リップル(XRP)はかなりの強気相場継続

3日21時現在のリップル価格は0.356ドル(39.70円)。前日同時刻と比べて+6.8%の価格上昇となっている。

昨日大幅を記録したリップルであったが、その上昇を今日も続けた。

水色ラインを突破したリップルは大きく上昇する展開となり、一時高値0.375ドル(41.82円)をマークした。

その後大きく反落したリップルであったが、今度は水色ラインをサポートに転換している。

(参考 TradingViewの{XRPUSD}チャート  1時間足)

これまでの強力なレジスタンスラインを突破し、それをサポートに転換していることから今後も上昇相場が続くと考えられる。

  • 上昇のシナリオ

このまま水色ラインの上をキープすることがまずは注目ポイントである。

もしキープすることができれば、再度黒ラインをブレイクする動きがみられるだろう。

もしそのラインを突破することができれば、今年高値の紫ラインまで上昇するだろう。

  • 下落のシナリオ

上昇のシナリオとは逆に水色ラインを割るかどうかに注目である。

そこを割り込むようであれば、次はオレンジラインを目指して下落していくであろう。

強気相場であるためそれ以上の下落はないと考えているが、下落が続けば黄緑ラインまでの回帰はあり得る。


ここに記載された見解は著者のものであり、必ずしもコインオタクの見解を反映するものではありません。すべての投資にはリスクが伴うため、意思決定の際には独自に調査を実施する必要があります。