リップル(XRP)相場分析|50円突破に向け今夜が勝負 上昇トレンドを守り切れるか


  Taichi

リップル(XRP)は上昇トレンドを守り切れるか

18日19時現在のリップルの価格は47.23円、前日同時刻比で+0.47%の上昇となっている。

リップルは、長い間水色のレジスタンスラインを意識しながら下落が続いていたものの15日明朝にブレイクすることに成功。

その後は現在にかけて青のサポートラインを意識しながら上昇を続けていた。

しかし、今日3時に赤ライン(0.465ドル:50.94円)にひげ根がタッチすると反発しその後は下落。

現在は青のサポートラインのところで耐え切ることができるかの瀬戸際となっている。

意識されているのは青のサポートラインと赤ラインであろう。

(参考:TradingViewのXRPUSDチャート 1時間足)

青のサポートラインと赤ラインが非常に強く意識されており、上昇と下落のどちらに転んでもおかしくない状況だ。

もし青のサポートラインで価格が堪え切ることができれば上昇するだろう。反対にサポートラインを割ってしまったら下落すると考える。

・上昇のシナリオ

上昇のシナリオとしては、青のサポートラインで下落をストップさせることができるかに注目である。

もしストップさせることに成功したのなら、赤ラインまでは上昇すると考える。

赤ラインも突破することができれば、水色ライン(0.538ドル:58.20円)を目指し上昇を続けるだろう。

・下落のシナリオ

下落のシナリオでも青のサポートラインに要注目だ。

サポートラインで耐え切れず割ってしまった場合、黒ライン(0.361ドル:39.11円)まで下落するのでないか。

黒ラインを下回ったのなら次はピンクライン(0.339ドル:36.80円)、黄緑ライン(0.318ドル:35.24円)を目指し下落していくだろう。

ここに記載された見解は著者のものであり、必ずしもコインオタクの見解を反映するものではありません。すべての投資にはリスクが伴うため、意思決定の際には独自に調査を実施する必要があります。

投稿日時:

著者: CoinOtaku 編集部 Taichi

GMOコイン期間限定キャンペーン中

2周年記念で最大20万円のプレゼント!

\新規口座開設でまだ間に合う!/