ビットコイン(BTC)は落ち着いた相場へ、レンジ相場を形成

19日14時30分現在のビットコイン価格は1,105,000円で前日同時刻比で0.56%上昇となっている。

18日19時にはオレンジのサポートラインまで劇的に上昇、以降維持しており黄色ライン110万円台をキープしている。

一時100万円台までの下落も予想されたが、抵抗も抜け110万円を維持している。

上向きの三角保ち合いが形成されつつあり、大きな変動まではあと少しだろう。

(参考 TradingViewのBTCJPYチャート 1時間足)

オレンジの中期サポートラインは保っているため、緩やかな上昇がしばらく続くのではないか。

  • 上昇のシナリオ

上昇のシナリオとしては紫サポートラインの継続に注目である。

15日の100万円まで下落以降、順調に紫サポートラインを守って上昇している。

しかし15日以降2度黄緑ライン112万円周辺で高値が弾かれているため、ここを上回ることができれば更なる上昇が期待できるだろう。

  • 下降のシナリオ

下降のシナリオとしては紫サポートラインを下回るか否かに注目である。

現在順調に紫サポートライン上を推移しているものの、これを下回り上述の通り黄緑ライン112万円周辺で弾かれた場合、オレンジの中期サポートラインまでの下落は見込めるだろう。

そしてオレンジの中期サポートラインも再び下回った場合、100万円台までの急落に備えるべきだ。

ここに記載された見解は著者のものであり、必ずしもコインオタクの見解を反映するものではありません。すべての投資にはリスクが伴うため、意思決定の際には独自に調査を実施する必要があります。

\無料アプリを使って/

仮想通貨のニュースを逃さずチェック!

DMM Bitcoin×CoinOtaku

期間限定コラボキャンペーン実施中!

最大10000円もらえる!

\下がっている時こそチャンス!/

登録の前にDMM Bitcoinの評判をチェック!