リップルは時価総額第3位の超人気仮想通貨です。
様々な金融機関との連携をして送金にイノベーションを起こそうとしている、非常に将来性も高い注目の仮想通貨です。
リップルを詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

「そんなリップルを買ってみたいけど、どの取引所で買うのがお得なんだろう。ハッキングで盗まれたりしたら怖いな」そうお考えではありませんか?

リップルを購入する上で、手数料も安くてセキュリティも万全な取引所で購入できたら最高ですよね。

この記事ではリップルを購入するためのおすすめ取引所Best3をランキング形式で紹介します。
初心者でもわかりやすい様に、レーダーチャートや表を用いてわかりやすく取引所を比較しています。

この記事を読んでいただき、読者様の目的に適した最高の取引所を見つけてリップルを購入するお手伝いが出来れば幸いです。

リップル(XRP)の取引所おすすめランキング評価項目

6つの項目で取引所を総合評価

評価項目について詳しく知りたい方は以下の評価項目ボックス内のボタンを押すことでご確認出来ます。

仮想通貨取引所の評価項目

会社の信頼性は取引所選びで最重要!

仮想通貨取引所を運営している会社の信頼度は取引所を選ぶ際の最重要ポイントになります。

その理由は、取引所の仮想通貨がハッキングされて会社が倒産しユーザーが預けている資産が返ってこなくなるリスクはもちろん、預けている資産を取引所に持ち逃げされてしまうリスクすらあります。
Mt.Gox事件を筆頭に、取引所に預けていた仮想通貨がなくなってしまいユーザーの資産が失われる事件は、実際にたくさん起きています。

そのため取引所を選ぶ際は、取引所の仮想通貨の管理体制や取引所の倒産リスク、資産が盗難にあった時の補償制度、仮想通貨取引所がどのくらい儲かっているかや保険会社等との提携などから、会社がどれほど信頼出来るのかがとても大切です!

スプレッドに注意!

仮想通貨の取引を行う際には手数料がかかります。

「ちょっとくらいの差はどうでもいいよ」と考えている人も多いかもしれません。しかし仮に手数料が0.5%違うとして1週間あたり50万円分の取引を1度すると、50万円×0.5%×52週間=13万円で、1年あたり13万円損してしまいます。
また注意事項として、取引所が掲げている手数料無料という言葉を信じては鵜呑みにしてはいけません!

取引所が販売所形態の場合、実はスプレッドという隠れた手数料が取られています。スプレッドとは「売値と買値の差額」のことです。スプレッドの広さは状況によって変動する上に、取引所がスプレッドを公表する義務はないので、ユーザーはスプレッドがどれほどなのかを知ることは大変難しいです。
この記事では、それぞれの販売所のスプレッドをコインオタク編集部が独自に算出し評価していきます。

取扱通貨は投資の利益に大きく影響する!

取扱通貨数の多さと取扱通貨のセンスは取引所を評価する上で重要になります。というのも、将来性のある仮想通貨をたくさん取り扱っている取引所で仮想通貨を買う方が投資で利益を出すことが出来る可能性が遥かに高いからです。

例えば、コインチェックで取り扱われていたLISKという通貨は、2017年1月1日時点では、17円程度で2017年12月26日時点では3000円程度になっていて単純計算で176倍程になっています。 逆に言えば、LISKの取り扱いのない取引所を使っていたら、この価格高騰には絶対に乗ることが出来ません。

このように将来性の高いセンスの良い通貨の取り扱いが多い取引所を利用していると資産を増やすチャンスが広がります。もちろん初心者の方が通貨の将来性について見極めるのは大変難しいと思います。
そのため、取扱通貨数に加え、将来性があると考えられる仮想通貨がどれほど扱われているかという2点から評価しています。

サーバーが弱いと売買のチャンスを逃してしまう

仮想通貨取引所を選ぶ際にサーバーの強さを意識する人はあまりいないかもしれませんが、サーバーの強さはとても大切です。
仮想通貨取引所は依然としてサーバーが弱いところがとても多く、取引所のサーバーが落ちてその間取引が出来ないということが頻繁に起きてしまいます。

また仮想通貨は値動きが非常に激しいため、サーバーに問題がある時に暴落や暴騰が起きてしまう可能性は十分にあり、時として大損や致命的な機会損失にすら繋がります。

そのため自分にとってベストなタイミングで売買するためにも、サーバーが強い取引所を選ぶことは重要です。

運用額が大きい時は取引高に特に注意!

取引高というのは、その取引所でどれほどの仮想通貨が一日あたり取引されているのかという数値です。 取引所を選ぶ際に、どれほどの取引高があるのかを気にかけている人はとても少ないと思います。

しかし運用額が大きければ大きい程、取引高が少ないと自分の思い通りの価格で売るのが難しくなります。
運用額がとても小さければそこまで問題にはならないのですが、取引高が多ければ多いほどよいので、取引高についても取引所選びでは参考にするべきです。

初心者はわかりやすさ、中上級者は取引ツールが重要!

使いやすさは取引所を選ぶ際にはとても重要になります。初心者が使いづらい取引所を使っていると、ストレスがたまるのはもちろん、自分が意思と異なる取引をしてしまう可能性すらあります。

また中上級者にとっても、取引ツールがどれほど充実してるかでパフォーマンスに影響が出る可能性が十分にあるため、使いやすい取引所を使いましょう。

リップル取引所おすすめランキングBEST3

  • 1位 DMM Bitcoin:リップル購入には圧倒的にオススメ!
  • 2位 GMOコイン:取引所の会社の信頼感重視の人向け
  • 3位 coincheck:アプリで手軽に取引したい人向け

1位:DMM Bitcoin

おすすめ度 96

  • リップルのレバレッジ取引ができる!
  • セキュリティは万全!
  • 取引手数料は無料!
会社の信頼度 手数料 取扱通貨
かなりいい 無料 7種類
サーバー強度 取引高 使いやすさ
問題なし 多い かなり使いやすい

リップルのレバレッジ取引ができる!

DMM Bitcoinは国内でリップルのレバレッジ取引ができる数少ない場所です。

レバレッジ取引であれば少ない予算でもその何倍もの利益を生み出せる可能性があります!また現物取引と異なり、価格が下がっているときでも利益を生み出せるのがレバレッジ取引の特徴です!

国内でリップルのレバレッジ取引ができるチャンスを逃さないようにしましょう!

セキュリティ体制が素晴らしく信頼度が高い!

DMM Bitcoinはセキュリティが高く、預けている資産がなくなるリスクが非常に小さく、安心して利用できます!
DMM Bitcoinでは会社の資本と顧客の資産の分別管理が行われおり、顧客の資産はオフライン上のコールドウォレットに保管されています。
仮想通貨のハッキングはオンライン上に置かれているホットウォレットに対して発生することがほとんどです。
そのため、DMM Bitcoinに預けている資産が盗まれて返ってこなくなってしまうというリスクは非常に小さいです。

DMM Bitcoinを詳しく見る

2位:GMOコイン

おすすめ度 90

  • 運営会社の信頼度はバツグン!
  • 販売所形式なので初心者には使いやすい!
  • サーバーは国内最高水準!
  • スプレッドは広め!
会社の信頼度 手数料 取扱通貨
かなり良い 無料 5種類
サーバー強度 取引高 使いやすさ
国内最高水準 多くはない 取引画面良い

取引に慣れていない初心者には使いやすくおすすめ!

GMOコインは販売所形式でリップルを取り扱っています。
そのためbitbank.ccに比べて手数料が高い一方、提示された価格で即座に買うということが出来ます。

取引所での操作がよくわからないトレード初心者におすすめです!

GMOが運営しているのでセキュリティ、サーバーの強さはバッチリ!

GMOコインの運営の親会社は有名な「GMOインターネット株式会社」です。
関連会社にはGMOクリック証券もあります。GMOクリック証券は世界最大の取引高を誇るFX会社です。
そのノウハウを活かしているだろうだけありサーバーは非常に強いものになっていて、会社への信頼感は非常に高いです。

3位:coincheck

おすすめ度 89

  • アプリの見やすさはダントツ!
  • 取り扱い通貨が13種類と多い!
  • 販売所形式で簡単に売買できる!
会社の信頼度 手数料 取扱通貨
十分高い スプレッド高め 13種類
サーバー強度 取引高 使いやすさ
問題なし 十分多い かなり良い

アプリで手軽に仮想通貨の売買をしたい人におすすめ!

coincheckはアプリのダウンロード数が仮想通貨取引所中1位です!
非常にアプリも使いやすく、アプリを使っていつでもどこでも手軽に仮想通貨取引ができます!

取扱通貨の充実度国内最高レベル!

取り扱い通貨は13種類で日本で2番目に多いです。
日本でcoincheckでしか取扱のない人気通貨も多く含まれています。

リップルだけじゃなくいろいろな種類に手を出してみたいという人におすすめです!

※ハッキング事件の影響で現在は営業停止中

Coincheckを詳しく見る

一目でわかる!リップルを買える国内取引所一覧比較表

この表は、リップルを買うための取引所として比較しているわけではなく、取引所自体を比較・分析しています。
また、現在CoincheckはNEMのハッキング事件の影響で営業停止しています。

表は横にスクロールすることが出来ます。

取引所名評価手数料
スプレッド
サーバー取扱通貨数会社の信頼性使いやすさ
DMM bitcoin96無料
1.84%
問題なし7種類かなりいいかなり使いやすい
GMOコイン90無料
50000固定(1.93%)
とても強い5種類最高峰仮想通貨FX向き
coincheck89無料
1.44%
十分強い13種類大手取引所だが
金融庁認可まだ
かなり使いやすい
bitbank.cc83無料
取引所のみなので関係なし
問題なし6種類悪くはないが
バックアップが乏しい
かなり見やすい
BITPOINT76無料
かなり広い
今のとこ強い5種類十分よい可もなく不可もなく
QUOINEX73BTC/JPYのみ無料・他のペアは0.25%
0.03% 
可もなく不可もなく仮想通貨3種
法定通貨10種
悪くはないが
バックアップが乏しい
使いにくい
bitTrade72少し高い 問題なし6種類若干低め見やすい取引画面