リップル(XRP)は一時1.5円以上の上昇

7日18時現在のリップルの価格は0.29708ドル(32.38円)、前日同時刻比で-1.87%の下落となっている。

1年に1度行われるリップル社の国際会議SWELL2019がシンガポールで開幕した。

リップル社躍進の期待感を背景に5時ごろから買いが進み、一時黄緑ライン(0.318ドル:35.24円)に迫る0.315ドル(34.34円)まで値を伸ばした。

アジア時間で取引が本格化した10時ごろから利益確定売りが入り、-2.54%急落。

上昇分を打ち消してなお売りは続き、紫ライン(0.295ドル:31.91円)間近に迫っている。

紫ラインを割り込めば水色ライン(0.285ドル:31.58円)まで値を落とす可能性がある。

(参考 TradingViewのXRPUSDチャート 1時間足)

\無料アプリを使って/

価格の変動を素早くチェック!

すでにdiscordをお持ちの方はこちら!

リップルのチャート・価格予想はこちらから↓↓↓

リップルの今後が気になる方はこちらをチェック!!!↓↓↓

リップルは2019年最も成長の期待される仮想通貨のひとつです。なぜなら、リップルに関連するイベントやプロジェクトが一気に動き出すからです。今回はコインオタクがリップルの今後とjavascript:void(null);将来性について解説しま