コインチェックのスプレッドは高いってよく聞くけど、実際どうなの?

そんな疑問を持っている方はいませんか?

確かに、取引所に登録するならスプレッドがどの程度なのかは知っておきたいですよね。

 

そこで今回は、コインチェックのスプレッドが本当に高いのか、他の取引所と比較して徹底検証していきます!

後半では、スプレッドを節約する方法や可視化するやり方まで解説していきます。

これを読めば、コインチェックでお目当ての通貨を売買するかどうか決断できるでしょう。

コインチェックのスプレッド(売買手数料)は高い?通貨別に比較してみた

コインチェックのスプレッドは果たして高いのか、取り扱い通貨別に他の国内大手取引所とスプレッドの比較をしました。

まず前提ですが、スプレッドは日々変動しています!

これから紹介する数字はあくまで参考程度にしていただけると幸いです。

 

コインチェックには販売所取引所があります。

両方のスプレッドを調査しましたので「販売所と取引所って何が違うの?」という方は、まずこちらの記事をご参考ください↓

ビットコイン【販売所】

コインチェック 6.2%
GMOコイン 3.9%
bitFlyer 2.9%
DMM Bitcoin 0.5%

コインチェックのスプレッドはかなり高くなっています。

販売所でビットコインを売買するならDMM Bitcoinを利用するのが良いでしょう。

 

DMM Bitcoinの口座開設はこちら

ビットコイン【取引所】

コインチェック 0.05%
GMOコイン 0.11%
bitFlyer 0.16%

コインチェックのスプレッドは0.05%と他と比べてもかなり低いです。

取引所でビットコインを売買するなら、コインチェックを使うと良いですね!

 

イーサリアム【販売所】

コインチェック 6.0%
GMOコイン 3.9%
bitFlyer 15%
DMM Bitcoin 9.4%

コインチェックのスプレッドは高くもなく低くもないといったところです。

イーサリアムのスプレッドが一番低いのはGMOコインということが分かりました。

 

GMOコインの口座開設はこちら

リップル【販売所】

コインチェック 8.4%
GMOコイン 5.8%
bitFlyer 13%
DMM Bitcoin 12.7%

リップルのスプレッドが一番低いのはGMOコインです。

コインチェックのスプレッドは8.4%とやや高いです。

 

GMOコインの口座開設はこちら

モナコイン【販売所】

コインチェック 9.2%
bitFlyer 10.3%

モナコインのスプレッドが低いのはコインチェックです。

ただしそれはbitFlyerと比較したときの印象であって、9.2%という数字そのものは決して低いとは言えないでしょう。

 

ネム【販売所】

コインチェック 7.2%
GMOコイン 6.9%

ネムのスプレッドが低いのはGMOコインです。

ただ、どちらのスプレッドもそこまで違いがないようにも思います。

 

GMOコインの口座開設はこちら

ビットコインキャッシュ【販売所】

コインチェック 8.3%
GMOコイン 6.7%
bitFlyer 9.2%

ビットコインキャッシュのスプレッドが一番低いのはGMOコインです。

コインチェックは8.3%と高くなっています。

 

GMOコインの口座開設はこちら

イーサリアムクラシック【販売所】

コインチェック 8.2%
bitFlyer 10.4%

イーサリアムクラシックのスプレッドが一番低いのはコインチェックです。

bitFlyerと比較してかなり低いことが分かります。

 

Lisk【販売所】

コインチェック 8.3%
bitFlyer 11%

Liskのスプレッドが一番低いのはコインチェックです。

bitFlyerと比べて非常に狭くなっています!

 

ライトコイン【販売所】

コインチェック 6.9%
GMOコイン 6.7%
bitFlyer 9.2%

ライトコインのスプレッドが一番低いのはGMOコインです。

ただコインチェックのスプレッドもそこまで高くはないことが分かります。

 

GMOコインの口座開設はこちら

ファクトム【販売所】

コインチェック 7.8%

ファクトムを取り扱っている国内取引所はコインチェックのみです!

スプレッドは若干高めです。

 

ファクトム【取引所】

コインチェック 26%

コインチェック取引所でのスプレッドは異常に高くなっています!

その理由としては、取引しているユーザーが少ないため、板が薄くなっているからだと考えられます。

国内取引所でファクトムを取り扱っているのはコインチェックだけなのですが、利用するのはもう少し板が厚くなってからが良いかもしれません。

 

ステラルーメン【販売所】

コインチェック 7.0%
GMOコイン 7.6%

ステラルーメンのスプレッドが一番低いのはコインチェックです!

 

クアンタム【販売所】

コインチェック 8.1%

国内でクアンタムを取り扱っているのはコインチェックのみです!

スプレッドは若干高めです。

 

IOST【販売所】

コインチェック 11%

国内でIOSTを取り扱っているのはコインチェックのみです。

スプレッドはかなり高くなっている印象です。

 

結論、コインチェックのスプレッドは高い

他の取引所と比較してみるとコインチェックの方がスプレッドが低い印象があったかと思います。

ですが、大体6〜8%という数字になっており、お世辞にもスプレッドが低いとは言えません。

コインチェックはほとんどの通貨が販売所での取り扱いなので、スプレッドが高くなる傾向があります。

しかし、スプレッドが高いにもかかわらずコインチェックは国内でも3本の指に入るほど人気の暗号資産(仮想通貨)取引所です。

特に初心者の方から絶大な人気を誇っています。

では果たしてコインチェックにはどんな魅力があるのでしょうか。

 

スプレッドが高いはずのコインチェックが人気である2つの理由

国内No.1の豊富な取り扱い銘柄

コインチェック 取り扱い通貨14

コインチェックの取り扱い通貨数は国内最多です!

  • コインチェック:14種類
  • bitFlyer:11種類
  • DMM Bitcoin:11種類
  • GMOコイン:9種類

コインチェックは他の取引所ではあまり取り扱っていないマイナーなアルトコインに数多く対応しています。

ファクトム(FCT)やアイオーエスティー(IOST)のように、国内でコインチェックでしか売買できない通貨があるのも非常に魅力的です。

 

アルトコインの売買ならココ

コインチェックの登録はこちら

どの取引所よりも圧倒的に使いやすい操作画面

コインチェック スマホアプリ画面

コインチェックの操作画面は非常にシンプルで使いやすいことで知られています。

初心者の方でも数分で使いこなせるようになるほど簡単です!

その証拠に、スマホアプリのダウンロード数が270万DLを突破しており、国内No.1の人気があります。

 

コインチェックはスプレッドが若干高いですが、その分、それに見合う"質"を提供している取引所と言えるでしょう。

初心者の方にオススメ

コインチェックの登録はこちら

 

コインチェックのスプレッドの評判は? 

コインチェックのスプレッドの評判をツイッターで検索してみました。実際、ユーザーはどのように感じているのでしょうか?

2020年3月のマネックスによるコインチェックの情報開示でも、営業利益率は83.6%だったとされており、この広いスプレッドで大きな利益を上げていたと考えられます。

詳細はこちら

コインチェックのスプレッド節約方法

スプレッドを節約する二つの方法

  • 頻繁な取引を避ける
  • スプレッドの小さい取引所を使う

頻繁な取引を避ける

スプレッドの広いアルトコインの売買をコインチェック内で頻繁に行うと、相当な差益を出さない限り大損します。

貴重な自分の財産を無駄にしないためにも、タイミングをよく見極めて慎重に売買するようにしましょう。

 

スプレッドが小さい取引所を使う

確かにコインチェックは使いやすいですが、長期間売買しないと決めていないのであれば、もっとスプレッドの小さい取引所でアルトコインを買うことをお勧めします。

スプレッドが小さいオススメ取引所はGMOコインです。

GMOコインはスプレッドがかなり狭いことで有名なので、ぜひチェックしてみてください。

GMOコインの
無料口座開設はこちら

 

コインチェックのスプレッドは可視化できる!

コインチェックのスプレッドは可視化できることをご存知でしたか?

可視化することで非常に使い勝手が良くなるので、まだ可視化させてない人はぜひやってみましょう!

この可視化に用いるスクリプトは、moyashiさんが作成されたものです。

 

スプレッドを可視化する方法

パソコンで可視化する方法をご紹介します。

google chromeの拡張機能を使用するため、ブラウザはchromeを使ってください。

chromeを開いたらTempermonkeyをインストールしましょう。ここからアクセスして

一番左のTampermonkey 安定版をインストールします。

chromeの右上にアイコンが表示されるので、クリックして新規スクリプトを追加をクリックします

このような画面になるので、moyashiさんのブログスクリプトをコピー&ペーストしましょう(ブログの真ん中あたりに乗っています)

左上の保存ボタンを押せば完了です。

コインチェックのサイトにアクセスすると、普段は見えないスプレッドが見えるようになります!

このままでもスプレッドを確認することはできますが、moyashiさんがスクリプトを作成した後に、コインチェックのレイアウトが変わったせいで表示が崩れてしまっているので、気になる人はCSSを追加しましょう!

moyashiさんのスクリプトの編集画面を開いて、23行目の矢印の位置("と<の間)に

<div style="width: 100%;"></div>

を挿入して保存するだけで、スプレッドの表示が整列して見やすくなります。

こちらのブログで詳しく説明がのっています。

 

コインチェックのスプレッドに関するQ&A

スプレッドはなぜ広がるんですか?

スプレッドは売値と買値と差額のことです。

売買価格は固定ではなく日々変動しているため、それと同時にスプレッドも変動する仕組みになっています。

Coincheckつみたてにスプレッドはありますか?

Coincheckつみたてではスプレッドが発生します。

なぜなら私たちユーザーが預けた資産はCoincheck販売所で運用されているからです。

つまり、Coincheckつみたてには販売所のスプレッドがかかっているということになります。

コインチェックのスプレッドまとめ

coincheckスプレッドまとめ

  • 販売所のスプレッドが非常に高い
  • 取引所でのビットコインのスプレッドは安い水準
  • スプレッドがかかる分、サービスの品質は高い
  • ユーザーからは不満の声もある
  • 初心者の方にはコインチェックがオススメ!

 コインチェックは簡単に売買ができますが、思ったよりもスプレッドが高く頻繁に売買する人にはおすすめできません。

ただし、スプレッドが高い分、操作性が非常に優れているのがコインチェックの魅力です。

売買の頻度が低く、手数料はあまり気にならない人でとにかく操作が簡単なところが良いという人にはコインチェックがおすすめです!

Coincheckの登録はこちら!