「Bybit(バイビット)ってどう使うの?」

と悩んでいる方も多いかと思います。

確かに日本語には対応していますが、海外取引所なため情報が少なくてわかりにくいですよね。

そこでこの記事では、Bybit(バイビット)の入金方法から取引方法、出金方法、スマホアプリの使い方まで詳しく解説しています。

この記事を読めば、Bybit(バイビット)を使いこなせるようになります!

まずはBybit(バイビット)に登録!

Bybit(バイビット)とは

Bybit(バイビット)は仮想通貨のFX取引に特化した海外の仮想通貨取引所です。

レバレッジは最大100倍までかけることができ、仮想通貨で大きく儲けようと考えている方におすすめです。

また、海外の取引所には珍しく日本語に対応しており、英語が苦手な方でも安心して取引することができます。

bybitってどんな取引所か知りたい!という方のために、CoinOtakuがbybitの特徴を教えます!特徴だけではなく手数料やキャンペーン、登録方法も解説しているのでこの記事一つでbybitでの取引を始められます!
 

Bybit(バイビット)の基本情報

取引方法 FX取引
取扱通貨 BTC,ETH,EOS,XRP
取引手数料 maker:-0.025%
taker:0.075%
最大レバレッジ倍率 100倍
追証 なし
日本語対応
スマートフォン対応
サポート 日本語でのサポート

Bybit(バイビット)のの登録はこちら!

Bybit(バイビット)の入金方法

国内取引所で通貨を購入

Bybit(バイビット)は日本円の入金には対応しておらず、BTC・ETH・EOS・XRP・USDTに対応しています。

そのためBybit(バイビット)に入金するには、まず国内取引所でいずれかの仮想通貨を購入する必要があります。

国内取引所はCoincheckがおすすめです。

Bybit(バイビット)に対応しているBTC,ETH,XRPをスマホから簡単に購入・送金することができます。

Coincheckの口座開設はこちら!

Coincheck(コインチェック)は、仮想通貨初心者に最も人気の取引所です。人気とはいえ特徴や評判を知らずに口座開設するのは危険!この記事では、運営再開し大きく変わったコインチェックの実態を、30人の東大生編集部が徹底的に解明します。
 

Bybit(バイビット)に仮想通貨を送金

Bybit(バイビット)に入金するには、Bybit(バイビット)で入金用のアドレスを確認する必要があります。

メニューバーにある「マイアセット」をクリックし、入金する通貨の「入金」をクリックします。

アドレスとQRコードが表示されるので、国内取引所からそのアドレスへ送金しましょう。

アドレスを入力し間違えたり、アドレスへ違う通貨を送金した場合、通貨が戻ってこない可能性があるので注意しましょう!

Bybit(バイビット)の取引方法

インバース無期限

インバース無期限の取引画面は画像のようになっています。

さらに下に行くと、現在のポジションや資産、契約の詳細などが確認できます。

注文は注文フォームから行います。

注文方法

注文は3種類用意されており、それぞれ使い方が異なります。

3種類の注文方法

  • 指値注文
  • 成行注文
  • 条件付き注文

指値注文

①指値注文を選択します。

②レバレッジを選択します。

BTCは最大100倍、ETH,EOS,XRPは最大50倍となっています。

③注文価格と数量を入力します。

画像では、1BTC=7678.5USDになったとにに1USD分のBTCを購入することを意味しています。

④注文の価額に③で入力した注文内容がBTCに換算された状態で表示されます。

⑤ロングかショートかを選択します。

注文詳細画面で確定を押すと売買注文は完了です。

成行注文

①成行注文を選択します。

②④⑤は先ほどと同じです。

③数量のみ入力します。

画像では、注文の際の価格で1USD分のBTCを購入することを意味しています。

注文詳細画面で確定を押すと売買注文は完了です。

条件付き注文

①条件付き注文を選択します。

②⑦⑧は先ほどと同じです。

③指値か成行かを選択します。

④指値の場合は取引価格とトリガー価格を、成行の場合はトリガー価格のみ入力します。

トリガー価格に入力した価格になった際、注文が発注されます。

⑤トリガー価格の基準を最終取引価格、インデックス価格、マーク価格の3つのうちどれにするかを選択します。

最終取引価格とマーク価格は取引板で、インデックス価格は注文フォーム下にある契約詳細で確認できます。

⑥購入する数量を入力します。

画像では、1BTC=7681.5USDの時に注文が発注され、1BTC=7682USDの価格で1USD分のBTCを購入することを意味しています。

⑨注文が発注された際にポジションの決済注文(利確・損切り)を予め設定するかどうかを選択することができます。

設定する場合は、利確・損切りの価格を入力します。

USDT無期限

ほとんどインバース無期限と同じ取引画面になっていますが、注文フォームだけ少し異なります。

ただ注文フォームも基本的な使い方は同じになっています。

Bybit(バイビット)の登録はこちら!

Bybit(バイビット)の送金方法

メニューバーにある「マイアセット」をクリックし、出金するする通貨の「出金」をクリックします。

初めて送金する際はアドレスの登録が必要になるため、「ウォレットアドレスを追加する」をクリックします。

画面右上にある「追加」から送金する通貨を選択し、送金先のアドレス・アドレス名を入力し、確定をクリックします。

先ほどの画面に戻り、出金したい通貨の「出金」をクリックします。

アドレスを選択し、出金する通貨の数量を入力し、「提出」をクリックします。

あとは二段階認証などのセキュリティチェックをすれば、送金が完了します。

Bybit(バイビット)のスマホアプリ

Bybit(バイビット)はiOS・Android両方でスマホアプリがリリースされています!

スマホアプリでは、パソコン版と同様に仮想通貨の入出金、取引を行うことができます。

Bybit
Bybit
開発元:Bybit Fintech Limited
無料
posted withアプリーチ

メニューバーにある「資産」、次に「入金」をタップし、入金する通貨を選択します。

アドレスが表示されるので、自身のウォレットに入力し、送金すると入金は完了です。

アドレスの入力ミスや違う通貨を送金すると、通貨が戻ってこない可能性があるので注意しましょう。

取引方法

チャートの確認は、メニューバーにあるチャートからをタップすると行えます。

通貨の選択は画面右上から行えます。

メニューバー中央の矢印をタップすると画面が注文フォームに切り替わります。

スマホアプリでも、指値・成行・条件付き注文が用意されており、注文方法はパソコン版と同じです。

送金方法

メニューバーの「資産」から「出金」をタップし、出金する通貨を選択します。

出金金額の入力、出金先の選択を行い、セキュリティチェックを行えば送金を行うことができます。

Bybit(バイビット)使い方まとめ

この記事では、Bybit(バイビット)のパソコン版・スマホ版での仮想通貨の入金から取引、出金までそれぞれ画像付きで解説しました。

入金に日本円が使えないこと以外、ほとんど国内取引所と同じように使うことができます。

スマホアプリもパソコン版と同じ機能を備えており、大変便利です。

BitMEXを使うことができなくなってしまった現在、新たなレバレッジ取引の主要取引所としてBybit(バイビット)に登録しましょう!

Bybit(バイビット)に登録!