仮想通貨ビットコイン投資をしたいから、おすすめの取引所と口座開設方法が知りたい!

ビットコイン投資でよくある失敗に、取引所選びはよく挙げられます
せっかく口座開設したのに、利益が出しにくいなんてもったいないですよね。

そこで、仮想通貨の専門家CoinPartner編集部が国内取引所24社に登録して徹底比較

  • 審査に必要なもの
  • 口座開設が早い日取引所比較
  • 本当におすすめの取引所

などをご紹介。
これを読めば、つまずくことなく取引を開始できます。

口座開設に関する疑問・不安を全て解消して、快適な仮想通貨ライフを始めましょう!

この記事をまとめると…

1.取引所一覧

仮想通貨ビットコイン口座開設日数比較表

取引所 口座開設日数 口座開設
おすすめ度
公式サイト
最短10分 4.7
詳細を見る
最短1時間 4.4
詳細を見る
最短即日 4.9
仮想通貨ビットコインの口座開設おすすめ度4.9 コインチェック
詳細を見る
ライトコインの取引所(bitFlyer) 最短即日 4.2
詳細を見る
LINE BITMAX logo 最短即日 4.0
詳細を見る
最短翌営業日 3.6
詳細を見る
最短翌営業日 3.9
詳細を見る
最短翌営業日 3.6
詳細を見る
2〜3日 3.5
詳細を見る
zaif 2〜3日 3.3
詳細を見る

まずは、口座開設までの日数が短い取引所に登録することが重要です。
多くの取引所では、かんたん本人確認を行えば最短即日で口座開設が完了します!

ただし該当する本人確認書類をお持ちでない方は、平均して2〜3日かかります。
また、土日を挟むと時間がかかってしまうので、なるべく月曜日か火曜日に申し込むのが良いでしょう!

詳しい口座開設比較はこちら

最短10分で取引開始

2.基礎知識

仮想通貨取引所口座開設の基本的な流れ

仮想通貨の口座開設はたった2〜3日で終わる!

口座開設の前に準備するもの

口座開設の前に準備するものは

  • 運転免許証/運転経歴証明書
  • マイナンバーカード/住民基本台帳(顔写真付き)
  • 在留カード/特別永住者証明書

上記いずれか1点があれば、最も早く口座開設することができます。

また日数はかかってしまうものの、その他の本人確認書類も2点以上用意することで使うことができます。

口座開設の基本的な手順

〜基本的な流れ〜

  • STEP1:公式サイトへアクセス
  • STEP2:メアド・パスワードの登録
  • STEP3:二段階認証の設定
  • STEP4:基本情報の入力・本人確認
  • STEP5:審査が通り次第取引開始

GMOコインでは以上の5ステップで口座開設ができます。
他の取引所も、ほとんど同じようなステップで取引を開始します。

GMOコインの詳細はこちら

最短10分で登録完了

2.基礎知識

仮想通貨取引所の審査基準は3つだけ

仮想通貨の口座開設に必要な3ポイント

口座開設の条件①本人確認書類が揃っている

仮想通貨取引所での口座開設の条件①

ここでは、Coincheckの口座開設の際に必要な本人確認書類を紹介します!

GMOコインの本人確認書類

  • 運転免許証/運転経歴証明書
  • マイナンバーカード/住民基本台帳(顔写真付き)
  • 在留カード/特別永住者証明書

GMOコインでは、以上の3つが本人確認書類として使えます!

この中で、おすすめは運転免許証です。
基本的に、運転免許証は国内取引所ならどこでも本人確認に使うことができます。

口座開設の条件②年齢条件を満たしている

仮想通貨取引所での口座開設の条件②

基本的に国内取引所では20歳以上が口座開設の最低条件となっています。
未成年の方は国内の取引所を利用するのは難しいでしょう。

しかし、未成年でも暗号資産(仮想通貨)投資を始められる方法は存在します!

具体的な方法を以下の記事にまとめているのでご参照ください。

口座開設の条件③嘘をついていない

仮想通貨取引所での口座開設の条件③

口座開設の審査はそこまで厳しいわけではありません。
「ウソをつかずに正直に答える」ことさえすれば、暗号資産(仮想通貨)取引所の口座は開設することができます。

ウソをついても運営にばれなければ審査への影響はないのですが、万が一ウソがばれてしまうと強制解約になってしまう可能性があります。

本人の基本情報は正直に記入して、気持ちよく暗号資産(仮想通貨)投資の第一歩を踏み出しましょう!

2.基礎知識

2社以上仮想通貨取引所で口座開設するべき理由

仮想通貨取引所は2カ所以上、口座開設しよう

「おすすめの取引所はわかったけど、どれに登録しようか。。。」
と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

実は、自分が使う取引所を一つに絞る必要は全くありません。

コインパートナーとしては、複数の取引所に口座開設しておくことを強くおすすめします!
複数取引所に口座開設するメリットを3つご紹介します。

複数口座開設の3つのメリット

  • サーバー落ちやハッキング等のリスクヘッジになる
  • 取引所特有の機能を利用することができる
  • すぐに買える暗号資産(仮想通貨)の種類が増える

暗号資産(仮想通貨)取引所はWEB上のサービスなので、これまでに何度かサーバーが落ちたり、ハッキングの被害に遭ってしまったことがあります。

そのようなときに、複数の取引所が利用できる状態なら、取引チャンスを逃すことはありません。

また、取引所ごとに特徴や取り扱い通貨の種類が異なるので、組み合わせて使うことでより快適に暗号資産(仮想通貨)を取引することができます!

全24社徹底比較

おすすめの仮想通貨取引所一覧に戻る

3.おすすめ取引所一覧

GMOコイン | 最短10分で取引開始!手数料がとにかく安い取引所

仮想通貨おすすめ取引所①GMOコイン

GMOコインのココがすごい!

  • GMOインターネット株式会社が運営していて業界最高峰の安心感
  • 各種手数料がすべて無料
  • スマホアプリが高性能

GMOコインの特徴

GMOコイン」は、有名なGMOインターネットグループが運営する取引所です。

入金手数料・取引手数料・出金手数料・送金手数料など各種手数料がすべて無料となっています!

さらに初心者でも使いやすい操作画面にもかかわらず、上級者が使っても満足できるくらい高性能であるところが魅力です!

費用をできるだけ節約したい方、本格的なトレードをしたい方はGMOコインを使ってみてください!

GMOコインの詳細はこちら

手数料がとにかく安い!

GMOコインの公式サイトはこちら

GMOコインの口座開設方法

GMOコインの
口座開設方法

  • 公式サイトへアクセス
  • アドレス・パスワードの登録
  • 二段階認証の設定
  • 基本情報登録と本人確認
  • 審査が通り次第取引スタート

5分ほどで申し込みが完了し、最短10分で取引を開始できます。
内最短で口座開設でき、今すぐ取引を始めたい人におすすめです!

【写真付き】詳しい口座開設方法はこちら

最短10分で取引開始

3.おすすめ取引所一覧

Coincheck | 最短即日!初心者でも安心の取引所

仮想通貨おすすめ取引所②コインチェック

Coincheckのココがすごい!

  • FXで有名なマネックスグループが運営しており信頼できる
  • 取引画面が見やすく、簡単に取引ができる
  • 取り扱い通貨が国内最多の17種類

コインチェックの特徴

Coincheck(コインチェック)」は、FXで有名なマネックスグループが運営する取引所です。

スマホアプリの取引画面が非常に見やすく、初心者でも簡単に取引ができるのが魅力です。

また取り扱い通貨が豊富で、国内最多の17種類から好きな銘柄を選んで投資することができます。

初めて取引所に口座を開設する方にはCoincheckがおすすめです!

Coincheckの詳細はこちら

初めての仮想通貨なら

コインチェックの口座開設方法

コインチェックの
口座開設方法

  • 公式サイトへアクセス
  • アドレス・パスワードの登録
  • 基本情報の入力
  • 本人確認書類の提出
  • 審査が通り次第取引スタート

申し込み自体は5分で、取引開始まで最短即日で完了します。

必要なものは、スマホと本人確認書類が一点だけです。
簡単に登録できます!

【写真付き】詳しい口座開設方法はこちら

人気No.1

3.おすすめ取引所一覧

DMM Bitcoin|最短1時間で取引開始!FXを始めるのに最適な取引所

仮想通貨おすすめ取引所③DMM Bitcoin

DMM Bitcoinのココがすごい!

  • リップル(XRP)取引量世界一の実績!
  • 全ての銘柄の取引手数料が無料!(*BitMatchの取引手数料を除く)
  • 12種類の暗号資産でレバレッジ取引ができる!

DMM Bitcoinの特徴

DMM Bitcoin」は、FX口座登録数世界一を誇るDMMグループが運営する取引所です。

DMM Bitcoinは アルトコインのレバレッジ取引ができるのが最大の特徴です。

最大2倍のレバレッジをかけて、リップルやネムなども含む12種類の暗号資産でレバレッジ取引ができます。

DMM Bitcoinの詳細はこちら

レバレッジ取引やるなら!

DMM Bitcoinの口座開設方法

DMM Bitcoinの
口座開設方法

  • 公式サイトへアクセス
  • 仮登録:メアドなどの登録
  • 基本情報の登録
  • 本人確認書類の提出
  • 審査が通り次第取引スタート

「スピード本人確認」を使えば、最短1時間以内で取引を開始できます。
※7:00~22:00に口座開設申し込みを完了させた場合

【写真付き】詳しい口座開設方法はこちら

最短1時間

4.口座開設の要注意ポイント

口座開設できないときのよくあるミス

仮想通貨取引所で口座開設できない時のよくある原因

インターネットで申し込みをしたはずなのに、なかなか口座開設できないという例が少なくありません。

ここでは、口座開設の際にやってしまいがちなミスを紹介しておきます。

口座開設が完了しない!
よくあるミス

  • 写真が不鮮明で照合が取れない
  • 本人確認書類と基本情報の不一致
  • 本人確認書類の有効期限切れ
  • 完了メッセージ・ハガキの確認忘れ

    などが主な理由となっています。

    ここから分かることは、口座開設できない理由のほとんどが、最終確認の不足や書類の不備であるということです。

    記事の冒頭で、口座開設の申し込みはたったの5分でできる!と書きましたが、焦って早く記入する必要はありません。

    10分かけても大丈夫なので、口座開設するときには慎重に進めるようにしてください!

    審査基準はたったの3つだけ!最終確認しよう

    4.口座開設の要注意ポイント

    口座開設のデメリットはない!開設後の取引に要注意

    仮想通貨取引所の口座開設は無料!やらない理由がない

    暗号資産(仮想通貨)取引所の口座は「無料で」開設することができます!

    暗号資産(仮想通貨)取引所に口座開設することでのデメリットはひとつもありません!

    重要なのは口座開設よりも、その後の取引です。

    最低限の情報も集めずに取引を始めてしまうと、すぐに大きな損失を出してしまい借金を作ってしまう可能性さえあります。
    せっかく口座開設をしたなら、ちゃんと暗号資産(仮想通貨)の取引で利益を出したいですよね。

    以下の記事に、これから暗号資産(仮想通貨)を始める人に必要な基礎知識をまとめているので参考にしてみてください。

    5.まとめ

    仮想通貨ビットコインの口座開設よくある質問

    未成年でも取引所口座は開設できますか?

    できない取引所がほとんどです。

    しかし、無料で暗号資産(仮想通貨)をもらえるアプリや海外取引所なら利用できます。

    未成年の口座開設について詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

    口座数に制限はありますか?

    ありません!

    様々な取引所に口座を作っておくことで、資金を分散させてリスク回避をより確実にすることができます。

    多くのトレーダーが複数の取引所を使い分けています。

    口座が凍結させられる場合はどんなときですか?

    口座が凍結された時に考えられる2つの原因

    凍結する一番ありうる要因は、ホットウォレットで顧客の暗号資産(仮想通貨)を保管していた運営会社がネット攻撃を受けた時です。

    次に考えられるのは、ユーザー本人が限度額を超えた入出金をするなど契約違反を犯した時です。

    ネット上なので、動作不良などもあるかと思いますが、大きく分けると凍結の原因はこの2点に絞られるかと思います。

    5.まとめ

    仮想通貨ビットコインの口座開設まとめ

    この記事をまとめると…

    いかがでしたか?

    今回は仮想通貨ビットコインの口座開設についてまとめました。
    まずはおすすめの取引所へ口座開設して、少額からでも取引を始めてみましょう。

    そうすることで、自ずと暗号資産の知識はついてきます。
    この記事が少しでも参考になれば、幸いです。

    最短10分で口座開設