仮想通貨は先行き不透明な状況に

20日の仮想通貨市場はリップル前日同時刻比-4.7%、イーサリアムは同-6.1%の大幅下落を記録した。

ビットコインも前日同時刻比で-2.8%となっており、厳しい展開となっている。

では、それぞれの通貨を見ていこう。

 

ビットコイン(BTC)

20日5時現在のビットコインの価格は952,870円、前日同時刻比で-2.8%の下落となっている。

ここまでレジスタンスラインであるブルーライン(99.6万円)に上昇を阻まれていたビットコインであったが、一時的にこのラインを突破する動きを見せた。

19日9時台から上昇が始まると、10時台にブルーラインを突破して100万円まで価格を上昇させた。

しかし、12時台から下落へと転換すると、19時台にはブルーラインを割り込んで20時台には95万円台まで価格を落とす形となった。

そこから落ち着いた推移となっているが、今後の下落には引き続き注意していきたい。

(参考 TradingViewのBTCJPYチャート 1時間足)

\無料アプリを使って/

価格の変動を素早くチェック!

すでにdiscordをお持ちの方はこちら!

ビットコインのチャート・価格予想はこちらから↓↓↓

ビットコインの今後が気になる方はこちらをチェック↓↓↓

ビットコインは大成長を遂げた2019年!チャートから読む2020年今後のシナリオ

 

リップル(XRP)

20日5時現在のリップルの価格は0.232ドル(25.19円)、前日同時刻比で-4.7%の下落となっている。

18日21時台にレジスタンスラインであるオレンジライン(0.237ドル:25.83円)を突破したリップルは、その後も上昇を続けるかに見えたが、大幅下落で再度このラインを割り込む形となった。

19日4時台から上昇が始まり、堅調な推移で次のレジスタンスラインである水色ライン(0.285ドル:30.97円)に向かうかに見えた。

しかし、14時台に一時0.251ドル(27.25円)を付けてから下落が始まり、20時台にはオレンジラインを割り込むこととなった。

このまま下落することなく再上昇を期待したい。

(参考 TradingViewのXRPUSDチャート 1時間足)

\無料アプリを使って/

価格の変動を素早くチェック!

すでにdiscordをお持ちの方はこちら!

リップルのチャート・価格予想はこちらから↓↓↓

リップルの今後が気になる方はこちらをチェック!!!↓↓↓

リップル2019年をニュースと相場で振り返る|1年間を総まとめ2020年の対策を!

 

イーサリアム(ETH)

20日5時現在のイーサリアムの価格は164.55ドル(17,784円)、前日同時刻比で-6.1%の下落となっている。

強い抵抗を受けていたレジスタンスラインであるレッドライン(174ドル:18,429円)に到達して攻防戦が続いていたイーサリアムであったが、このラインを突破出来ずに割り込む形となった。

18日23時台にこのラインに到達すると、19日16時台まで攻防戦が続いた。

しかし、17時台から下落が始まると、19時台にはレッドラインを割り込み、21時台にはサポートラインであったブルーライン(165ドル:17,834円)も割り込むこととなった。

現在もブルーラインを割り込んだ状況が続いており、今後の下落にも注意が必要だ。

(参考 TradingViewのETHUSDチャート 1時間足)

\無料アプリを使って/

価格の変動を素早くチェック!

すでにdiscordをお持ちの方はこちら!

イーサリアムのチャート・価格予想はこちらから↓↓↓