仮想通貨リップル、価格上昇に向け準備は整った!

2月16日にXRP価格が0.28ドル(約30.74円)に下落し、投資家達を落胆させつつあった仮想通貨リップル。

しかし、依然としてリップル価格については強気な意見が多数飛び交っており、著名投資家の間では『2021年までにリップル価格は最低でも1ドル(約110円)に達する』という予想が主流となっている。

リップル価格は今後どういった変動を見せるのか。

Twitterで有名な投資家及びアナリストの強気な意見を考察していく。

「リップルは最低でも1ドルに達する。それ以外考えられない。」

著名投資家Angelo氏は、リップル価格について「最低1ドルは確実」だと公言している。

さらに同氏は、リップルのみならず、「ビットコイン(BTC)・イーサリアム(ETH)・テゾス(XTZ)には注目すべき」だと述べている。

これらの通貨に関しては、間違いなくさらなる飛躍を見せると主張しており、主要仮想通貨への期待は高まる一方だ。

「リップル価格は0.28ドルラインに全てかかっている。」

Twitterで126,000人を超えるフォロワーを誇る有名投資家のmocho氏もリップル価格に強気な姿勢を示す。

「リップルが 0.28ドルのレベルを超えた場合、その後は急速に価格上昇を見せる。」と述べており、我々は今後、0.28ドルのラインにより一層注目していくべきなのかもしれない。

「リップルの高い流動性は価格急騰に向けた紛れもない好材料」

仮想通貨投資家のデイブ・ジョーンズ氏は、リップルの高い流動性に着目している。

先週、約5億4000万ドル相当のリップルが、メキシコペソ(MXN)に転送されたことを例に出し、「リップルの流動性の高さが今後も維持されていけば、リップル市場にも好影響を及ぼす。」と予想する。

リップル価格は上昇の一途をたどれるか?

以上のように、リップルには現在、様々な好材料が整っている。

あらゆる観点からリップルの活躍を鑑みても、リップル価格上昇に期待せざるを得ない。

長年注目され続け、熱狂的なファンを多く持つ仮想通貨リップル。

今年のリップル市場は、ますます盛り上がりを見せる!

\無料アプリを使って/

仮想通貨のニュースを逃さずチェック!

すでにdiscordをお持ちの方はこちら!

コインオタクの公式Twitterアカウントはこちら!