仮想通貨はアルト堅調

リップルは10日以来、順調な伸びを見せている。

ビットコインはレジスタンスラインが意識される局面となり、伸びが鈍化した。

それぞれの通貨を見ていこう。

 

ビットコイン(BTC)

12日18時現在のビットコインの価格は88万4925円、前日同時刻比で+0.41%の上昇となっている。

1時台に黄緑ライン(88.6万円)を突破。

同ラインがサポートラインとなり、反発を見せる場面が見られたものの上値を伸ばせずに反落。

6時ごろ黄緑ラインを下抜けて87万円台前半まで値を落とした。

その後は再び上昇トレンドとなり、黄緑ラインに迫っている。

黄緑ラインを抜けても何度も押し戻されていることから上値は重いと考えられる。

反落すればまずオレンジライン、次にピンクライン(83.1万円)が下値のめどとなるだろう。

逆に黄緑ラインを大きく上放れればショート勢の損切りが相次ぎ、大きく価格を伸ばす展開になりそうだ。

(参考 TradingViewのBTCJPYチャート 1時間足)

\無料アプリを使って/

価格の変動を素早くチェック!

すでにdiscordをお持ちの方はこちら!

ビットコインのチャート・価格予想はこちらから↓↓↓

ビットコインの今後が気になる方はこちらをチェック↓↓↓

ビットコインは今後どうなるか気になりますよね?この記事では、ビットコインの将来性が高い理由や、過去の価格暴落・高騰の歴史、今後を左右する要因、さらには著名人のビットコインの価格予想まで解説しています!
 

 

リップル(XRP)

12日18時現在のリップルの価格は0.21474ドル(23.51円)、前日同時刻比で+2.09%の上昇となっている。

10日に反転を見せて以来、上昇トレンドが続いている。

1時台には+2.91%と大きく上昇し、その後0.22ドル間近に迫った。

6時台に-2.15%値を下げたものの9時ごろから強気の地合いを回復。

現在まで右肩上がりとなっている。

短期の上値めどには、7日につけた0.22555ドル(24.69円)が意識されそう。

それを上抜ければオレンジライン(0.236ドル:25.63円)近辺まで目線が引き上げられるだろう。

下値のめどは赤ライン(0.196ドル:21.40円)が意識される。

(参考 TradingViewのXRPUSDチャート 1時間足)

\無料アプリを使って/

価格の変動を素早くチェック!

すでにdiscordをお持ちの方はこちら!

リップルのチャート・価格予想はこちらから↓↓↓

リップルの今後が気になる方はこちらをチェック!!!↓↓↓

リップルは2019年最も成長の期待される仮想通貨のひとつです。なぜなら、リップルに関連するイベントやプロジェクトが一気に動き出すからです。今回はコインオタクがリップルの今後とjavascript:void(null);将来性について解説しま
 

 

イーサリアム(ETH)

12日18時現在のイーサリアムの価格は144.57ドル(15,828円)、前日同時刻比で+1.22%の上昇となっている。

オレンジライン(144ドル:15,563円)の直下で推移していたイーサリアムは1時台に+1.84%急進し、147.76ドル(16,178円)まで値を伸ばした。

8日の高値に迫ったことから利益確定の売りが出て反落。

6時ごろオレンジラインを割り込むことになった。

しかし、地合いは堅調で9時ごろから反転。

現在はオレンジラインを上抜けたところで推移している。

オレンジラインを大きく上放れて上昇トレンドとなれば、上値のめどは165ドル(17,834円)が意識される。

下値のめどは黄緑ライン(133ドル:14,588円)が意識されるだろう。

(参考 TradingViewのETHUSDチャート 1時間足)

CoinOtakuの無料サロンで投資を学ぶ!

イーサリアムのチャート・価格予想はこちらから↓↓↓

\無料アプリを使って/

価格の変動を素早くチェック!

すでにdiscordをお持ちの方はこちら!