仮想通貨界の多くの専門家は「リップルに投資する時が来た。」と口を揃えていっている。

今年中にリップルの価格が62倍以上になるのではないかと予想している専門家もおり、市場はこれ以上ないくらいに強気である。

リップルに投資する時が来た

「リップルに投資する時が来た。」仮想通貨界の多くの専門家は口を揃えて同じことを言っている。

ある専門家は、Oracle Times紙に自信満々に自身の考えを投稿。

「リップルのネットワークの人気、十分に構築されたプラットフォーム、世界規模の投資利益、そしてメディアと社会への浸透を考えると、リップルは短期、中期、そして長期的全てにおいて成長するのは間違いないだろう」と強気の姿勢を見せている。

また、仮想通貨専門のInvesting Haven紙は、2019年末までにリップルの価格が20ドルに達することは確実だろうと予想している。

本日19日0時00分のリップル価格は0.32ドルであった。

つまり、リップルの価格が20ドルに達するということは今年中に価格が62倍以上になることが確実だろうと予想されているのである。

さらにOracle Times紙は、リップルの価格は10年以内にリップルの価格が200ドルから300ドルの範囲まで上がるだろうと予測しており、リップルの時価総額は27兆ドルまでに達するかもしれないと考えている。

市場はこれ以上ないくらいに強気だ。

リップルに投資をしたいと思っている人は、今が絶好のチャンスなのかもしれない。