「仮想通貨投資初心者はどんなことを気をつければいいの?」

とお悩みの方も多いと思います。

仮想通貨初心者が大損せずに儲けるためには、「仮想通貨投資でやってはいけないこと」を知っておく必要があります。

そこで今回は、初心者が大損しないために気をつけなければならないことを具体的に解説していきます。

また、初心者におすすめの取引所とウォレットも紹介します。

あなたの仮想通貨投資のお役に立てたら幸いです。


まず、仮想通貨とは? 

では、まず仮想通貨とはなんなのでしょうか?

簡単にその仕組みと特徴を解説していきます。

ブロックチェーンを使った画期的な電子通貨 

仮想通貨とはブロックチェーンや電子署名技術を組み合わせてインターネット上に存在している電子通貨のことです。

近年急速に広まっている仮想通貨・ビットコイン。これはそもそもどういう仕組みでどんなメリットやデメリットを持っているのでしょうか?そして、仮想通貨投資を始めるにはどうしたらいいのでしょうか?この記事を読めば仮想通貨に関する疑問が解消します!

日本円や米ドルなどの法定通貨と比べて、送金が高速で手数料が安い、万国共通で使える、そして通貨の機能をアップデートできるという特殊なメリットを持ちます。

世界最初の仮想通貨は「ナカモト・サトシ」という経済学者によって開発されたビットコインです。2010年に1万ビットコインと2枚のピザが交換されたのが最初の決済とされています。

2000種類もの仮想通貨が存在する 

そんな仮想通貨は2019年1月現在、2000種類以上も存在しています。

仮想通貨の種類はいま1500以上もあるってご存知ですか?多すぎてそのひとつひとつの特徴なんて調べるのも面倒ですよね。この記事では代表的な仮想通貨51種類を分野別に分けて紹介しているので、特徴をすぐにつかむことができると思います。

これはICOが活発化したことが原因です。

ICOとは企業が仮想通貨を発行し、それを売却することで資金調達する方法です。

ICOで発行された仮想通貨が流通すれば一角千金を狙えるため、多くの投資家が購入しました。

しかし、詐欺ICOやバブル崩壊により多くの投資家が損をする結果となってしまいました。

仮想通貨は損するって本当?

詐欺ICOやバブル崩壊により多くの投資家が損を出したのは事実です。

それによって

「仮想通貨は損をするから手を出さないほうがいい」

と聞くことがありますが、それは本当でしょうか??

実際、仮想通貨で大損した投資家は沢山いました。

ですがその反面、大儲けした投資家もいたことは事実です。

なぜなら投資はゼロサム・ゲーム。誰かが損をした分は誰かが得をしています。

では、どのようにすれば仮想通貨で大損せずに儲けることができるのでしょうか?

それは「仮想通貨投資で気をつけること」を全て実践すればいいだけです。

初心者は下記の内容を肝に命じて取引するようにしてください!


仮想通貨投資で初心者が気をつけること

仮想通貨初心者が気をつけることの画像

仮想通貨投資で気をつけることは大まかに5つあります。


仮想通貨投資で初心者が気をつけること

  • 投資は余裕資金でする
  • 最初は少額から投資する
  • 分散投資をする
  • 一日に何回も取引しない
  • レバレッジ取引はしっかりと勉強してからする

 

1:投資は余裕資金でしよう 

余裕資金を表す画像

初心者が犯してしまう過ちで一番多いのが生活費や将来必要なお金を投資してしまうことです。

お金が必要になるまでに利益がでているのが理想ですが、損をしてしまう可能性もあるのが投資です。

そんなリスクがある投資に絶対必要になる生活資金をつぎ込むことは絶対にやめましょう。

初心者の内は投資についてわからないことがほとんど。極端に言えば「お金は失ってもいい」くらいの勢いで投資してください。

仮想通貨に限らず投資は余裕資金でするようにしましょう!


2:最初は少額から始めよう 

少額を表す画像

初心者は1000円から1万円程度の資金で投資するようにしましょう!

余裕資金だからといっていきなり高額を投資するのはよくありません。まずは少額から始めて仮想通貨投資に慣れることが大事です。

幸い、仮想通貨は株式や外国為替などの他の投資商品と比べかなり少額から取引することが可能です。

仮想通貨の最低資金はいくら?仮想通貨の投資に必要な最低資金と、実際に仮想通貨投資を学ぶために重要な最初のスタートについて書いています!少額取引におすすめの取引所を出しているので自分にあった取引所を見つけ最適なスタートを切りましょう!

国内大手取引所であるGMOコインでは最低70円から取引が可能です。

初心者は焦らずにゆっくり少額から仮想通貨投資を始めましょう!


3:集中投資ではなく分散投資を基本にしよう 

沢山の仮想通貨画像

分散投資は「投資対象」や「投資時期」を分散化させることで価格変動リスクを少なくし、利益を安定化させることができる方法です。

1つの仮想通貨だけを集中的に取引するのではなく、何種類かの仮想通貨に投資するようにしましょう。

分散投資はリスクは抑えられる有用な投資手法ですが、その反面、大きな利益をあげることもできません。

ただ、投資についてあまり詳しくなくリスクがとれない初心者は必ず分散投資をするようにしましょう!


4:1日に何度も取引しないようにしよう 

1日で何度も売買を繰り返して利益を得る手法を「デイトレ」と言いいますが、初心者にはあまりおすすめできません。

「デイトレ」は常に相場を見ながら高度なテクニカル分析を駆使して取引をしていく短期的な投資手法です。これはレバレッジをかけて自分の元手以上の取引をするため借金のリスクが伴います。

また、1日で何度も取引するため手数料がかさばりやすく、高確率で利益をあげる必要があります。

このようなことから初心者にはおすすめできない投資手法です。

仮想通貨投資初心者は中長期的な分散投資をするようにしましょう。

5:レバレッジ取引をする際はしっかり勉強して取り組もう 

仮想通貨投資に慣れてきたらレバレッジ取引を始める方も多いでしょう。

レバレッジ取引は元手の資金の何倍もの金額で取引ができます。その分大きな利益をあげることができますが、反対に大きな損失に繋がる可能性があります。

最悪の場合、借金を背負ってしまうこともありえるのです。

仮想通貨のレバレッジ取引とは、仮想通貨を用いた証拠金取引のことを言います。仮想通貨のレバレッジ取引はハイリスクハイリターンの取引方法です。この記事では、レバレッジ取引のメリット・デメリット、おすすめ取引所から儲けるポイントまで解説します!

したがって、レバレッジ取引を始める際はしっかり勉強してから取り組みましょう!

コインオタクでは東大生とAIがテクニカル分析をして売買シグナルを配信する「コインオタクプレミアム」というサービスをしています。

只今初月利用無料キャンペーン中ですので、レバレッジ取引で大きな利益を出したい方は是非利用してみてください!

コインオタクプレミアムの詳細はこちら!

これから始める人におすすめの取引所3選

GMOコイン 

GMOコインのロゴ

GMOコインは国内最大級の仮想通貨取引所です。コインオタクが一番おすすめしている取引所でもあります。

取引手数料や入出金手数料などの基本的な手数料は無料であるため、国内一手数料が安いです。

また、スマホアプリ「ビットレ君」はとても使いやすく24時間365日利用できるため、初心者にも上級者にも人気な取引所です!

今なら2000satoshi(約1000円)分のビットコインが貰えるキャンペーン中です!この機会に是非ご登録ください!

GMOコインの公式ホームページはこちら!

※ビットコインの最小取引金額は70円です。

GMOクリック証券でも有名なGMOグループが仮想通貨取引所を開設したということで、みなさんも高い前評判は聞いたことがあるかもしれません。その実態は?設立当初のウリは現在どうなっているのでしょうか?


DMM Bitcoin

DMM Bitcoinのロゴ

DMM Bitcoinは大企業DMM.comが運営する仮想通貨取引所です。セキュリティーやカスタマーサポートはとても信頼できます。

DMM Bitcoinの最大の特徴はアルトコインのレバレッジ取引ができることです。将来的にレバレッジ取引をしっかりしたいと考えている方におすすめです。

またスマホアプリは使いやすく、現物取引手数料が全て無料なことから人気な取引所です。

今新規口座開設していただくと1000円のキャッシュバック。さらに、取引すると最大10000円のキャッシュバックのキャンペーン中です!この機会に是非ご登録ください!

DMM Bitcoinの公式ホームページはこちら!


※ビットコインの最小取引金額は700円です。

DMM Bitcoinがいいって聞くけど実際どうなのか気になっていませんか?DMM Bitcoinのメリット・デメリットをTwitterでみられる実際の評判とともに解説します!DMM Bitcoinがどんな人におススメなのか見てみましょう!


coincheck

Coincheckのロゴ

Coincheckは2017年日本一取引量の多い取引所でしたが、2018年1月のハッキング事件を受けてサービスを停止してしまいました。

そしてマネックスに買収され体制を整えたCoincheckは、2018年11月にサービスを再開しました。

元々スマホアプリの見やすさ・使いやすさには定評があったCoincheckは初心者におすすめな取引所です。

取扱通貨は国内取引所の中では9種類と多く、分散投資もしやすい取引所です。

Coincheckの公式ホームページはこちら!

※ビットコインの最小取引金額は500円です。

コインチェックの現在の評判やメリット・デメリットを口コミとともに解説します。新規口座開設を再開したコインチェック(coincheck)の現状を、2018年11月時点の最新情報でお届けします!


初心者におすすめのウォレット2選

ウォレットとは簡単にいえば仮想通貨の財布です。

取引所に仮想通貨を預けたままにしておくとハッキングの際なくなってしまうことがあります。

ですので、仮想通貨初心者はウォレットを使用することをおすすめします!

どちらもセキュリティーは非常に強力で安全・安心にご利用いただけます。

Ledger Nano S

​Ledger Nano Sは10万人以上が使う世界でもっと人気で信頼性の高いハードウェアウォレットです。

ハードウェアウォレットとはネットに接続せず秘密鍵を内部で保存するものです。要するにセキュリティー面で非常に強力なウォレットです。

取扱通貨も豊富で、ビットコインやリップルなど有名な通貨を含め27種類の仮想通貨を保管できます。

1個あたり9990円と少し高額ですが、日本語対応しており、他のウォレットとも連携できることから初心者にもおすすめの仮想通貨ウォレットです。

Ledger Nano Sの公式サイトはこちら!

Ledger Nano S(レジャーナノS)気になってませんか?いま全世界でハードウェアウォレットの必要性が認識され、その中でも最高峰の人気を誇るLedger Nano S。リップルにも対応したウォレットの購入方法を徹底解説します


Ginco

Gincoは日本初のクライアント型モバイルウォレットです。

クライアント型とは秘密鍵が企業のサーバー内ではなく自分の手元で管理できるようになされたものです。

したがって、セキュリティー性能は抜群に高いです。

17種類の仮想通貨に対応し、日本語完全対応で​、スマートフォンで簡単に管理できるためとても人気な仮想通貨ウォレットです。

※ただし、現在はIOSのみの対応でAndroidは近日公開予定です。

Gincoの無料ダウンロードはこちらから!

Gincoというウォレットをご存知ですか?仮想通貨を取引所に置きっ放しにする危険性が指摘される最近、颯爽と現れた日本産ウォレットです。日本企業による日本人のためのウォレットの特徴・登録・使い方を易しく説明します!


仮想通貨投資初心者の注意点まとめ

今回は「仮想通貨初心者が気をつけるべきこと」5つを解説しました。

この5つをしっかり守って投資すれば大損することはなく、儲けることができるでしょう!

今一度注意点をまとめます。

初心者が気をつけること

  • 投資は余剰資金でする
  • 投資は少額から始める
  • 集中投資ではなく分散投資をする
  • 1日に何度も取引しない
  • レバレッジ取引はしっかり勉強してからする

また、おすすめの取引所とウォレットも合わせて紹介しました。​

仮想通貨に投資する際、取引所選びに迷ったらGMOコインに登録しておきましょう!

GMOコインに登録しておけば仮想通貨取引のほとんどが1つの取引所でできるようになります。

したがって、今後上級者になってもGMOコインでそのまま満足に取引を続けることができるでしょう!

今なら1000円分のビットコインが貰えるプレゼントキャンペーン中で、登録は完全無料です。

GMOコインの無料口座登録はこちら!


また、どの仮想通貨に投資するか迷っていたらコインオタクがおすすめの仮想通貨を紹介しているので是非参考にしてみてください!

2019年のオススメ仮想通貨を東大生が厳選!利益を最大化するための6つのテクニックと5つのツールとともに、今年最もおすすめの銘柄を紹介します。