仮想通貨は再上昇へ転換となるか

17日の仮想通貨市場は各通貨とも勢いがなくなり下落となっている。

それぞれの抵抗線が強く意識されているので、今後も苦しい展開が続きそうだ。

では、それぞれの通貨を見ていこう。

 

ビットコイン(BTC)

17日5時現在のビットコインの価格は957,000円、前日同時刻比で-0.3%の下落となっている。

15日8時台にレッドライン(トレンドライン)に到達したビットコインであったが、そこからこのラインとの攻防戦が続いている。

16日5時台からの上昇でレッドラインを抜けると、7時台まで上昇が続くこととなった。

しかし、8時台から下落が始まると、10時台にはレッドラインを割り込む形となり、しばらくこのライン下での推移が続いた。

17日2時台から上昇が続き、5時現在は再びレッドラインに挑戦中となっているので、このまま流れを変えずにレッドラインを突破するように期待したい。

(参考 TradingViewのBTCJPYチャート 1時間足)

\無料アプリを使って/

価格の変動を素早くチェック!

すでにdiscordをお持ちの方はこちら!

ビットコインのチャート・価格予想はこちらから↓↓↓

ビットコインの今後が気になる方はこちらをチェック↓↓↓

ビットコインは大成長を遂げた2019年!チャートから読む2020年今後のシナリオ

 

リップル(XRP)

17日5時現在のリップルの価格は0.228ドル(24.76円)、前日同時刻比で-2.6%の下落となっている。

レジスタンスラインであるオレンジライン(0.237ドル:25.83円)の突破に苦戦していたリップルは、ついにこのラインでの反発を受けて価格を落とす形となっている。

15日23時台からの下落でオレンジラインを割り込んで、このラインの下で推移が続くこととなった。

16日1時台からは上昇傾向となり、7時台にはオレンジライン手前まで上昇したものの、8時台からは下落が始まって価格を落とした。

12時台からは少しずつ上昇が続いているものの、上げ幅も狭くてオレンジラインまでには至っていない状況となっている。

(参考 TradingViewのXRPUSDチャート 1時間足)

\無料アプリを使って/

価格の変動を素早くチェック!

すでにdiscordをお持ちの方はこちら!

リップルのチャート・価格予想はこちらから↓↓↓

リップルの今後が気になる方はこちらをチェック!!!↓↓↓

リップル2019年をニュースと相場で振り返る|1年間を総まとめ2020年の対策を!

 

イーサリアム(ETH)

17日5時現在のイーサリアムの価格は163.48ドル(17,668円)、前日同時刻比で-0.3%の下落となっている。

レジスタンスラインであったブルーライン(165ドル:17,834円)との攻防戦が続いているイーサリアムは、このラインを突破出来ずに苦戦を強いられている。

16日5時台の上昇でブルーラインを突破したものの、8時台からの下落でこのラインを再び割り込む形となった。

下落は12時台まで続き、8時から12時までの間に-5.0%の下落を記録することとなった。

13時台からは上昇が始まり、そのままブルーラインに向けての推移が続き、5時現在はこのラインのやや下で推移が続いている。

(参考 TradingViewのETHUSDチャート 1時間足)

\無料アプリを使って/

価格の変動を素早くチェック!

すでにdiscordをお持ちの方はこちら!

イーサリアムのチャート・価格予想はこちらから↓↓↓