「GMOコインの登録ってどうやるんだろう...」

そのようなお悩みを抱えてはいませんか?

確かに取引所の登録ってなんだか難しそうですよね。

この記事では、コインオタクがGMOコイン登録の方法を画像付きで解説します!

この記事を読みながらGMOコインに登録して仮想通貨の取引を始めましょう!

GMOコイン公式サイトはコチラ


GMOコインとは

GMOコインは、大手のGMOグループが運営する国内最大級の仮想通貨取引所です。

GMOコインは、基本手数料が全て無料であり、提供するスマホアプリが使いやすいと評判です!

コインオタクでもGMOコインは、1番人気の取引所です!


 GMOコインについて詳しくはコチラ

GMOコインの評判やメリット・デメリットについて隠さずに公開します!東証一部上場企業が運営する国内最大級の取引所の実態はどうなのか。手数料や機能性、セキュリティ、そして口コミを元に、徹底的に解明します。口座開設の前に一読下さい。

 

GMOコインの登録方法


GMOコイン登録のカンタン5ステップ

  • メールアドレスを登録
  • パスワードの登録
  • 個人情報の登録と本人確認書類の提出
  • 郵送で受け取った口座開設コードを入力
  • 二段階認証の設定(任意)

メールアドレスを登録

公式サイト右上の口座開設のところをクリックすると以下の画面が出るので、メールアドレスを入力して、私はロボットではありませんのボックスにチェックを入れます。

・すると入力したメールアドレスにGMOコインからメールが来るので、それに貼ってあるリンク先に飛びます。

これでメールアドレスの登録は完了です。

パスワードを登録

・メールアドレスの登録が終わったらそのままパスワードの登録画面が出て来るので、入力すればオーケーです。

以上で仮登録は終わりなので、ログインして引き続き本登録の手続きに入っちゃいましょう!!

個人情報の登録

・仮登録しか済ませていない状態でログインすると上のような画面が出て来るので、お客様情報の登録の、登録するをクリックします。

・すると以上の画面が出てくるので情報を入力します。

・確認画面へ、をクリックします。続いて、本人確認書類の登録です。

本人確認書類の登録

・ここで、オンラインとオフラインのどっちで本人確認するかを選択します。今回は1を選択した場合で進めます。

・1を選択すると書類の画像をアップロードする画面が出るので、指示に従ってアップロードします。

するとこの画面が出てくるので、ここで申し込みは完了です。

・1週間以内に口座開設書類が届くので、そこに記されてる口座開設コードを会員ホームの画面で入力すればGMOコインの登録は完了です!

GMOコインの登録はコチラ

GMOコインの二段階認証の登録方法


GMOコイン3つの二段階認証の登録方法

  • アプリ(Google Authenticator)で登録
  • SMSで登録
  • 電話で登録

二段階認証の設定は任意ですが、これは絶対に設定したほうが良いです!

アカウントのセキュリティの強さが圧倒的に変わってきます!

まずは、会員ホーム画面から、口座情報のセキュリティをクリックします。

アプリ・SMS・お電話のいずれかの方法をクリックします。

以下では、各方法の二段階認証の登録方法について説明します。

アプリで二段階認証を登録

ここでは、Google Authenticatorのアプリでの二段階認証について説明します。

アプリをクリックすると上の画面が出てくるのでこのQRコードを読み取ります。

表示される数字6桁を入力すれば登録できます。

SMSで二段階認証を登録

SMSをクリックすると上の画面が出てきます。

先程登録した電話番号に送られた番号6桁を入力しましょう。

お電話で二段階認証を登録

お電話をクリックすると上の画面が出てきます。

先程登録した電話番号にかかってきた電話内で聞こえてくる番号6桁を入力しましょう。

二段階認証について詳しくはコチラ

「仮想通貨の取引所での2段階認証」なんとなく難しそうですよね?そもそも2段階認証が何かを知らない人もいるんじゃないでしょうか?今回はそんな人のために、2段階認証とはなんなのか、楽な設定の仕方などを東大生がいちばん簡単に紹介します!

 

GMOコインの入金方法

即時入金の方法

即時入金とは、24時間いつでも一瞬で反映される入金です。

GMOコインでの即時入金は無料なので使いこなせるようになりましょう!

即時入金がしたい際は、まず「日本円」から「即時入金」をクリックします。

その後利用する金融機関を選択します。

「楽天銀行」・「往信SBIネット銀行」・「その他の銀行(Pay-easy)」中から選びます。

選択後は、その銀行の指示に従って入金手続きを続けてください。

銀行振込の方法

振込入金は、ユーザーごとに指定されている振込先の口座に振込む入金方法です。

「日本円」の「振込入金」をクリックします。

表示される振込先口座に入金すれば完了です!

 

GMOコインの入金等について詳しくはコチラ

GMOコインの使い方を画像付きでわかりやすく教えます。登録・入出金方法から現物取引・仮想通貨FXのやり方、アプリ「ビットレ君」の使い方まで徹底解説!この記事を読んで、人気取引所・GMOコインをバッチリ使いこなせるようになりましょう!

 

GMOコインのスマホアプリ


GMOコインは、2つのアプリをリリースしています。

「GMOコイン 仮想通貨ウォレット」では、FX以外のありとあらゆる機能が揃っています。仮想通貨の売買や入金など何でもできます!

「ビットレ君」は、仮想通貨FXのアプリです。最大10倍のレバレッジをかけて仮想通貨FX取引ができます。

スマホでFXができる数少ないアプリであり、ビットレ君はその使いやすさからとても人気です。

ビットレ君について詳しくはコチラ

今回はGMOコインの最強レバレッジ取引アプリである「ビットレ君」の使い方を解説します。ログイン方法・入金方法に加え、各注文のやり方やテクニカル分析に使える指標まで詳しく説明しています。ビットレ君の使い方をマスターしましょう!

 

GMOコイン登録に関するQ&A

GMOコインに登録できないです!ハガキがどれくらいで届きますか?

公式の公表によると「1〜2営業日」程で届くとなっています。

長くても1週間以内にはハガキが届いて本登録ができるでしょう。

未成年でも口座解説できますか?

残念ながら、未成年の方はGMOコインに口座を開設することができません。

GMOコイン登録方法のまとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、GMOコインの登録方法について解説しました。

GMOコインでの登録はすぐに完了しますが、ハガキが着くまでは少し時間がかかることもあります。

「今、ビットコインを取引したい!」と思ってから登録をするのは遅すぎます!

是非、この記事を読みながら、お早めに登録してみてください!

GMOコイン公式サイトへ