ここ数日、仮想通貨リップル(XRP)の取引量が爆発的に増加している。

発表によると、今月2日の24時間におけるリップルの取引額は、約19億円に相当する98,2XRPにものぼり、過去最高値を更新した。

仮想通貨リップル取引量市場最高値、XRP市場もこれに好感

メキシコに拠点をもつ仮想通貨取引所Bistoにデータにはよると、匿名のウォレット間で約19億円ものリップル取引が行われたことで、リップル流動性指数の数値も過去最高値に達したという。

同仮想通貨取引所Bistoは、Ripple社が提供するODL(On-Demand Liquidity)のパートナーのひとつであり、これまでも仮想通貨リップルの取引量増加に大きく貢献してきた。

今回の仮想通貨リップルの取引量爆発的増加について、米メディアは、以下のように報じた。

「リップル(XRP)のデイリー取引量が過去最高の水準に達したことは、リップルの大いなる成長を意味する。」

リップル取引量の爆発的増加は、リップル市場にも間違いなく好影響を及ぼすだろう。

4月の仮想通貨リップル価格は、3月以前と比較すると、比較的好調を維持できている。

このまま大崩れすることなく、上昇が期待されるゴールデンウィーク周辺まで好調を継続できるか。

リップルの躍進にますます期待が高まる。

\無料アプリを使って/

仮想通貨のニュースを逃さずチェック

すでにdiscordをお持ちの方はこちら!

コインオタクの公式Twitterアカウントはこちら!