「仮想通貨の取引所がたくさんありすぎて、どうやって選べばいいのかわからない・・・」

そう思ってはいませんか?

取引所は国内だけでも15以上あり、確かに選び方がよくわからないですよね。

そこでこの記事では、仮想通貨取引所の選び方について重要ポイントをまとめてご紹介します!

さらに、記事の後半ではコインオタクおすすめの厳選取引所3選もご紹介します!

選び方を押さえてあなたに合った取引所を見つけ、お得に取引をしていきましょう!

コインオタク一押しの取引所・GMOコインに登録する!

この記事のポイント

  • 取引所は複数を使い分けするのが最大のコツ!
  • 取引所を選ぶときは、手数料の安さ・サーバーの強さ・取り扱い通貨数の多さ・会社の信頼性・使いやすさを重視
  • 以上の観点から、初心者にはGMOコイン・BITPoint・DMM Bitcoinの3つの取引所がおすすめ!

 

取引所は複数持つのがおすすめ!口座を使い分けるメリット

まず、取引所を開設する時の最大のポイントは「取引所を複数持つこと」です!

初心者の方は「初めに登録した取引所しか使っていない」という場合も多いと思いますが、取引所は絶対に3つ以上持ち使い分けすることをおすすめします。

「どうして使い分けするべきなの?」という疑問にこたえるため、ここでは複数口座開設のメリットを徹底解説していきます。

口座を使い分けるメリット

  • リスクの分散ができる
  • トレンドに乗って稼ぎやすい方法で投資ができる
  • 取引できる仮想通貨の数だけ得するチャンスが増える
  • 仮想通貨を安く買って高く売れる

 

リスクの分散ができる

複数の取引所で口座を開設するメリットとしては、「リスクの分散ができる」という点が大きいでしょう

一つの取引所に資産を集中させてしまうと、大きく分けて二つのリスクがあります。

一つ目は、取引所が閉鎖してしまうというリスクです。2014年のマウントゴックス事件に代表されるように、仮想通貨取引所の不正やサイバー事件に関する事件はたびたび世間を賑わせています。

一つしか取引所を持たない場合、自分の使っていた取引所がなくなると、一気に全財産を失うことになります。

二つ目は、取引所のサーバーがダウンしてしまうというリスクです。サーバーダウンが起きると、その間取引や入出金が全くできなくなります。

そうなると「欲しい通貨の値段が上がる前に買いたい!」と思っても買うことができません。

複数の口座を持てば以上のようなリスクを回避することができます。

マウントゴックス事件について知りたい方はこちら↓

世界最大のビットコイン交換所が破綻したマウントゴックス事件。流行にのって適当に取引を始めると大変なことになるかもしれません。自分の資産を守るために知っておく、マウントゴックス事件の概要とその後についてコインオタクが解説します!

トレンドに乗って稼ぎやすい方法で投資ができる

仮想通貨は、価格の変動が大きくトレンドの移り変わりが非常に早いため、月々で稼ぎやすい投資の仕方が変わってきます。

例えば、仮想通貨の市場が停滞してくると、価格自体が上がらなくても利益が出せるFXへの人気が高まります

また、ハードフォークと呼ばれる仮想通貨の分裂が起きた時には、新しいコインの価格が高騰する前にゲットすることができれば利益を得るチャンスが高まります

2017年8月にビットコインが分裂してできたビットコインキャッシュの例を見てみましょう。

このチャートからわかるように、ビットコインキャッシュは生み出されてすぐ一気に価格が上昇しました。

注目すべきは、このように新しく生まれたコインを取り扱い始めるタイミングが取引所により異なるということです

一つしか取引所の口座を持たない場合、もし新しい仮想通貨を買いたくても、その取引所が取り扱いを始めるまでは買うことができません。

ビットコインキャッシュの例で言えば、取引所が一つ目の☆と二つ目の☆どちらの段階で取り扱いを始めるかで、得られる利益が大きく変わってきたのです。

この観点からも、取引所を複数持っておくことは重要です!

ハードフォークに関してもっと知りたい方はこちら↓

仮想通貨市場全体を揺るがすビットコインのハードフォーク。どうして起きるのか?大荒れの相場でリスクを軽減する方法とは?今回はハードフォークの対処法、仕組みや過程についてくわしく説明します!

 

取引できる仮想通貨の数だけ得するチャンスが増える

さらにもう一点重要なのは、「取引できる仮想通貨の数だけ得するチャンスが増える」ということです。

一つの取引所にしか登録していないと、取引できる仮想通貨の数は限られます。これは、それ以外の仮想通貨から利益を得るチャンスを捨てているも同然です。

ビットコインの価格は停滞しているものの、リップルなどのアルトコインの市場はまだまだ拡大していく見込みです。

今後アルトコインに投資をしたい、と思ったらすぐできるように環境を整えておくことが大切です!

仮想通貨を安く買って高く売れる

続いてメリットとして挙げられるのは、「仮想通貨を安く買って高く売れる」という点です。

取引所ごとに価格や手数料が異なるため、その時々で一番お得に売り買いできる取引所は異なります。

実際のビットコインのリアルタイムレートを見てみると、取引所ごとに価格や手数料が全く違うのが見て取れると思います。

例を挙げて説明していきます。例えば、A取引所では10万円のビットコインがB取引所では9万円だとしましょう。この場合、B取引所でビットコインを買って、A取引所で販売すると約1万円の利益を得ることができます。

このように、取引所の間で発生する価格差を利用して利益を得る取引のこと裁定取引(アービトラージ)と言います。

複数の口座を持つと、コイン自体の値段の上下だけでなく裁定取引でも利益を得ることができるので、稼ぐチャンスが増えるのです。

 アービトラージについてはこちら↓

アービトラージとは、取引所間で生じる価格差を利用して利益を出す投資手法で、近年はビットコインでこの手法を使うことに注目が集まっています。初心者でも低リスクで利益を出せる方法を紹介します。

 

 仮想通貨取引所の選び方のポイント5選

それでは続いて、「具体的に何に注目して取引所を選べばいいの?」という疑問にこたえるため5つのポイントに絞ってご説明してきましょう。

仮想通貨取引所の選び方のポイント5選

  • 手数料(スプレッド)の安さ
  • サーバーの強さ
  • 取り扱い通貨数の多さ
  • 会社の信頼性
  • 使いやすさ

 

手数料(スプレッド)の安さ

仮想通貨を取引する時には、スプレッドと呼ばれる実質的な手数料がかかります。

例えば、bitFlyerでビットコインの取引価格を見てみると売値と買値が異なり、この差がスプレッドです。

このスプレッドは取引所によって異なり、全く同じ仮想通貨を買うにしても取引所ごとに値段が違います。

スプレッドは取引のたびにかかる手数料なので、取引をすればするほどスプレッドの差は重要になってきます!

お得な取引をしたいと思ったら、出来るだけスプレッドの安い取引所を選ぶことが重要です。

取引所のスプレッドを比較するならこちら↓

仮想通貨のスプレッドは取引所・販売所によって異なります。取引手数料が無料でもスプレッドで損している可能性があります。スプレッドが小さい取引所を選び、トレードの利益率を高めるためにも。この記事をしっかりとチェックしておきましょう!

サーバーの強さ 

続いての取引所選びのポイントとしては、サーバーの強さが挙げられます。

仮想通貨はかなり値動きが大きいため、サーバーダウンによりしばらく取引ができなくなると、その間に大きく損をしてしまう危険性があります。

このリスクを回避するために、サーバーの強い取引所を選ぶのが良いでしょう

特に、高倍率で短期の取引を行うFXをやりたい人はサーバーダウンが少ない取引所を選ぶことをおすすめします。

 取引所のサーバーの強さを比較するならこちら↓

この記事では、実際トレードしている人たちの口コミや評判をもとにサーバーの強さをランキング形式で解説しています。サーバーの強度は大事な局面で取引ができない!というような事態を回避するために、この記事を読んでサーバーの強い取引所を選びましょう!

取り扱い通貨数の多さ

さらに注目したいのは取り扱い通貨数の多さです。

取り扱い通貨数は取引所ごとに大きく異なりますので、まずは何種類の仮想通貨を扱っているのかチェックしましょう!

リップルやイーサリアムなどのアルトコインを多く扱う取引所を選べば、それだけ利益を得るチャンスが広がります。

複数の取引所を選ぶとき、取引所ごとに扱う通貨がばらけるようにすることをおすすめします。

 取引所ごとの取り扱い通貨比較はこちら↓

 会社の信頼性

取引所を選ぶ時には、会社の信頼性も重視しましょう。

コインチェックやZaifなど、仮想通貨の取引所はハッキングの事件が絶えません。取引所がハッキングにあったり、倒産してしまったりすると自分が預けていた資産が全てなくなってしまいます。

そうならないためにも、上場企業が運営している、または大手銀行が株主となっている信頼性の高い取引所を選びましょう

セキュリティの高い取引所はこちらの記事をチェック↓

 使いやすさ

取引所選びのポイント5つめは、使いやすさです。

パソコンだけでなく、スマホアプリからもアクセスできる取引所はいつでもチャートを確認できるので便利です。

一分一秒を争う仮想通貨の取引では、サイトやアプリの使いやすさも非常に重要になってきます。

チャート機能が充実しているかどうかなど、実際に使って確かめてみることをおすすめします。

スマホアプリ対応の取引所はこちらの記事をチェック↓

 初心者におすすめの仮想通貨取引所3選!

初心者おすすめの仮想通貨取引所3選

  • GMOコイン:セキュリティ日本一で安全性を重視する人におすすめ!
  • BITPoint:手数料が安く、とにかくお得に取引をしたい人におすすめ!
  • DMM Bitcoin:スマホアプリが見やすく、使いやすさを重視する人におすすめ!

 取引所の総合おすすめランキングが見てみたい方はこちら↓ 

「仮想通貨投資初心者が安心して簡単に仮想通貨取引を行うために最もおすすめの取引所」を教えます! 有名仮想通貨取引所全てを徹底的に比較し、東大生であるコインオタク編集部が自信を持って初心者におすすめ出来る取引所をランキング形式でご紹介します

 

GMOコイン:セキュリティ日本一

GMOコインの評価

GMOコインの取り扱い通貨

ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
リップル(RXP)
ライトコイン(LTC)
ビットコインキャッシュ(BCH)

GMOコインおすすめポイント

  • 信頼性が抜群!
  • 基本手数料が全て無料
  • スマホアプリが使いやすくて人気
  • 取引所だけでなく販売所もある

 まずおすすめするのは、セキュリティが日本一のGMOコインです。

大企業のGMOグループが運営しているGMOコインは信頼度抜群の取引所で、初心者でも安心して取引ができます。

入出金手数料などの基本的な手数料が全て無料である上、スマホアプリも使いやすいと評判でおすすめの取引所です。

さらに、GMOコインは他のユーザーと売買をする取引所だけでなく、GMOコインから直接仮想通貨を買うことのできる販売所もあるのが特徴的です。

販売所ではGMOコインが提示した金額ですぐに買うことができるため、取引所を使うときによく起こる「取引が全然成立しなくてコインが買えない・・・」という事態を避けることができます。

まずは気軽に仮想通貨取引を始めてみたい、という初心者の方は手始めに販売所を使ってみるとやりやすいでしょう。

GMOコインの口コミ・評判

​以上のように、DMM Bitcoinは「アプリが見やすい」「アルトコインFXができるのが良い」という声が挙げられています。

DMM Bitcoinについてもっと知りたい方はこちら↓

DMM Bitcoinは2018年1月にオープンし、今とても勢いのある仮想通貨取引所です。この記事では、DMM Bitcoinの使い方を画像付きで丁寧に解説しています。初心者上級者問わず5分で基本操作をマスターしましょう!

 

DMM Bitcoinで口座を開設する

仮想通貨取引所の選び方まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は取引所の選び方のポイントとおすすめの取引所についてご紹介しました。

初めにご説明したように、取引所は複数持つようにしましょう。

そして、取引所選びの際にはぜひこの記事で説明した5つの重要ポイントを意識してみてください!

あなたにぴったりの取引所を見つけて、かしこく仮想通貨取引をスタートしちゃいましょう!

取引所の選び方のポイント5選

  • 手数料(スプレッド)の安さ
  • サーバーの強さ
  • 取り扱い通貨数の多さ
  • 会社の信頼性
  • 使いやすさ

 GMOコインで口座を開設する