ヤフーの完全子会社が出資するTaoTao株式会社は、仮想通貨取引所TaoTaoを5月に創設することを、本日25日に発表した

国内大手企業の仮想通貨業界本格参戦で、今の「冬の時代」が終わり、再び業界が隆盛することに期待が高まる。

ヤフーが仮想通貨業界に本格参戦!仮想通貨取引サービスを5月に開始

ヤフーの完全子会社の出資するTaoTao株式会社は、25日、仮想通貨取引所TaoTaoを5月に創設することを発表した

合わせて本日25日より、事前登録キャンペーンも開始。

3月25日(月)〜4月17日(水)の間に事前登録を行うと、全員が1000円を受け取ることができるほか、キャンペーン期間中に25万円以上取引した場合、抽選で500名に1万円が当たるキャンペーンも実施され、最大11,000円が当たる。

現時点で判明している取扱通貨は、現物取引でのビットコインとイーサリアム、そしてレバレッジ取引でのビットコイン・イーサリアム・リップルとなっている

現在、低迷する仮想通貨市場は「冬の時代」とも例えられるほどに活気がなくなっている。

ヤフーという国内大手企業の仮想通貨業界参入で活気づくことに期待が高まる。