「大学生だけど、仮想通貨投資って出来るのかな?と思っていませんか?また、始めてみたいけど、仮想通貨への不安感を拭いきれず、まだ始められていない、という方もいるでしょう。

確かに未知の通貨に対して、不安感を抱くのはもっともです。

今回はそんなあなたに、この記事では大学生でも仮想通貨を始められるのか、ということだけではなく、仮想通貨のメリット・デメリットまでお教えします。

この記事を通して、仮想通貨の正しい知識を得て、仮想通貨という新しい領域で自分を成長させ、かつお金を稼いでみましょう


仮想通貨とは?

仮想通貨とは、簡単に言うと、国家によって価値が保障されていない電子的な通貨のことです。​代表的な仮想通貨に「ビットコイン」があります。ビットコインは2008年にナカモトサトシという正体不明の経済学者によって発明されました。昨年の年末頃は日本でも仮想通貨市場がにぎわいをみせ、それをきっかけに仮想通貨を知った大学生の方も多いのではないでしょうか?大学生ともなると、一定の条件さえ満たせば誰でも簡単に仮想通貨を取引することが出来るようになります。

では次に、大学生が仮想通貨に投資することのメリットを解説したいと思います。

さらに詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧下さい↓

「仮想通貨やビットコインって最近よく耳にするけど、実際どういうものなのか分からないし、なんだか危なそう…」そうお考えではありませんか? 実はブロックチェーンなどの仕組みについて理解すれば、仮想通貨が意外と安全なものだと分かります。なぜなら、仮想通貨の背景には様々な高度な技術が関わっているからです。 この記事では、円や電子マネーとどう違うのかなど、仕組みについての説明から始めて、デメリット、投資のしかた、税金の話まで仮想通貨についてのありとあらゆる事柄について解説しちゃいます! これを読めばあなたも明日から仮想通貨マスター!この記事を読むと分かること仮想通貨が円や電子マネーとはどう違うのかビットコインの仕組みはどうなっているのか仮想通貨を購入するのにおすすめの取引所仮想通貨投資のしかた 目次仮想通貨とは?仮想通貨はやっぱり危ないの…?仮想通貨はどうして安全?初心者に分かりやすく仕組みを説明!仮想通貨の危険・デメリットとは…?仮想通貨のメリットは?仮想通貨はビットコインだけではない!仮想通貨を買うには?取引所選びの基準を知ろう!仮想通貨のおすすめ取引所3選 仮想通貨投資のしかたは?仮想通貨に税金はかかるの?まとめ 仮想通貨とは? 仮想通貨とは、ブロックチェーンや電子署名といった暗号技術を組み合わせて成立する、国家による価値の保証を持たない電子的な通貨のことを指します。ナカモトサトシという正体不明の経済学者によって投稿された論文において初めてその具体的な形が示され、最初の仮想通貨「ビットコイン」が誕生しました。 資金決済法で金融庁にも認められている! 仮想通貨は日本政府によっても定義がなされており、資金決済に関する法律の第2条5項において、以下のように定義されています。 一

 

大学生の仮想通貨投資によるメリット 

​将来性のある仮想通貨の知識が身につく!

​仮想通貨投資を行うことで、新技術が詰まった仮想通貨について詳しくなれます。現在では、LINEやメルカリなど、沢山の企業がその研究を始めています。もし、大学生のあなたが仮想通貨について詳しければ、企業に向けて自分が最先端の技術に興味があると示せるのではないでしょうか?

​お金に関する知識が身につく!

​仮想通貨を通して、お金に関する知識を得ることが出来ます。例えば、どのように経済が回っているのか、など社会人として知っておくべき情報をあたりまえのこととして学ぶことが出来ます。

​お小遣い稼ぎになる!

しっかりと仮想通貨についての知識を深め、投資スキルも磨けば、仮想通貨の取引でも利益を上げることができます。

何かと出費が多い大学生ですが、バイトのシフトを増やすより仮想通貨を始め、新しい技術に触れ、加えてお金も稼げた方が有意義でしょう。

大学生の仮想通貨投資によるデメリット

ボラティリティが高い

ボラティリティとは、一言で言うと、ある資産の価格変動の激しさを指します。ボラティリティが高いということは、価格変動が激しく、逆に低い場合は価格変動が緩やかであるということです。

仮想通貨の市場はまだ市場が未成熟で、仮想通貨投資に参加するトレーダーは情報(または、噂)に行動を大きく左右される傾向にあります。価格が下がると言われれば、仮想通貨を買い、その逆もしかりです。

仮想通貨の価格はトレーダーの仮想通貨に対する需要が高まれば上がり、需要が低くなれば下がるので、トレーダーの動きが不安定だと価格も自ずと不安定になります。よって、価格の変動は大きくなってしまいます。

 

株やFX,仮想通貨の取引をやっている方,興味のある方なら「ボラティリティ」という言葉を一度は耳にしたことがあると思います。ボラティリティとはどういうものか知ったつもりになっていませんか?コインオタクがどこよりも詳しく分かりやすく説明します!

 

​セキュリティリスクがある

セキュリティリスクとは、企業のセキュリティに多大な損害を与える原因となるものです。その原因は例えば、悪意ある外部者、もしくは内部者のデータへの​不正アクセスや改ざん、コンピューターウイルスなどにあたります。

みなさんは、マウントゴックス事件を聞いたことがあるでしょうか?​この事件は、マウントゴックスという世界最大級のビットコイン交換所で450億円ものビットコインが消失した、というものです。

それだけ聞くと、「ブロックチェーンは不正アクセスがほぼ不可能といって言ってたのに、盗まれているじゃないか、安全じゃない!」と、そう思われても仕方ありません。

しかし、この事件の根本原因はマウントゴックスの資産管理の杜撰さにあったと言われています。つまりここから言えることとして、取引所を銀行同様、資産の保管所だと思わず、自ら仮想通貨を管理したり、複数の取引所を持つなどしてリスクを回避しましょう。

仮想通貨を使った取引で稼ぎたい!一方でリスクがありそうだしなんだか不安。。。と思っているあなた!今回は仮想通貨の口座開設の際の注意点を解説して、リスクを最小限にする方法をお伝えします!


​レバレッジ取引では借金を抱えるリスクがある

​レバレッジ取引とは、簡単に言うと、手持ちのお金を何倍にもして、投資をすることができる、ということです。例えば、1,000円で投資しようとした時、レバレッジを10倍にする(1,000円×10倍)と、一万円で投資をすることが出来ます。このように、レバレッジをかけることで少ない元手で、大きな額を動かせるようになります。しかし、仮にこの大きな額の投資に失敗してしまうと、手持ちの資金以上の損失が生まれることになります。その場合、損失は借金となり支払わなければなりません

レバレッジ取引は大学生という資金が乏しい状態において、大きな取引が出来るというメリットである一方、失敗すると借金に繋がるデメリットでもあります。​

なので、損失が大きすぎて返済が難しいと思われる程レバレッジをかけて、取引をするのは十分に気を付けて下さい

仮想通貨のレバレッジ取引とは、仮想通貨を用いた証拠金取引のことを言います。外国為替のFX取引と同じような類と言えばピン来る方もいるでしょう。仮想通貨のレバレッジ取引はハイリスクハイリターンの投資です。まずはをしっかりと理解していきましょう!

 

大学生でも仮想通貨投資は出来るの?

仮想通貨の基礎知識について知ってもらった所で、大学生の皆さんが仮想通貨を始める上で知っておいていただきたい、ポイントをお伝えします。

​​​未成年の場合は親権者の許可が必要!

成人の場合、学生であっても仮想通貨の口座を開くのに両親の許可は必要ありません。しかし、未成年である場合は親権者の同意書が必要なので、仮想通貨を始める前に許可を貰ってから始めるようにして下さい。

年齢を偽ることはできません。何故なら、口座開設にあたり、登録を済ませても家に親御さんに口座開設の同意を求める書類が郵送されるからです。面倒と思わずそこは頑張りましょう!

初期費用はいくら必要?

​投資と聞いたら、「まずは百万円ぐらいはお金を用意しないといけない」そうは思っていませんか?

しかし実際は、仮想通貨では最低1,000円程度と低額から始めることが出来ます!大学生で資金が少ないからと言って諦めることはありません。

​税金はかかるのか

仮想通貨を保有している分には税金はかかりません

しかし、仮想通貨を売却し日本円に換金したとき、あるいは、仮想通貨を使って商品を買ったとき、みなさんの収入とみなされるのです。

38万円までの収入は基礎控除として確定申告をしなくてもよい(=税金がかからない)のですが、それを超えてしまうと税金がかかってきます。

ここで、アルバイトを経験した方なら、「103万円までなら扶養から外れないのでは?」という疑問があるかと思いますが、103万円から38万円を引いた、65万円は勤労学生控除といって、生活費などを稼ぐためにアルバイトをしている学生が対象となっており、仮想通貨はアルバイトに当てはまらないため、65万円の控除は受けれません。なので、38万円を超えそうであれば親御さんと相談してみてください。

ビットコイン等の仮想通貨にも税金はかかります。仮想通貨取引をする上で税金は切っても切り離せない関係にあります。この記事では細かく具体的な例を挙げながら、税金のかかる条件や計算方法を、みなさんがイメージしやすいように解説していきます!

 

仮想通貨投資を始めてみよう!

ここまで読み進めてみて仮想通貨とはどういったもので、どのようなメリット・デメリットがあるか分かっていただけたことと思います。では、最後のステップとしてあなたにとって、最適な取引所と仮想通貨を決めましょう。

仮想通貨取引所おすすめランキング

仮想通貨をするにおいて、おそらくどの取引所にすればよいか悩むことでしょう。実は、この取引所選びはとても重要な行程で、どこの取引所でもよい、というわけではありませんセキュリティ面がしっかりしている取引所や、初心者に使いやすい画面表示などあなたに合った取引所を選びましょう!

仮想通貨取引所を選ぶなら以下のサイトへ↓

「仮想通貨投資初心者が安心して簡単に仮想通貨取引を行うために最もおすすめの取引所」を教えます! 有名仮想通貨取引所全てを徹底的に比較し、東大生であるコインオタク編集部が自信を持って初心者におすすめ出来る取引所をランキング形式でご紹介します

 

​仮想通貨おすすめランキング

​仮想通貨事態にも比較的初心者に向いているものと、そうでないものがあります。しかし、自分で一から買って試していくのには時間とお金もかかりますし、リスクもあるので、ぜひ以下のページで最適な仮想通貨を見つけてください。

仮想通貨を選ぶなら以下のサイトへ↓

2018年のオススメ仮想通貨を東大生が厳選!利益を最大化するための6つのテクニックと5つのツールとともに、今年最もおすすめの銘柄を紹介します。

まとめ 

​いかがでしたでしょうか?

今回は大学生に向けた仮想通貨の知識などをまとめました。

仮想通貨の基礎知識や、メリット・デメリットを知ることで、未知だった仮想通貨という存在が、可能性を秘めた技術だと理解していただけたと思います。

大学生という新しいものに挑戦できる時期だからこそ、この機会に可能性のあると思った通貨を買ってみるのはいかがでしょうか?