に比べ少額から始めることができます。

DMM Bitcoinなどは、1000円あれば始めることができるため誰でも簡単にトレードをスタートさせることができます。

ただある程度の利益を狙うには元手もそれなりに必要になってくるので、最初のうちは1万円以内の元手で相場慣れに向けた少額トレードを繰り返し、徐々に1万円、5万円、10万円と元手を増やしていくと良いでしょう。

→投資未経験でも仮想通貨FXで利益を出せる!?コインオタクのくらた10万円チャレンジについて紹介している項目はこちら

仮想通貨FXを始めるなら!

DMM Bitcoin公式サイトはこちら

初心者が知っておくべき仮想通貨FXの3つの基礎知識

初心者が知っておくべき仮想通貨FXの3つの基礎知識

仮想通貨FXの本格的な解説に入る前に、ここで初心者が知っておくべきFX用語を3つ抑えておきましょう。 

証拠金

証拠金とは、レバレッジ取引を行う際に担保として仮想通貨取引所に預け入れるお金のことです。

取引所によって、また取引で使うレバレッジ倍率によって取引の際に預け入れておく必要のある最低金額「必要証拠金」は異なります。

実際は、この必要証拠金を取引所に預けている全ての証拠金で割った割合「証拠金維持率」を取引の参考にします。

この証拠金維持率が一定の割合を下回ると後ほど紹介するロスカット(取引が強制終了してしまうこと)になってしまうので注意が必要です。

ポジション

ポジションとは、買いまたは売り注文を出してから決済するまでの「仮定上仮想通貨を保有している状態」のことです。

「買い」から入って「売り」で抜ける場合のポジションを「ロングポジション」、「売り」から入って「買い」で抜ける場合のポジションを「ショートポジション」といいます。

また、仮想通貨のFX取引ではポジションを持っていると一定期間ごとにレバレッジ手数料がかかるので注意が必要です。

注文方法

仮想通貨のFX取引には、成行・指値・逆指値の基本的な注文方法から、OCO・IFD・IFOという特殊な注文方法もあります。

簡単にまとめると以下のような違いがあります。

注文方法​ ​説明 難易度​
成行注文 今の価格ですぐに注文 簡単
​指値文 売買する価格を指定して行う注文​ ​簡単
逆指値注文 過剰な損失に備えるための注文 簡単
OCO注文 ​相場が上がるか下がった場合の
両パターンに備えるための注文
比較的簡単
​IFD注文 新規で注文してから決済までの
流れを自動でする注文方法
​難しい
​IFO注文 ​利益確定と損切りを同時に
行ってくれる注文
​難しい

これらの注文を使い分けることで、効率的に取引を行うことができます。

DMM Bitcoinで仮想通貨FXを始める

この記事では、基本的な仮想通貨FXの注文方法から、特殊注文といわれるものまで全6つ(成行・指値・逆指値・IFD・OCO・IFDOCO)を解説していきます。6つの注文方法の比較表と、トレードを行う上での注意点も解説します!
 

仮想通貨FXのメリット

ここまでは仮想通貨FXの特徴について述べてきましたが、ここではそれがどんなメリットにつながっているのかみていきましょう。

リターンが大きい

仮想通貨FXの最大のメリットは「小さな元手で大きな投資ができる」ことでしょう。

先ほども紹介したように、仮想通貨FXではレバレッジを利用して元手の何倍分もの取引を行うことができます。

これにより、元手は少なくても大きな利益を狙うことができます。

国内の仮想通貨取引所は一律で最大レバレッジが4倍までですが、海外では500倍までかけられるなどさらに大きなレバレッジをかけられる取引所もあるので、様々な取引所を探してみましょう。

海外の取引所はビットコインの他にも有望な仮想通貨を多く取り扱っているから、利用してみたい!でもどうやって選べばいいかわからない、という方必見です!おすすめの海外取引所や選ぶ時のポイントまで全てコインオタクが解説しています!
 

下げ相場でも利益を出せる

仮想通貨FXでは「価格が高い時にまずは高く売っておいて、価格が下がったら安く買い戻す」という儲け方ができます。

これを「空売り」、または「ショートポジションをとる」とも言います。

現物取引の場合は「安く買って高く売る」ことしかできませんが、仮想通貨FXではこの空売りによって価格が下がりつつあるような相場でも利益を出すことができるのです。

ビットコインの空売りは、先に売って後で買い戻すという取引手法です。空売りを使いこなせば、上昇・下落相場で利益を上げることができます。この記事では空売りの仕組みや注意点、おすすめの取引所などを詳しく解説しています。
 

24時間365日いつでも取引できる

仮想通貨FXは24時間365日いつでも取引可能です!

従来のFX(外国為替証拠金取引)の場合、取引は平日しか行うことはできず土日に取引することができませんが、仮想通貨取引は24時間365日取引することができるため時間の制約を気にせず手軽に稼ぐことができます。

「平日は忙しくて取引する時間が取れない。。。」という方には特におすすめの投資商品です!

おすすめNo.1取引所!

DMM Bitcoinの登録はこちら

仮想通貨とFX(外国為替証拠金取引)はどちらが自分に合っているのか詳しく知りたい方はこちらの記事も参考にしてみてください。

仮想通貨とFXどっちを始めようか迷っている方におすすめ!コインオタク編集部が仮想通貨とFXの違いや、実際どっちが良いのかタイプごとに徹底検証していきます!さらに3分程でわかる仮想通貨・FX投資の始め方や投資を始める際の注意点についても紹介します!
 

仮想通貨FXのデメリット 

ここでは仮想通貨FXならではのデメリットについてみていきましょう。

損失が大きくなることがある

仮想通貨FXではレバレッジの効果で利益が何倍にもなる反面、損失も何倍にも膨れ上がるリスクがあります。

例えば、証拠金10万円のレバレッジ10倍で1BTC=100万円で買い、1BTC=80万円に下がった時には20万円の損となり、証拠金の10万円を超えて損失が生まれてしまいます。

現物取引では損をすることはあっても借金が生まれることはありませんが、レバレッジ取引では損だけでなく借金を抱える可能性もあるということに留意しておきましょう。

手数料が高くなる場合がある

仮想通貨FXにも手数料がかかりますが、その仕組は現物取引とは異なります。

仮想通貨FXには、取引手数料の他にレバレッジ手数料がかかってしまいます。

レバレッジ手数料とはポジションを保有し続けるために毎日かかる手数料で、長期間保有していると手数料がかなり高くなってしまうのです。

したがって、仮想通貨FXは短期間の売買がおすすめです。

→初心者は短期間のトレードがおすすめ!仮想通貨FXのトレードをする際に覚えておきたいトレードスタイルについて詳しく説明した項目はこちら

アプリも使いやすい!

DMM Bitcoinで仮想通貨FXを始める

仮想通貨FX初心者におすすめの国内取引所3選

仮想通貨FXを始めるための最初のステップは、仮想通貨FXに対応した取引所に登録することです。

ここでは、コインオタクの仮想通貨FXトレーダーが厳選した初心者におすすめの国内取引所を紹介していきます!

初心者におすすめの国内取引所

DMM Bitcoin

DMM Bitcoin

DMM Bitcoinのここがすごい!

  • 運営会社は為替FXで口座数日本一の実績!
  • 超大手企業ならではの安心感と信頼感!
  • スマホアプリからもFX取引が可能!
  • 多くのアルトコインでもFX取引が可能!

DMM Bitcoinの特徴

DMM Bitcoinは、超大手企業のDMM.comが運営する仮想通貨取引所です。

DMM.comは、為替FXで既に口座数日本一という実績があり、安心感・信頼感が抜群に高いです!

DMM Bitcoinのスマホアプリでは、仮想通貨FXはもちろん、現物取引や経済指標などの情報収集をすることも出来ます。

また、8種類のアルトコイン、16の通貨ペアでFXが出来るのはDMM Bitcoinだけです!

仮想通貨FXを始めるならDMM Bitcoinがおすすめです。

DMM Bitcoinの基本情報

取扱通貨数 9種類
取引手数料 無料
レバレッジ手数料 0.04%/日
レバレッジ 4倍(固定)
追証 なし
ロスカット 証拠金維持率80%

→DMM Bitcoinの公式サイトはこちら

\おすすめの仮想通貨FX取引所No.1/

無料でDMM Bitcoinに口座開設

DMM Bitcoinについて詳しくはこちら

DMM Bitcoinがいいって聞くけど実際どうなのか気になっていませんか?DMM Bitcoinのメリット・デメリットをTwitterでみられる実際の評判とともに解説します!DMM Bitcoinがどんな人におススメなのか見てみましょう!
 

GMOコイン

GMOコインバナー

GMOコインのここがすごい!

  • 運営会社の信頼感が業界最高峰!
  • 高機能スマホアプリからの取引が可能!
  • 初心者に嬉しい少額取引が可能!

GMOコインの特徴 

GMOコインは東証一部上場のGMOインターネット株式会社が運営する国内最大規模の仮想通貨取引所です。

GMOインターネット株式会社は取引高世界一の実績もあるGMOクリック証券という証券会社も運営しており、安心感は業界最高峰と言えます。

また、仮想通貨FXに特化したGMOコインの公式スマホアプリ「ビットレ君」をリリースしており、チャート分析ツールやワンタッチでの注文機能などが備わっていて非常に使いやすいです。

GMOコインの基本情報

取扱通貨数(FX取引) 8種類
取引手数料 無料
レバレッジ手数料 0.04%/日
レバレッジ 4倍(固定)
追証 なし
ロスカット 証拠金維持率75%

→GMOコインの公式サイトはこちら

無料でGMOコインに口座開設

GMOコインについて詳しくはコチラ

GMOコインの評判やメリット・デメリットについて隠さずに公開します!東証一部上場企業が運営する国内最大級の取引所の実態はどうなのか。手数料や機能性、セキュリティ、そして口コミを元に、徹底的に解明します。口座開設の前に一読下さい。
 

bitFlyer

bitFlyerのここがすごい!

  • セキュリティが世界トップクラス!
  • 盗難補償が最大500万円!
  • ビットコインを無料でもらうことができる!

bitFlyerの特徴 

bitFlyerは、三井住友銀行グループのSMBCベンチャーキャピタルや、みずほキャピタル、リクルートなどの大手企業から出資を受けており、資金力の高い仮想通貨取引所です。

bitFlyerは、セキュリティアプリサービスを提供しているSqreenから世界一セキュリティが強固であるとの評価を受けるほどセキュリティ能力が高いです。

万が一、bitFlyerに預けていた通貨が盗難被害にあった場合は、最大500万円まで補償してもらえるなど、安心して取引することができます。

またbitFlyerの『ビットコインをもらう』というサービスを利用すれば、ビットコインを無料でゲットすることができます!

bitFlyerの基本情報

取扱通貨数(FX取引) 1種類
取引手数料 無料
レバレッジ手数料 0.04%/日
レバレッジ 最大4倍
追証 あり
ロスカット 証拠金維持率50%

→bitFlyerの公式サイトはこちら

無料でbitFlyerに口座開設

bitFlyerについて詳しくはコチラ

bitFlyer(ビットフライヤー)とは、ビットコイン取引高日本一の人気の取引所です。この記事では、そんなbitFlyerの特徴やメリット、手数料や取扱い通貨、アプリ、様々なサービスや登録方法、使い方まで徹底的に解説していきます。
 

仮想通貨FXの始め方

ここでは実際に仮想通貨FXを始める流れを簡単に説明します。上の5つのステップで簡単に仮想通貨FXを始めることができるので早速始めてみましょう!

1.まず最初に仮想通貨FX取引に対応している仮想通貨取引所に登録する必要があります。

簡単に取引所の登録方法を解説すると、以下のようになります。

取引所の登録方法

  • 取引所のホームページからメールアドレスを登録する
  • 取引所からのメールのリンクを開き、個人情報を入力する
  • 本人確認書類をアップロードする
  • 本人確認用のはがきを受け取る

口座開設までの流れは基本的にどの取引所でもこの手順になります。

2.口座の開設が完了したら、証拠金として日本円を入金しましょう。

取引所によって手数料が異なる場合があるので注意が必要です。

証拠金の入金が完了したら、実際に仮想通貨のFX取引を行うことができます。

3.先ほど紹介した注文方法をうまく使いFX注文を出してみましょう。

→6種類の注文方法をおさらい

4.注文が約定すると、ポジションを持っている状態になります。

先ほども紹介したように仮想通貨のFX取引では、ポジションを持っていると一定期間ごとにレバレッジ手数料がかかるので注意が必要です。

5.最後に決済を行うことで、一連の取引は完了します。

注文を行う前にいくら損失が出たら損切りするか、利益が出たら利確するかを決めておくことをおすすめします。

4ステップで簡単に登録!

いますぐDMM Bitcoinで仮想通貨FXを始める

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)は、レバレッジ取引が有名な国内の仮想通貨取引所です。この記事では、DMM Bitcoinの登録方法や2段階認証の設定方法を画像付きで詳しく解説しています。
 

仮想通貨FXで意識すべき3つの勝ち方

ここでは実際に仮想通貨FXを始める初心者がどんなことを意識して稼げば良いか3つのコツに分けて解説していきます。

自分のトレードスタイルを持とう

まずは自分が一回の取引にどのくらい時間をかけるかによって4つのトレードスタイルを使い分けましょう。

トレードスタイルは以下の4つに分けられます。

  • スキャルピング(超短期売買):数秒〜数分
  • デイトレード(短期売買):数分〜数時間
  • スイングトレード(中期売買):数日〜数週間
  • ポジショントレード(長期売買):数週間〜数年

それぞれのトレードスタイルによって参考にすべきチャート指標なども変わってくるので、自分のライフスタイルに合わせ、どのトレードスタイルでトレードするか明確に決めて取り組みましょう。

4つのトレードスタイルについて詳しくはこちらをご覧ください。

仮想通貨FXで、トレードスタイルは主に【スキャルピング・デイトレード・スイングトレード・ポジショントレード】の4つがあります。この記事では、それぞれの取引方法のメリット・デメリットから、おすすめの取引所まで解説していきます。
 

最初は少額&低レバレッジでリスクを抑えよう

利益を上げるためには、「実践あるのみ」です!

初心者の方は、少額&低レバレッジでリスクを抑えて始めてみるのが良いでしょう!

具体的には、1000円でレバレッジを4倍くらいに設定して取引するのがオススメです!

何度も取引する中で、テクニカル分析がうまくなったり、自分の中で取引ルールを作ったりして、勝率が上がっていくでしょう!

テクニカル分析の基本をマスターしよう

テクニカル分析の説明

テクニカル分析とは相場の分析方法のひとつです。

過去のチャートからトレンドやパターンなどを把握し、今後の相場の動向を予想します。

将来価格の値動きを予想して取引する仮想通貨FXにおいて、過去の値動きを分析してこれからの値動きを予想することはうまく勝つためにとても重要な戦略の一つです。

実際には、チャート上の指標を見たり、自分で線を引いたりして、トレードの参考にするのが一般的なので、取引に慣れてきたらいろいろな指標を使ってチャート分析二トライしてみましょう。

コインオタクサロン案内

「チャートをテクニカル分析といっても、どうすればいいか全くわからない。。。」

このような疑問は初心者なら誰でも持っています。

こうした人のためにコインオタクでは無料でオンラインサロンを提供しています!

完全初心者のための投資教材だけでなく数々の凄腕トレーダーとの情報交換など、豊富なサービスを用意しています。

自分で勉強して身に着けるのも良いですが、短期間でトレードの力を上達させるにはおすすめのサロンですので、ぜひ利用してみてください!

投資の極意がわかる!

コインオタクプレミアムに登録する

仮想通貨投資は難しいと感じている方の悩みを解決するために、初心者のための「コインオタクプレミアム」というサービスを無料運営しています!
 

仮想通貨FXをする際の3つの注意点

ここでは仮想通貨FXを始める際に特に気をつけるべきことをみていきましょう。

ロスカット(取引の強制終了)に注意しよう

多くの取引所では「ロスカット」と「追証(おいしょう)」を設定しています。

ロスカットとは

ロスカットとは

  • 証拠金の一定の割合を上回る損失を生んだ時点で取引を強制的に終了すること

ロスカットとは、証拠金の一定の割合を上回る損失を生んだ時点で、取引を強制的に終了することです。

証拠金維持率50%ほどでロスカットになる取引所が多いです。

レバレッジ倍率が大きければ大きいほど、小さな価格の変化でロスカットが発生してしまうので注意が必要です。

ロスカット後にどんなに値上がりをしたとしても、取引はロスカットの時点で終了してしまいますのでロスカットのタイミングには十分注意しましょう。

追証(追加保証金)とは

追証とは

  • 追証(追加証拠金)は、証拠金が損失により一定の割合を下回った時点で取引所が要求する追加の証拠金

追証(おいしょう)とは「追加保証金」の略です。

証拠金が損失により、一定の割合を下回った時点で取引所が要求する追加の証拠金のことを表します。

この一定の割合は証拠金維持率で表されます。

追証は「もう少しでロスカットになってしまう」という注意喚起のために行われるものです。

よって、支払わなくても特に何かが起こるわけではないので、あくまで一種のアラームのようなものとして逐一気にしながら取引するようにしましょう。

必ず余剰資金で取引しよう

これは仮想通貨FXに限らず、その他の投資にも当てはまることですが、投資は必ず余剰資金で行いましょう!

特に、仮想通貨は値動きが激しい(ボラティリティが大きい)上に、FXではレバレッジをかけることができるので注意が必要です。

仮想通貨FXの初心者は運や勘に頼りがちな取引になってしまうので、余剰資金だからといって全てを投資してしまうのではなく少額から始めることをオススメします!

仮想通貨の税金について理解しよう

仮想通貨FXで得た利益は雑所得に分類されます。

現在、日本では仮想通貨を円に換金したときに利益分に課税される仕組みになっています。

つまり、日本円で利益を確定させると税金がかかるということです!

DMM Bitcoinで仮想通貨FXを始める

仮想通貨の税金について詳しくはコチラ

【2020年最新】仮想通貨・ビットコインに税金がどのくらいかかるか理解していないと、知らないうちに損をしているかもしれません!この記事では、たくさんの例を用いながら税金のかかる条件や計算方法、さらに税金対策まで紹介しているので、誰でも簡単にイメージしながら理解できます!
 

投資未経験でも仮想通貨FXは勝てる?コインオタクのくらた10万円チャレンジ!

コインオタクでは、2019年10月より新たにインターン生として加入した東大生のくらたが、10万円の元手を使い長期間にわたり仮想通貨FXでどこまで稼ぐことができるかという連載企画を行っています。

仮想通貨どころか投資も完全初心者のくらたが、一から仮想通貨FXを勉強して日々のトレードを記録していく様子を見ることができます。

初心者の方にはとても参考になる内容となっているのでぜひみてみてください!

10万円チャレンジ連載第一回はこちら

仮想通貨FX まとめ

仮想通貨FXのまとめ

  • 仮想通貨FXは、「買った・売った」と仮定する取引
  • 「ロング」とは、「買い」注文からポジションを持つこと
  • 「ショート」とは、「売り」注文からポジションを持つこと
  • 「レバレッジ」をかけて、証拠金の数倍の金額を投資できる
  • 「空売り」をすることで、下げ相場でも利益を出せる
  • 「追証」とは、証拠金が減ったときに追加するお金
  • 「ロスカット」とは、一定の損失を含んだ時点で取引を強制終了する仕組み
  • おすすめ取引所No.1はDMM Bitcoin!

今回は、仮想通貨FXを始める上で必須の基礎知識やおすすめの取引所についてまとめました。

仮想通貨FXは、取引の幅が広くて、意外と気軽にできるものだとお分かり頂けたのではないでしょうか。

まずは、相場の状況をのぞいてみるだけでもいいので取引所に登録しておくことをオススメします!

リスクを抑えつつ、失敗を恐れずに、まずは少額&低レバレッジで始めてみると良いでしょう!

おすすめNo.1!

今すぐDMM Bitcoinに登録!