​仮想通貨イーサリアム、

​仮想通貨イーサリアムの価格は、1月​5日15時で161.7ドル(17,549円)だった。前日同時刻の158.4ドル(17,191円)と比べて+2%の上昇となった。

今日の8時頃には直近高値で何度も反発していた163ドル(青ライン)を一時ローソク足実体でブレイクした。しかしその後は価格を落とし、結局高値より​​​下の価格で推移している。

​(出典:Trading View)

イーサリアムは未だに緑の上昇チャネルを推移し続けていて、強気相場が続いている。

今後の展開としても昨日記事と同じ予想だ。


このまま上昇チャネルを推移し続け青のレジスタンスを突破することができれば、暴落前にもみ合った価格の180ドル(19,440円)付近まで15ドルほど上昇することになるであろう。


​しかしここから価格を落とす可能性もある。その場合、まずはチャネルの下端のサポートライン付近での攻防が考えられる。もしサポートラインを明確に割れれば、黒のサポートライン(150ドル)を目指し下落していくだろう。そこも割るようであればまずはオレンジのライン(133ドル)を目指して下落していくだろう。


もうひとつ注目したいのが出来高である。ここ最近は上昇を続けているが、出来高はそれに伴ってきていない。これはあまり良くない状況で、今後いきなり価格を落とす可能性がある。


年明けムードも落ち着き、そろそろイーサリアムの相場にも一波乱おきそうだ。