​​Facebookは、ベンチャーキャピタル企業に対しておよそ1,111億円規模の金額を仮想通貨プロジェクトに投資することを要求した。​

資金を集めることに成功し、仮想通貨業界へ無事参入することはできるのだろうか。非常に注目の集まる資金調達となるだろう。​

Facebookが千億円の資金調達へ

​Facebookは、ベンチャーキャピタル企業に対して10億ドル(およそ1,111億円)規模の金額を仮想通貨プロジェクトに投資することを要求した。

ニューヨークタイムズの記者であるNathaniel Popper​氏が報告している。

Popper​氏​は「地球上で最も裕福な企業の一つが資金を集めようとしているなんて​」とツイートしており驚きを隠しきれないようだ。

Facebookが最後に資金調達をしたのは2012年3月10日のことで、実に7年ぶりの資金調達となる。

そのことからも、今回の仮想通貨プロジェクトにどれほど重点を置いているかが分かるだろう。

資金調達に成功するのか、そして仮想通貨業界へ無事参入することはできるのか、非常に注目の集まる出来事になりそうだ。