「仮想通貨の口座開設したいから、おすすめ取引所と開設方法を教えてほしい!」

初心者の方であれば、初めてのことで不安ですからなおさら慎重にいきたいですよね?

でも実は、暗号資産(仮想通貨)の口座開設はとても簡単なんです!

この記事では、仮想通貨の専門家CoinPartner編集部が実際に国内の取引所全20社に口座開設してみた結果をお伝えします!

口座開設にかかる時間、登録に必要なもの、審査内容、初心者おすすめ取引所まで紹介するので、絶対に最後まで読んだ方がお得です!

口座開設に関する疑問・不安を全て解消して快適な暗号資産(仮想通貨)ライフを始めましょう!

仮想通貨取引所に口座開設する
基本的な流れ3STEP

  1. 最もおすすめな取引所はCoinCheck
  2. スマホ・パソコンで5分で申込
  3. 取引所の審査が終わるまで待機
  4. 審査に通ったら取引スタート!

コインチェック

最短即日で取引開始(ここだけ)

口座開設について

仮想通貨の口座開設にかかる時間は2~3日

仮想通貨の口座開設はたった2〜3日で終わる!

口座開設から取引までの流れ

口座開設の流れ 図解

早く口座開設する3つのコツ

早く口座開設するためには
この3つを意識しよう

  • 申込~口座開設完了までの期間が短いところを選ぶ
  • 営業日を考慮して申込をする
  • 自分が郵便物を受け取れる日に合わせて申込む(2~3営業日)

まずは、口座開設までの日数が短い取引所に登録することが重要です。国内の取引所ならば平均して2~3営業日で口座開設が完了します!

取引所 申込にかかる時間(分) 申込~口座開設まで
Coincheck 6分 即日〜3日
bitFlyer 6分

2日

BITPOINT 5分 2日
DMM Bitcoin 6分 2日
bitbank 7分 2日
GMOコイン 6分 3日
Liquid by Quoine 8分 3日
Zaif 8分 3日

ただし、土日を挟むと時間がかかってしまうので、なるべく月曜日か火曜日に申し込むのが良いでしょう!

また、郵便物を受け取らないと取引を開始できません。申込日の2~3日後は自宅で郵便物を受け取れるようにしておきましょう!

ですがCoincheckの「かんたん本人確認」を用いれば、審査終了後、自宅へのハガキの郵送なしに取引をスタートできるのでおすすめです!

コインチェックに
今すぐ登録する

口座開設について

仮想通貨口座開設の審査基準は3つだけ

口座開設の審査はどれくらい厳しいのか気になりますよね?

取引所ごとの審査の基準は公開されていませんが、申込時に問われることは大体同じです。

基本的に以下の3点を満たしていれば、誰でも口座を開設できます!

本人確認書類がそろっている

ここでは、Coincheckの口座開設の際に必要な本人確認書類を紹介します!

Coincheckの本人確認書類

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 在留カード
  • マイナンバーカード

Coincheckでは、以上の4つが本人確認書類として使えます!

この中で、おすすめは運転免許証です。基本的に、運転免許証は国内取引所ならどこでも本人確認に使うことができます。

年齢条件を満たしている

基本的に20歳以上が最低条件

基本的に国内取引所では20歳以上が口座開設の最低条件となっています。

未成年の方は国内の取引所を利用するのは難しいでしょう。

しかし、未成年でも暗号資産(仮想通貨)投資を始められる方法は存在します!

具体的な方法を以下の記事にまとめているのでご参照ください。

仮想通貨は未成年でもできるの?始める方法や知っておくべき注意点を解説 | CoinPartner(コインパートナー)
暗号資産(仮想通貨)は未成年でも取引できます!暗号資産(仮想通貨)を未成年のうちから始めることはとても経済などの勉強になります。暗号資産(仮想通貨)を未成年が始めるには少し注意しなければいけないこともあります。この記事では、注意点や暗号資産(仮想通貨)の始め方など詳しく解説します。

ウソをついていない

口座開設の審査はそこまで厳しいわけではありません。

「ウソをつかずに正直に答える」ことさえすれば、暗号資産(仮想通貨)取引所の口座は開設することができます。

ウソをついても運営にばれなければ審査への影響はないのですが、万が一ウソがばれてしまうと強制解約になってしまう可能性があります。

本人の基本情報は正直に記入して、気持ちよく暗号資産(仮想通貨)投資の第一歩を踏み出しましょう!

おすすめの取引所

初心者におすすめの仮想通貨取引所3選

コインパートナー編集部が選ぶ
おすすめ取引所3選

  • Coincheck(コインチェック)
  • DMM Bitcoin
  • GMOコイン
取引所名(ランキングに飛べます) 口座開設 取引手数料 取扱通貨数 スマホアプリ 会社の信頼性 金融庁認可
新規登録 無料 14種類
新規登録 無料 9種類
新規登録 無料 11種類

Coincheck | 初心者でも安心の取引所

コインチェック

Coincheckのココがすごい!

  • FXで有名なマネックスグループが運営しており信頼できる
  • 取引画面が見やすく、簡単に取引ができる
  • 取り扱い通貨が国内最多の13種類

Coincheck(コインチェック)」は、FXで有名なマネックスグループが運営する取引所です。

スマホアプリの取引画面が非常に見やすく、初心者でも簡単に取引ができるのが魅力です。

また取り扱い通貨が豊富で、国内最多の14種類から好きな銘柄を選んで投資することができます。

初めて取引所に口座を開設する方にはCoincheckがおすすめです!

Coincheckの公式サイトはこちら

初めての仮想通貨なら

コインチェックの評判はどうなの?メリット・デメリットや口コミから現在の実態を徹底調査! | CoinPartner(コインパートナー)
コインチェックの評判やメリットデメリットをまとめました。初心者登録者数No.1を獲得し、手数料の安さやスマホアプリの使いやすさも評判のコインチェック。デメリットもあるので口座開設する前に必ずチェックしてください。

GMOコイン | 手数料がとにかく安い取引所

GMOコイン ロゴ

GMOコインのココがすごい!

  • GMOインターネット株式会社が運営していて業界最高峰の安心感
  • 各種手数料がすべて無料
  • 高機能スマホアプリ「ビットレ君」が人気

GMOコイン」は、有名なGMOインターネットグループが運営する取引所です。

入金手数料・取引手数料・出金手数料・送金手数料など各種手数料がすべて無料となっています!

さらに初心者でも使いやすい操作画面にもかかわらず、上級者が使っても満足できるくらい高性能であるところが魅力です!

費用をできるだけ節約したい方、本格的なトレードをしたい方はGMOコインを使ってみてください!

GMOコインの公式サイトはこちら

手数料がとにかく安い!

GMOコインの詳細を見る
GMOコインの評判・メリット・デメリットは?口コミから見える実態を調査! | CoinPartner(コインパートナー)
GMOコインの評判やメリット・デメリットについて隠さずに公開します!手数料や機能性、セキュリティ、そして口コミを元に、徹底的に解明します。口座開設の前に参考にしてください。

DMM Bitcoin|FXを始めるのに最適!

DMM Bitcoinのココがすごい!

  • リップル(XRP)取引量世界一の実績!
  • 全ての銘柄の取引手数料が無料!
  • 11種類の暗号資産でレバレッジ取引ができる!

DMM Bitcoin」は、FX口座登録数世界一を誇るDMMグループが運営する取引所です。

DMM Bitcoinは アルトコインのレバレッジ取引ができるのが最大の特徴です。

最大4倍のレバレッジをかけて、リップルやネムなども含む11種類の暗号資産でレバレッジ取引ができます。

DMM Bitcoinの公式サイトはこちら

レバレッジ取引やるなら!

DMM Bitcoinの評判・メリット・デメリットを暴露!口コミから見える実態を徹底解説! | CoinPartner(コインパートナー)
DMM Bitcoinがいいって聞くけど実際どうなのか気になっていませんか?DMM Bitcoinのメリット・デメリットをTwitterでみられる実際の評判とともに解説します!DMM Bitcoinがどんな人におススメなのか見てみましょう!

 

おすすめの取引所

2社以上の仮想通貨取引所で口座開設すべき理由

口座開設するのは一社だけだと危険かも....

「おすすめの取引所はわかったけど、どれに登録しようか。。。」

と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

実は、自分が使う取引所を一つに絞る必要は全くありません。

コインパートナーとしては、複数の取引所に口座開設しておくことを強くおすすめします!

上で紹介した取引所にはすべて登録するくらいがちょうどいいと思います。

複数口座開設の3つのメリット

  • サーバー落ちやハッキング等のリスクヘッジになる
  • 取引所特有の機能を利用することができる
  • すぐに買える暗号資産(仮想通貨)の種類が増える

暗号資産(仮想通貨)取引所はWEB上のサービスなので、これまでに何度かサーバーが落ちたり、ハッキングの被害に遭ってしまったことがあります。

そのようなときに、複数の取引所が利用できる状態なら、取引チャンスを逃すことはありません。

また、取引所ごとに特徴や取り扱い通貨の種類が異なるので、組み合わせて使うことでより快適に暗号資産(仮想通貨)を取引することができます!

おすすめの仮想通貨取引所一覧に戻る

以下の記事では、さらに詳しい複数口座開設のメリットや相性の良い取引所の組み合わせなどを紹介しています。

仮想通貨取引所は絶対に複数口座開設!メリット・デメリットから取引所の組み合わせまで解説! | CoinPartner(コインパートナー)
まだ一つの取引所しか登録していないのですか?暗号資産(仮想通貨)投資をするなら絶対に複数の取引所に登録しておくべきです。この記事では複数の取引所に登録することのメリット・デメリットだけでなく、注意点やおすすめの取引所の組み合わせまで解説します!
取引所の口座開設方法

実際の画面で解説!口座開設の申込方法

口座開設のやり方を実際の画面を使って解説!

実際におすすめ取引所No.1であるCoincheck(コインチェック)の口座開設について説明します。

6つSTEPがありますが、まずは下記よりコインチェックの公式サイトに移動しましょう。

おすすめ取引所No.1

STEP1.メールアドレス登録

「口座開設はこちら」をクリックしてください。

このような画面に進んだら、メールアドレス・パスワードを入力してください。

「私はロボットではありません」にチェックをし終えたら「登録する」をタップします。

入力したアドレスにメールが届くので、添付されているURLをタップしたら認証完了です!

スマホでメールのURLをタップすると、自動的にアプリのインストール画面に進みます。スマホで登録するためにはこのタイミングでアプリをDLしておきましょう!

コインチェック-ビットコイン リップル ウォレット
コインチェック-ビットコイン リップル ウォレット
開発元:Coincheck, Inc.
無料
posted withアプリーチ

STEP2.電話番号確認

アプリを開いてログインしたら、本人登録画面に進みます。

まずは電話番号確認(SMS認証)です。

電話番号確認の画面に進みます。

携帯電話番号を入力し「次へ」をクリックします。

入力した電話番号にSMSが送信されてきます。

記載されている6桁の認証コードを入力して「認証」をクリックすれば完了です。

STEP3.基本情報入力

氏名や性別などの情報を指示の通りに入力します。

入力ミスがないように注意してください。

すべての入力を終えたら、「確認」をクリックして完了です。

STEP4.本人確認書類のアップロード

指定された本人確認書類のうち一つを選択します。

指示された通りに顔と本人確認書類を撮影します。

STEP1~4を完了し、本人確認が「確認中」となれば成功です!

STEP5.はがきの受け取り

最後に、住所確認のためのハガキを受け取ります。
(かんたん本人確認であれば不要です)

このハガキは配達員から直接手渡し・受け取り人のサインが必要、というものなので注意してください。

コインチェックでの審査が終わると、2~3日以内に配達されるようです。

このハガキの受け取りを済ませれば口座開設は完了となり、コインチェックのすべての機能が使えるようになります。

【動画・画像で解説】Coincheck(コインチェック)の登録・口座開設方法【5分で簡単】 | CoinPartner(コインパートナー)
Coincheck(コインチェック)の登録方法を画像付きで詳しく解説しています。すぐに取引が開始できるように日本円の入金方法やセキュリティを飛躍的にアップさせる二段階認証の方法なども解説しています。
取引所の口座開設方法

口座開設できないときの原因

口座が開設できない時のよくある原因

インターネットで申し込みをしたはずなのに、なかなか口座開設できないという例が少なくありません。

ここでは、口座開設の際にやってしまいがちなミスを紹介しておきます。

  • 写真や書類が鮮明ではなく確認が照合が取りにくい
  • マンションなどの表記名が一致せず、本人確認ができてない
  • 本人確認書類が不鮮明であったり、有効期限が切れている
  • 完了のメッセージ・ハガキを確認していない

などが主な理由となっています。

ここから分かることは、口座開設できない理由のほとんどが、最終確認の不足や書類の不備であるということです。

記事の冒頭で、口座開設の申し込みはたったの5分でできる!と書きましたが、焦って早く記入する必要はありません。

10分かけても大丈夫なので、口座開設するときには慎重に進めるようにしてください!

取引所の口座開設方法

口座開設のデメリットはない!開設後の取引に要注意

口座開設は無料!やらない理由がない

暗号資産(仮想通貨)取引所の口座は「無料で」開設することができます!

暗号資産(仮想通貨)取引所に口座開設することにはデメリットはひとつもありません!

重要なのは口座開設よりも、その後の取引です。

最低限の情報も集めずに取引を始めてしまうと、すぐに大きな損失を出してしまい借金を作ってしまう可能性さえあります。

せっかく口座開設をしたなら、ちゃんと暗号資産(仮想通貨)の取引で利益を出したいですよね。

以下の記事に、これから暗号資産(仮想通貨)を始める人に必要な基礎知識をまとめているので参考にしてみてください。

仮想通貨・ビットコイン投資の始め方!初心者がスマホからでも簡単に始める3ステップを分かりやすく解説! | CoinPartner(コインパートナー)
ビットコイン投資の始め方を初心者向けにわかりやすく教えます。おすすめの取引所や、ビットコインを始める上での注意点・ビットコインの管理方法まで気になる点を徹底解説します。この記事で重要ポイントを押さえましょう!
まとめ

仮想通貨の口座開設 まとめ

仮想通貨取引所の
口座開設についてまとめ

  • 口座開設は無料でできる
  • 申し込みはスマホで最短5分
  • 取引開始までは2~3日
  • 無職や学生でも審査は通る
  • 初心者におすすめの取引所はコインチェック
  • 2社以上の取引所に口座開設しよう

暗号資産(仮想通貨)の口座開設は、スマホから簡単に申込ができて、わずか2~3日で手続きが完了します!

コインパートナー編集部が選ぶおすすめNo.1の取引所はCoincheck(コインチェック)です!

ぜひ、この機会に口座開設して暗号資産(仮想通貨)を始めてみましょう!

仮想通貨始めるならココ