「投資を始めたいけど、仮想通貨とFXどっちがいいんだろう?」あなたは今こうお考えではないですか?

この記事ではCoinPartnerが仮想通貨とFXそれぞれの特徴、違い、儲け方、○○な人にはどちらがよりおすすめかなどを詳しく解説していきます!
この記事を読めば今日から自分にとって最適な投資方法を見つけることができます。

この記事でわかること

  • 税金・レバレッジ・手数料などの違い
  • どちらがより儲かるのか
  • それぞれの儲け方注意点
  • おすすめの仮想通貨・FX取引所
  • 仮想通貨:平日忙しい人,将来性が高いものに投資したい人
  • FX:よりハイレバレッジな取引がしたい人

そもそも仮想通貨とは?FXとは?

ここからはそもそも仮想通貨とFXってなんなの?という方のためにそれぞれ解説していきます!

仮想通貨(暗号資産)とは?

仮想通貨とは中央管理者がいないインターネット上の通貨です。
仮想通貨の仕組みについて詳しくはこちら

仮想通貨の種類は10,000以上あり、通貨によってボラティリティや特徴が大きく異なります。
トレードスタイルも2つの仮想通貨を売買して差額を狙うものや、レバレッジ取引、積み立てなど様々です。

どの通貨種類とトレードスタイルを選ぶかによって、ギャンブル性の高い取引も低リスクで安定的な取引も行うことができるのです!

今回は代表的な2つのトレードスタイルを紹介していきたいと思います。

初心者におすすめ

1.現物取引

「仮想通貨↔仮想通貨」や「法定通貨↔仮想通貨」など2つの通貨を売買して差額で利益を狙う方法です。

初心者の方で、売買するタイミングがわからない!という方もいるかと思います。そのような方は長期保有すると利益が出るのに時間はかかりますが低リスクで投資することができます。

またcoinpartnerでは売るタイミングや買うタイミングを教えてくれるオンラインサロンを実施しています!

coinpartnerサロンの2021年上半期の収益率はなんと1000%です!サロンの通りに売買すれば、10万円から始めて半年で100万円になっていたことになります。

電話サポートもあるので、初心者の方もコツをつかむまではオンラインサロンへの登録をおすすめしています。

2.仮想通貨FX

仮想通貨FXは元手を担保に、レバレッジをかけて売買する取引方法です。*国内取引所の最大レバレッジは2倍

レバレッジとは日本語にすると「てこ」です。てこの原理とは少ない力で大きなものを動かすことですよね。

レバレッジ取引は少ない元手で、その何倍もの資金を取引することができるのです。例えば、10万円でレバレッジ2倍をかけると20万円分の取引をすることができます。

現物取引に比べると、少ない資金で大きな利益を出すことができるというメリットがある一方でリスクも高いです。

FX(外国為替証拠金取引)とは?

FXとは証拠金を担保にレバレッジをかけ、「日本円↔ドル」など2つの通貨売買して差額で利益を狙う取引のことです。

先ほど説明した仮想通貨FXの法定通貨バージョンと考えて問題ないでしょう。

法律上で国内FXの最大レバレッジは25倍と決まっているので、国内の仮想通貨FX(最大レバレッジ2倍)よりも高いレバレッジで取引をすることができます!

仮想通貨取引とFXの5つの違い

ここからは仮想通貨取引とFXの違いをそれぞれ解説していきます!

仮想通貨とFXの5つの違い

  • 取引時間
  • 価格変動
  • 税金
  • 手数料
  • レバレッジ
仮想通貨 FX
取引時間 24時間 365日 平日の24時間
価格変動 大きい 小さい
税金 最大55%
(累進課税区分による)
20.315%
手数料 建玉管理手数料
1日0.04%前後
スワップポイント
日本円ペアはプラスが多い
レバレッジ 国内取引所は最大2倍 国内FXは最大25倍

取引時間の違い

  • 仮想通貨の取引時間:24時間365日
  • FXの取引時間:平日の24時間

仮想通貨取引は通貨を管理している市場が存在せず、またインターネット上で取引できるので土日に限らず24時間365日取引することができます。

一方FXの場合は、平日は24時間いつでも取引することができますが土日は為替取引を行う外国為替市場が休みなので取引することはできません。

24時間365日取引できることはFXに対する仮想通貨の強みともいえるでしょう。

初心者におすすめ

価格変動の違い

  • 仮想通貨のボラティリティ:大きい
  • FXのボラティリティ:小さい

FXは法定通貨を投資対象としているため相場が比較的安定しています。

一方、仮想通貨はボラティリティ(価格変動)がかなり大きいです。

通貨種類にもよりますが、アルトコイン(知名度が低いコイン)の価格が何十倍、何百倍にもなることがよくあります。仮想通貨取引で億り人になる例も少なくありません。

逆を言えば、一気に高騰したコインが元に戻ってしまうこともしばしば…

ただ遊び程度でアルトコイン投資をしてみるのはおすすめです!仮想通貨は10,000種類以上ありますから、その中から爆上がりコインを探してみてはいかがでしょうか?

税金の違い

  • FXの税率:一律20.315%
  • 仮想通貨の税率:最大55%

FXも仮想通貨もどちらも雑所得に分類され、20万円以上の利益が出た場合に税金がかかります。20万円未満の場合は税金がかかりません。

【FXの税金】

FXの場合は利益となる雑所得が特例的に「申告分離課税」に分類されます。住民税や所得税と合わせても税率は20.315%になります。

→FXの税金制度の詳細はこちら

【仮想通貨の税金】

雑所得が総合課税の対象となり、累進課税制度が適応されます。よって税率は最大で累進課税45%+住民税10%=55%になります。

→仮想通貨の税金制度の詳細はこちら

税金の観点から見ると仮想通貨がだいぶ高いように感じますよね。

しかし、仮想通貨の場合は法定通貨に換金せず、仮想通貨のまま持っていれば税金がかかりません!その特徴を活用すれば、20万円以上の利益(含み益)が出ても税金をなくすことも可能ですよね。

仮想通貨の場合、他にも様々な節税対策があるので参考にしてみてください。

手数料の違い

  • FXの手数料:スワップポイント
  • 仮想通貨FXの手数料:建玉管理料

今回はFXと仮想通貨FXの手数料を比べます!どちらも日をまたぐごとに以上の手数料が発生しますが、全く異なる手数料体系です。

【FXの手数料】

FXではスワップポイントという、通貨ペアの金利差によって決まる手数料が発生します。

どこの通貨を取引するかで大きく異なるので、例えば日本円(低金利)でトルコリラ(高金利)を購入すると金利差だけでプラスとなったりするのです。逆にユーロなどを購入するとマイナスになってしまいます。

ただ日本は超低金利国なのでだいたいスワップポイントはプラスになることが多いです。

【仮想通貨FXの手数料】

仮想通貨FXでは建玉管理料というものがかかります。取引所にもよりますが、建玉管理料は0.04%/日前後のところが多いです。

楽天ウォレットなどの一部の取引所では建玉管理料が0%で無料のところもあるので節約したい人はそのような取引所を使うとよいでしょう!

レバレッジの違い

  • 国内仮想通貨FXの最大レバレッジ:2倍
  • 国内FXの最大レバレッジ:25倍

仮想通貨FXとFX(外国為替証拠金取引)は最大レバレッジは以上の通りで、これは法律で定められています。
*仮想通貨の最大レバレッジは2021年5月に4倍から2倍に引き下げられました

これを見るとFXの方がハイレバレッジな取引を楽しむことができそうです。

しかし、先ほども述べたように仮想通貨の方がボラティリティが大きいのでどちらも違ったハイリスクハイリターンな取引ができるかと思います。

初心者におすすめの取引所

仮想通貨取引とFXどっちがおすすめ?メリットを比較!

ここからは仮想通貨とFXのそれぞれのメリットと結局のところどちらがおすすめなのか考えていきたいと思います!

仮想通貨取引

仮想通貨取引のメリット

  • 24時間365日取引可能なので忙しい人もできる
  • 価格変動が激しい仮想通貨は一攫千金の夢がある
  • 仮想通貨は将来性が高い!長期保有するだけでOK

24時間365日取引可能なので忙しい人もできる

先ほども述べましたが、FXの場合は平日はいつでも取引することができますが土日は取引することができません。

これに対し、仮想通貨は24時間365日いつでも取引することができます。

このため、平日は忙しくて取引する時間があまり取れない方にはおすすめの投資方法です!

価格変動が激しい仮想通貨は一攫千金の夢がある

価格が安定している法定通貨とは異なり、仮想通貨は価格変動がかなり激しいです。

アルトコイン(有名じゃないコイン)を買って価格が何百倍にもなることはよくある話なのです。まさに仮想通貨には一攫千金の夢が詰まっているとも言えるでしょう。

仮想通貨は将来性が高い!長期保有するだけでもOK

coinpartnerは仮想通貨の将来性は非常に高い!と考えています。理由は以下の3つです。

  • 画期的な決済手段・価値保存手段になる
  • 発行上限が決まっており希少性が担保されている
  • 世界的に金融商品として認められている

ブロックチェーン技術により強固なセキュリティと利便性を実現した仮想通貨は、これからの決済・価値保存手段としてますます必要とされると考えられます。

一部の国ではビットコインを法定通貨として使っていたり、大手企業が積極的に投資をしていたり、ビットコインは世界中で認められているのです。

ビットコインの価格は5年で95倍にもなっています。(2016年10月~2021年10月)トレードをしないで長期保有するだけでも価格に期待が持てるかと思います!

仮想通貨デビューにおすすめ

FX(外国為替証拠金取引)

FXのメリット

  • 安心の保証の元で取引ができる
  • 少ない資金で大きなレバレッジをかけることができる

安心の保証の元で取引ができる

仮想通貨の場合は、取引所のセキュリティが日々向上しているとはいえハッキングなどにより資産が喪失してしまう可能性はゼロではありません。

国内取引所は顧客資産と分別管理しているので安全性は高いですが、海外取引所だと資産の盗難が起こった場合に返還されないリスクもあります。

一方、FX業者は過去に盗難やハッキング事件など起きたことがなく、リスク面ではより安全であると言えます。

より安全な環境のもとで投資することを最優先にしたい方にはFXがおすすめです!

少ない資金で大きなレバレッジをかけることができる

先ほども述べたように仮想通貨FXのレバレッジは2倍なのに対して、FXの最大レバレッジは25倍になります。FXの方がより少ない資金でより大きな利益を狙うことができるのです。

価格変動も仮想通貨より少ないので、大きなレバレッジをかけても急な価格変動ですぐにロスカットされるという事態は少ないでしょう。

安定的な相場で大きな利益を狙うことができるのが大きなメリットかと思います。

初心者におすすめのFX業者

おすすめの仮想通貨・FX取引所

ここからはおすすめの仮想通貨取引所とFX取引所を紹介していきます!

おすすめ仮想通貨・FX取引所

  • 仮想通貨取引所①:Coincheck
  • 仮想通貨取引所②:GMOコイン
  • FX取引所:DMM FX

おすすめ仮想通貨取引所①:Coincheck

Coincheckのおすすめポイント

  • 取扱通貨が国内最多
  • アプリがかなり使いやすい
  • 関連サービスが充実

コインチェックは初心者から圧倒的人気を誇る老舗取引所です。

国内最多の17種類の暗号資産(仮想通貨)を取り扱っており、より幅広い種類の暗号資産(仮想通貨)での投資を行うことができます!

スマホアプリはダウンロード数が300万人を突破して日本一となり、サイト・アプリの使いやすさ共に抜群の信頼性を誇っています。

暗号資産(仮想通貨)取引を始めたばかりの初心者の方には特におすすめの取引所です!

コインチェックについて詳しくはこちら

おすすめ仮想通貨取引所②:GMOコイン

GMOコインのおすすめポイント

  • 基本手数料が無料
  • 仮想通貨FXが充実
  • 大手企業のGMOグループが運営

GMOコインは大手GMOグループが運営する仮想通貨取引所です。

GMOグループは大手証券取引所の「GMO証券」を運営しており、大手企業のもとで安心して取引することができます。

また暗号資産(仮想通貨)取引の際にかかる入出金・取引・送受金手数料が全て無料なので、無駄に手数料を取られることもなくお得に取引することができます。

暗号資産(仮想通貨)FX専用アプリ「ビットレ君」はシンプルで使いやすく、初心者の方でも手軽に取引することができます!

「手数料をなるべく抑えて取引したい!」という方にはGMOコインがおすすめです!

GMOコインについて詳しくはこちら

おすすめFX取引所:DMM FX

DMM FXのおすすめポイント

  • 口座開設数は国内FX業者No.1
  • 業界最狭スプレッドを実現
  • 充実のサポート体制

DMM FXは、大手DMM.com証券が運営するFXサービスです。

DMM FXは国内No.1の口座開設数の実績を持っており、圧倒的な安全性や信頼性を誇っています。

スマホ対応した便利で豊富なツールに加え、FX取引の際にかかる取引手数料や口座維持手数料、出金手数料などが全て無料である等、魅力的なサービスで高い人気を集めています!

また電話やメールでのサポートに加え、FX業界では初となるLINEでの問い合わせにも対応しており、充実したサポート体制を整えています。

仮想通貨・FX投資で儲ける3つの方法

ここからは仮想通貨・FXで儲かるコツを解説していきます!

仮想通貨・FX投資で儲ける方法

  • トレードスタイルを持つ
  • 信頼性の高い通貨に投資する
  • テクニカル分析をマスターする

レードスタイルを持つ

仮想通貨・FX投資でまず意識すべきことが、トレードスタイルを明確にすることです。

この際、「1回のトレードをどれくらいの時間で終わらせるか」「1日に何回トレードを行うか」といった観点から考えると良いでしょう。

トレードスタイルは主に以下の4つです。

トレードスタイル ポジション保有期間 おすすめの人
スキャルピング 数秒~数分 資金はないが時間がある方
デイトレード 数分~数時間 1日で取引を終わらせたい方
スイングトレード 数時間~数週間 少しの値動きが
気になってしまわない方
ポジショントレード 数週間~数年 すぐに利益が出なくても
焦らず待てる方

この中でも初心者に特におすすめなのはスキャルピングとデイトレードです。この2つはテクニカル分析を駆使すればある程度利益を出せるようになります。

自分の生活リズムとの兼ね合いも考えて自分に合ったトレードスタイルを選びましょう。

信頼性の高い通貨に投資する 

FXだけでなく仮想通貨取引をする際も、投資すべき通貨をしっかりと見極めることを意識しましょう。

FXの場合は、まずは初心者でもトレードしやすいドル円がおすすめです。

日本だけでなくアメリカの経済情報も仕入れやすいため、値動きの予想が立てやすく利益を出しやすい通貨ペアであると言えます。

一方の暗号資産(仮想通貨)については、まずはビットコインやイーサリアムなどの代表的な通貨を取引することをおすすめします。

現在2000種類以上もの通貨が存在しますが、信頼性が低いものや価格がかなり安定しないコインも多くあります。はじめの内は比較的に有名なコインへ投資することをおすすめします。

テクニカル分析をマスターする

テクニカル分析とは、過去の値動きのチャートをもとに将来の価格を予想する分析方法のことです。

仮想通貨取引もFXもテクニカル分析の手法は変わらず、基本はチャートに線を引いたりしてトレードの参考にします。

基本的なテクニカル分析を習得することで、今後の値動きの予想が立てやすくなり暗号資産(仮想通貨)でもFXでもある程度自信を持って取引することができます。

coinpartnerでは凄腕トレーダーのリアルタイム相場や、売買するタイミングを教えてくれるテクニカル分析をオンラインサロンで配信しています!

coinpartnerオンラインサロンの成績は2021年上半期の収益率1000%です。配信通りにトレードするだけで、10万円から始めていれば半年で100万円になる計算になります。

初めはオンラインサロンに登録して、テクニカル分析に慣れていくことがおすすめです!

仮想通貨・FX投資をする際の注意点

仮想通貨・FX投資の注意点

  • 余剰資金で投資する
  • 始めは少額から投資する
  • 複数の取引所に登録する

余剰資金で投資する

仮想通貨・FX投資に限ったことではありませんが、投資を行う際は必ず余剰資金で行うようにしましょう。

資金に余裕のない状態で投資をしてしまうと、冷静な判断をすることが難しくなり損失を出す原因にもなりかねません。

生活資金には手を出さず、余裕を持った投資をするようにしましょう。

始めは少額から投資する

投資を始めたばかりの初心者の方は始めは少額の取引から行うようにしましょう。

仮想通貨取引やFXではレバレッジ取引を行うことができますが、自分の資金以上の損失を出してしまうことがあります。

慣れてきたら徐々に金額を上げた取引を行うのも良いですが、投資を始めて間もない頃は少額で何回も取引を行い相場の感覚をつかめるようにしましょう。

複数の取引所に登録する

仮想通貨・FXで儲けたいなら自分に合った取引所を見つけることが大切です。

また、リスクを分散させるためにも取引所には複数登録して自分に合った取引所を選べるようにしましょう。

コインパートナーでは2つ以上の取引所に登録することをおすすめしています。

仮想通貨取引所のおすすめランキングはこちら

仮想通貨とFXはどっちがいいのかまとめ

仮想通貨とFXはどっちがいいのかまとめ

  • 仮想通貨は24時間365日取引可能!
  • 税金の計算方法が全く異なる
  • 最大レバレッジはFXが25倍仮想通貨が2倍
  • 仮想通貨の方がボラティリティが大きい

この記事では仮想通貨とFXのメリットや特徴を比較してきました。
それぞれの相違点を把握し、自分に合った投資方法を見つけることはできたでしょうか?

初心者の方は、はじめの内はcoinpartnerオンラインサロンに登録して電話サポートなど活用しつつ、トレードに慣れていくことをおすすめします!

収益率1000%のサロン