10万円をどこまで増やせるかチャレンジ

くらたです。

今回はついに初めての投資を行いました。

果たしてその結果は?

再始動

DMMから出金した10万円を、GMOコインに入金し終えました。

準備が長くなりましたが、ついにチャレンジ始動です!

初取引

(参考 TradingViewのBTCJPYチャート 1時間足)

図中赤丸のタイミングで初のロングエントリーを行いました。

オレンジ色サポートラインでの反発により、赤線を抜け上昇トレンドが始まると予想したからです。

しかし、①初投資である不安 ②明確な上昇トレンドが見えてないこと ③一目均衡表の雲を抜ければ、逆に下降トレンドが始まること、この3点から少額投資でのエントリーを行うことにしました。

0.05btc(約50,000円)というレバリッジを全く活かせていない金額です(笑)

その後現在は一目均衡表の雲を抜け、懸念事項であった③の事態が生じてしまいました。(図中青丸)

この後は200日移動平均線もしくは緑線での反発を意識しながら、それらを下回ることがあれば損切りを行っていこうと思います。

初回投資は失敗か?

トレンドが見えてこないため大胆に動けない状況ですが、こういった時は根拠のない賭けをせず無理をしないことにします。

くれぐれも「投資を始めたテンションで、大局で動くはずのチャートが自分の予想通りに動くという楽観的な勘違い」はしないように自分に言い聞かせています。

あくまで自分主体ではなく、相場に自分が乗っかるように動いていくことを現状のモットーとして設定します。

投資における心理面での心構えなどを記した、一読するべき参考図書があれば是非コメント欄で教えてください。

結果

損切りしました!!

(参考 TradingViewのBTCJPYチャート 1時間足)

図中緑丸のタイミングで、緑線抜けを危惧して早めに手を打ってしまいました。

少額投資ということもあって様子見の期間を増やしても良かったのですが、これも結果論に過ぎません。

今回の反省は「トレンドが出てからアクションを起こす」ということです。

どうしても相場の先を読もうとして逆張り的な思考が働いてしまいます。

警戒心を持って先手を打つことも重要ですが、焦らずに相場を見つめることも必要みたいです。

「初心者は順張りでいけ」とのアドバイスをいただきますが、実際どちらが正しいのでしょうか。

これからもっと勉強していきたいと思います!

収支

前回 100,000

今回 98,849

増減 -1,151 (-1.15%)

金額としては少ない損失でしたが、1%越えの損失と考えると意味合いは変わります。

ビギナーズラックも期待していましたが、やはり現実はそう甘くないようです。

次回もお楽しみに!

\無料アプリを使って/

仮想通貨のニュースを逃さずチェック!

すでにdiscordをお持ちの方はこちら!

コインオタクの公式Twitterアカウントはこちら!