仮想通貨を始めてみたいけどもう遅いのかな。。。

そうお悩みではないですか?

結論から言うと、暗号資産(仮想通貨)は2021年の今からでも全然遅くありません!

 

この記事では、仮想通貨が持つポテンシャルについてや、これから始める方にオススメの投資手法2つなどをご紹介していきます!

読み終わるころには、仮想通貨を始める決心がついていることでしょう。

この記事の内容を
ざっくりまとめると....

  • 仮想通貨を始めるのはまだ間に合う!
  • ビットコインは長期投資向け
  • 短期投資なら「ファーミング」「アービトラージ」がオススメ
  • まずは国内取引所への登録して、資金を入金しておこう!

手数料が国内最安値!

仮想通貨・ビットコインを今から始めるのはもう遅い?

2021年に入りビットコインをはじめとした仮想通貨が軒並み高騰し、バブルが再来しました。この大きな上昇相場の中で多くの方が大金を手にしたことでしょう。

しかしその一方で、バブルの波に上手く乗れなかった方も多いと思います。

では、仮想通貨を始めるのはもう遅いのでしょうか。

全然遅くない!仮想通貨が成長するのはむしろこれから

実は仮想通貨の市場規模は、他の金融市場と比べるとまだまだ小さいものなんです。

市場 時価総額
暗号資産(仮想通貨)市場 約2兆ドル
金取引市場 約11兆ドル
世界株式市場 約100兆ドル

(参考:coinmarketcap/companiesmarketcap/岡三証券)

このように金(ゴールド)市場と比べてもまだ5分の1程度、株式市場の50分の一程度です。

これは単純にまだまだ伸び代があるということです!

この点を踏まえると、仮想通貨はもう遅いどころか、非常に魅力的な投資先だと言えるのではないでしょうか。

ビットコインは長期投資向き。短期投資にはあまり向かない。

結論から言うと、ビットコインは長期投資向きです。

数年前までビットコインは決済手段として見られていましたが、2021年現在では「資産」として意識される傾向が強まっています。これにより売る人(売り圧)が徐々に減少し、価格の乱高下が小さくなってきているのです。

そのため短い期間の値動きで利益をあげる短期投資にはあまり向いていません。

ビットコイン時価総額

またビットコインの時価総額はすでに100兆円を突破しており、GAFAの一角であるFacebookでさえも上回っています。

このようにビットコインにはすでに莫大な資金が投入されているため、現状からさらに価格を伸ばすとなると、非常に大きな買い圧が必要になります。価格が今すぐに2倍、3倍になるということは考えにくいです。

2021年初頭のバブル序盤で購入していればチャンスはまだあったかもしれませんが、今から投資するとなると、短期間での大幅な値上がりにはあまり期待できません。

ビットコインに長期投資するなら

今からでも仮想通貨で利益を出すことはできるのか

短期間で利益を出すための手法をご紹介します!

ですが安心してください。

実はビットコイン投資とは別に、短期間でそこそこ大きな利益を得られる手法があります。

もちろん必ず利益が出せるわけではありませんが、知っておくだけ損はないですよね。

今回はその中でも特に初心者の方におすすめの手法2つをご紹介していきます。

 

今からでも仮想通貨で利益を出す2つの手法【初心者向け】

初心者でも簡単!短期間で利益を出す手法2選

今から仮想通貨で利益を出す
2つの手法

  1. ファーミングで金利収入を得る
  2. アービトラージして利益を出す

1.ファーミングで金利収入を得る

ファーミングとは、自分の仮想通貨を預けることで一定額の金利収入が得られる手法です。仮想通貨のネットワーク運営に貢献することで、報酬として仮想通貨を受け取ることができます。

ファーミングの魅力は、金利が非常に高いという点です。

pancakeswap

もちろんピンキリですが、高いものだと年利300%以上のものあったりします。

基本的にコインを預けてしまえばあとは自動で金利収入が入ってくるので、初心者の方でも簡単に実践することができます。

ファーミングをする際は以下の二点に注意です。

ファーミングの注意点

  1. 年利は常に変動している
  2. 報酬が仮想通貨だから、価格変動で損する可能性がある

1-1.年利は常に変動している

まず1の年利ですが、これは常に変動しているため、スタート時が300%であっても、一ヶ月後には100%になっている可能性がある点に注意です。

1-2.報酬が仮想通貨だから、価格変動で損する可能性がある

次に、2の報酬についてです。

ファーミングの報酬は仮想通貨で支払われます。そのため、通貨自体の価格が下落すれば損をしてしまう可能性があります。特に先ほどの300%のような利率の高い通貨ペアは、価格変動が激しいものが多いです。

多少利率は下がってしまいますが、将来性の高い通貨ペア(価格変動リスクの低いもの)を選定するのが良いでしょう。

 

世界でもトップクラスの人気を誇る「パンケーキスワップ」の解説記事はこちら↓

2.アービトラージして利益を出す

アービトラージとは、仮想通貨取引所ごとの価格差を利用することで利益をあげる手法です。

実は仮想通貨の価格は、取引所によって若干異なります。

例えば取引所Aでは1BTC=600万円だとしても、B取引所では610万円の場合があります。この価格差を利用して「安い取引所Aで買って、高い取引所Bで売る」ことで利益を出すのがアービトラージです。

アービトラージの取引方法

価格差は常に発生しているため、通貨自体の値動きに関係なくいつで実践することができます。

アービトラージをやる際には以下の二点に注意してください↓

アービトラージの注意点

  • 送金手数料によって、知らぬ間に損失が拡大している恐れがある
  • 一度の利益は小さいから、回数をこなしていく必要がある

2-1.送金手数料によって、知らぬ間に損失が拡大している恐れがある

まず1の送金手数料についてです。アービトラージは取引所間で資金を移動するため、送金手数料が高い取引所を使ってしまうと、それだけで損失が膨らんでしまいます。

送金手数料が安い取引所ならGMOコインを使うのがオススメです。GMOコインの送金手数料は無料ですので、何度送金しても安心です。

GMOコインの詳細を見る

2-2.一度の利益は小さいから、回数をこなしていく必要がある

そして2についてですが、取引所間で価格差があると言っても、そこまで大きくはありません。大きな利益を出すためには、回数をこなしていくか、大金を使って取引するしかないでしょう。

アービトラージの詳細はこちらをご覧ください↓

仮想通貨を始めるならまずは取引所登録!

今ご紹介したファーミングとアービトラージをやるためには、まず第一に国内取引所へ登録しておく必要があります。

初心者にオススメの取引所2選

  1. GMOコイン
  2. Coincheck(コインチェック)

GMOコイン:送金手数料がとにかく安い!

GMOコイン ロゴ

最低購入額 約600円
(2021/4/27換算)
入金手数料 無料
出金手数料 無料
仮想通貨送金手数料 無料
レバレッジ取引の有無
公式サイト GMOコイン公式

GMOコインは、金融分野で有名なGMOインターネットが運営する暗号資産(仮想通貨)取引所です。

入金手数料・出金手数料・送金手数料がすべて無料となっていますが、手数料がここまで安い取引所はなかなかありません。

ファーミング・アービトラージどちらにもGMOコインはピッタリです!

gmoコイン スマホアプリ画面

さらにオリコンユーザー満足度国内No.1の実績もあるほどの人気を誇ります。(2021年4月発表)

初心者の方はGMOコインを使っておけばまず間違いないでしょう。

とにかく手数料が安い!

GMOコインのリアルな評判をまとめた記事はこちら↓

コインチェック:使いやすさ重視ならココ!

コインチェック

最低購入額 500円
入金手数料 770〜1080円
出金手数料 407円
仮想通貨送金手数料 約6,000円
(2021/4/27換算)
スマホアプリ 国内No.1の300万DLを突破
レバレッジ取引の有無 ×
公式サイト コインチェック公式

Coincheck(コインチェック)は、東証一部のマネックスグループが運営する暗号資産(仮想通貨)取引所です。

セキュリティが非常に強いため、ビットコインを長期保有したい方にピッタリの取引所となっています。

コインチェックスマホアプリ画面

さらにスマホアプリが初心者の方に大人気で、国内最多の300万DLを誇ります!手数料がやや高めですが、その分、アプリのクオリティが非常に高くなっています。

小難しい操作に少し抵抗がある方にオススメです!

おすすめ取引所No.1

Coincheckのリアルな評判をまとめた記事はこちら↓

本当に利益が出せるのか不安....という方へ

公式ディスコードにて、お悩み相談受付中!

自分一人でチャレンジする勇気が出ない....なんて方は、コインパートナーサロンにぜひお越しください!

サロンでは、ユーザー1人1人に合わせた「投資相談会」を絶賛開催中!

今回ご紹介した「ファーミング」「アービトラージ」のやり方についてのご質問も受け付けていますので、お気軽にご活用ください。

仮想通貨を始めるのはもう遅い? まとめ

仮想通貨もう遅い? まとめ

  • 仮想通貨はまだまだ間に合う!
  • ビットコインは長期投資向け
  • 短期投資なら「ファーミング」か「アービトラージ」がオススメ
  • 国内取引所は「GMOコイン」と「コインチェック」がオススメ
  • 一人でやるのが不安....という方はディスコードまで!

仮想通貨を購入するのにまだまだ遅いということはなく、今からでも参入するチャンスは大いにあります!

ただし、短期間で利益を出すことが目標なのであれば、ビットコイン投資ではなく、ファーミングやアービトラージといった手法を実践したほうが効率が良いです!

自分の好みにあった手法を選んで、素敵な仮想通貨ライフをスタートしましょう!

手数料がとにかく安い!

仮想通貨・ビットコイン投資の始め方!初心者でも安心な3ステップを詳しく解説! | CoinPartner(コインパートナー)
ビットコイン投資の始め方を初心者向けにわかりやすく教えます。おすすめの取引所や、ビットコインを始める上での注意点・ビットコインの管理方法まで気になる点を徹底解説します。この記事で重要ポイントを押さえましょう!