「イーサリアムのスプレッドはどれくらいだろう?」

​と思っていませんか?

スプレッドとは、通貨の買値と売値の差額のことを言います。

イーサリアムのスプレッドが取引所、販売所ごとにまとめてあれば楽でいいですよね!

そこで、今回はイーサリアムのスプレッドを取引所・販売所ごとに計算し、一覧表でまとめました

この記事を読んで、スプレッドの狭い取引所・販売所でイーサリアムを取引してみましょう!


イーサリアムのスプレッドが一番安い・狭いのはbitFlyer(ビットフライヤー)!​

取引所でスプレッドが一番狭いのは、bitFlyerです!

10月のある時点で計算した結果、約0.04%と驚きの数字でした!

bitFlyerではまず、販売所でビットコインを買い、bitFlyer Lightningでイーサリアムとビットコインを取引することで手数料を抑えてイーサリアムを入手するのがおすすめです

bitFlyerの公式サイトはこちら※2018年10月現在、bitFlyerは新規会員登録、新規口座開設を停止しています。

そもそもスプレッドとは?

​スプレッドとは、通貨の売値と買値の差のことを意味します。そして、その差額分が取引所・販売所の運営側に手数料として支払われます。なので、このスプレッドを少なく抑えることが利率を高める方法でもあるのです。

販売所と取引所の違い

​仮想通貨取引所は投資家同士がトレードをするのに対し、販売所は投資家と運営の間で取引をすることになります。

スプレッドという観点では取引所の方がお得でしょう!

ビットコインて最近聞くようになってきたけど全然わからない、、、まず「取引所」「販売所」ってなんだ??そんなアナタに!今回の記事ではその違いを初心者目線で徹底解説!

 

​手数料無料はワナ!知らぬ間に損しているかも!

​販売所で、取引手数料は無料なのでお得!をセールスポイントとしてるところを多数みかけます。しかしながら、取引手数料が無料の代わりにスプレッドでお金を取られている、ということを忘れてはいけません。取引手数料は無料で、多くのスプレッドを支払う取引所の方が、取引手数料を多少取られてもスプレッドが小さい取引所よりもお金を取られている場合があります。

​国内主要取引所・販売所全6社でスプレッドを計算!​

​スプレッドは、

(買値ー売値)÷(買値+売値)×100

で計算しています!

今回紹介するスプレッドは、2018年10月のあるタイミングの相場から算出しています。なお、スプレッドは必ずしも固定でないことに注意しています。

GMOコイン

GMOコインは総合的に優れた仮想通貨取引所です。

GMOコインでは2018年9月に販売所に加えて、取引所サービスもスタートしました。

GMOコインについてもっと知りたいかたはこちらの記事をご覧ください!

徹底調査!GMOコインのすべて【2018年8月版】 GMOコイン評価 比較ランキング順位 手数料 会社の信頼度 [...]

 

販売所

GMOコインの販売所のスプレッドは約3.5%です。

取引手数料は無料です。

取引所​


GMOコインの取引所のスプレッドは1.50%です。

取引手数料はメイカー(売り注文をする人)は無料ですが、テイカー(買い注文をする人)は0.01%の手数料がかかります。

GMOコインの公式サイトへ

​DMM Bitcoin (DMMビットコイン) 

​DMM Bitcoinは誰もが知っている有名企業DMMグループが運営している仮想通貨取引所です。

DMM Bitcoinは現物のイーサリアムを売買する場合、販売所形式の取引となります。

DMM Bitcoinについてもっと詳しく知りたいかたはこちらの記事をご覧ください!

徹底調査!DMM Bitcoin(DMMビットコイン)のすべて[2018年8月版] DMM Bitcoin評価 [...]

 

販売所


​DMMビットコインのスプレッドは約3.43%でした。

なお、取引手数料は無料でした。​

DMMビットコインの公式サイトへ

bitFlyer(ビットフライヤー)

​bitFlyer(ビットフライヤー)は国内最大級の仮想通貨取引所です。

イーサリアムを購入するなら、まず取引所でビットコインを購入して、bitFlyer Lightningでイーサリアムとビットコインを取引するのがオススメです!

bitFlyerについてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください!

徹底調査!bitFlyer(ビットフライヤー)のすべて[2018年8月版] bitFlyer評価 比較ランキン [...]

 

​販売所

​bitflyer(販売所)のスプレッドは3.6%で、取引手数料は無料です。

※2018年10月現在、新規会員登録、新規口座開設は出来ません。

​​取引所​

​bitflyer(取引所)のスプレッドは0.048%でした。

そして、取引手数料は取引量の少なければ(取引量10万円未満の場合)0.15%かかり。

※この相場はETH/BTCの通貨ペアです。

bitFlyerへの公式サイトへ

​※2018年現在、bitFlyerは新規登録・口座開設を停止しています。

​bitbank.cc (ビットバンク) 

bitbank.cc(ビットバンク)は​リップルの取引高が日本一の取引所です。

全ペア取引手数料無料キャンペーン中である上に、アルトコインを取引所形式で扱っているため、イーサリアムをとてもお得に取引することができます!

bitbank.ccについてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください!

徹底調査!bitbank.cc(ビットバンク)のすべて[2018年8月版] bitbank評価 比較ランキング [...]

 

​取引所

ビットバンクのスプレッドは0.143%でした。

ビットバンクの取引手数料はキャンペーン実施中のため(2019年1月4日まで)無料です。

※この相場はETH/BTCの通貨ペアです。

bitbank.ccへの公式サイトへ

​BITPOINT (ビットポイント) 

​BITPOINTは上場している株式会社リミックスが運営していて、さらに金融庁から仮想塚交換業者の認可も受けている取引所です。

最近では、MT4というFXトレーダーに便利なツールが採用されたことで有名になりました。

BITPOINTについてもっと知りたい方はこちらの記事をご覧ください!

BITPOINT(ビットポイント)の取り扱い通貨は何があるのでしょうか?取引所を選ぶ上で気になる取り扱い通貨について、この記事では一覧で紹介しているだけではなく、それぞれの通貨の特徴や将来性についても詳しく解説しています!

 取引所

ビットポイントのスプレッドは0.110%でした。

なお、取引手数料は無料です。

BITPOINTへの公式サイトへ

​Liquid by Quoine (リキッド・バイ・コイン) 

Liquid by Quoine(リキッド・バイ・コイン)は2018年9月にQUOINEX(コインエクスチェンジ)がリニューアルしてできた取引所です。

​Liquid by Quoineについて詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください!

Liquid by Quoineとは、QUOINE社が運営していた仮想通貨取引所QUOINEX(コインエクスチェンジ)が2018年9月にリニューアルしたものです。気になる特徴やメリット・デメリット、そして新機能まで詳しく解説します。

 取引所


リキッドバイコインのスプレッドは0.064%でした。

なお、取引手数料は無料(※2019年1月4日まで)です。

Liquid by Quoineの公式サイトへ

​イーサリアムのスプレッド比較表

取引所・販売所​​スプレッド
GMOコイン(取引所)1.50%
bitpoint(取引所)0.11%
bitFlyer(取引所)0.04%​
bitbank(取引所)0.14%
Liquid by Quoine(取引所)​
0.06%
GMOコイン(販売所)3.50%
DMMビットコイン(販売所)​​3.19%
bitFlyer(販売所)​3.62%​
この表から分かる通り、販売所の方が取引所よりもスプレッドが取られることが分かるかと思います。bitFlyerの取引所はスプレッドが一番狭く、利率を高めるにはおすすめです!​

bitFlyerの公式サイトはこちらから

販売所で取引をしたい人にはDMMビットコインがおすすめです。販売所の中では、一番スプレッドを抑えることが出来ます。

今すぐDMMビットコインに新規登録!

​イーサリアムのスプレッドまとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はスプレッドという観点で、どこでイーサリアムの取引を行えばよいのかをまとめました。

ユーザーは取引手数料無料という文言に注目しがちですが、今後はスプレッドにも目を向けてましょう。

スプレッドを安く抑えるには、Liquid by Quoineの取引所がおすすめです!手数料も無料なので、非常にお得にイーサリアムの取引が行えます。

今すぐLiquid by Quoineに登録する!