仮想通貨イーサリアム、重要ライン突破も直後に下落

仮想通貨イーサリアムの価格は、12月30日20時で142.3ドル(15,692円)だった。前日同時刻の139.0ドル(15,328円)と比べて+2.3%の上昇となった。

30日6時頃から価格を大きく上昇させ、一時153.0ドル(16,872円)の高値を付けた。しかしその後すぐに15ドルほど価格を急落させる相場となっている。

今日の相場でもやはり昨日の記事で説明した緑のレジスタンスラインが強く機能している。一時はローソク足の実体でこのレジスタンスラインを突破することができたものの、結局だましとなり価格は急落している。

急落から反転させ価格が上昇したものの、赤のライン(144ドル付近)を背にまた反発している。

(出典:Trading View)

今後の展開予測としては未だ昨日の記事と変わらない。

この緑のラインを突破したときにはかなり上昇の見込みがあるため、突破するにも時間がかかるであろう。さらにその際には出来高も伴う可能性が高い。先週の上昇に比べると今日の価格上昇は出来高が少なかった。年末のせいもあり、仕掛け・だましも多くなっている。

年内残すところ明日の1日だけとなったが、多く相場が動くのはそう遠くはないであろう。

イーサリアムは2018年最後まで気が抜けない相場となっている。