ディーカレット(DeCurret)の手数料って安いのかな?

そのような疑問を抱えてはいませんか?

確かに何かと話題になるディーカレットの手数料について知りたいですよね!

この記事では、コインパートナーがディーカレットの手数料について国内取引所と比較しながら解説していきます!

これを読めばディーカレットがお得かどうか分かります!

 

ディーカレット(DeCurret)の手数料一覧

ディーカレット(DeCurret)は、2019年4月にサービスを開始した新しい国内暗号資産(仮想通貨)取引所です。

ディーカレットは、三菱UFJやJR東日本といった大手企業19社から出資を受けていることで、サービス開始時から注目を集めていました。

全てのデジタル通貨の価値交換を行う【金融プラットフォーム】を目指す」と言うディーカレットのミッションが大手の出資を集める動機となっています。

ディーカレットは、国内取引所で唯一暗号資産(仮想通貨)による電子マネーのチャージをすることができます

そんなディーカレットの手数料は大きく分けて以下の5つあります!

  • 現物取引手数料
  • レバレッジ取引手数料
  • 電子マネーチャージ取引手数料
  • 入出金手数料
  • 暗号資産(仮想通貨)送付手数料

ディーカレットの公式サイトはこちら

ディーカレット(DeCurret)の手数料を国内取引所と比較

  現物 入金 出金 レバレッジ 暗号資産(仮想通貨)入金 暗号資産(仮想通貨)送金

ディーカレット(DeCurret)

無料 無料 275円

無料(期間限定)

0.04%/日

無料 固定代金
Coincheck
(コインチェック)
無料 770〜1018円
(コンビニ入金)
407円 - 無料 0.001BTC
GMOコイン Maker:-0.01%
Taker:0.05%
無料 無料 0.04%/日 無料 無料
DMM Bitcoin 無料 無料 無料 0.04%/日 無料 無料

ディーカレットの手数料は他の取引所と比べ安いということが分かります。

ですが、GMOコインやDMM Bitcoinと比較するとおおよそ同じ程度となっています。

その為、他の取引所にはないディーカレット独自の魅力がないとディーカレットを使うメリットはなさそうに思えますが、、、

ディーカレットは現在レバレッジ取引の建玉手数料が無料となっています!

ディーカレット 建玉無料キャンペーン

こちらのキャンペーンは3月31日までとなっているのでレバレッジ取引を始めるなら是非使ってみてください!

ディーカレットでは他にも口座開設&入金で2000円相当のビットコインがもらえるというお得なキャンペーンもやっています!

ディーカレットの登録はこちら

ディーカレット(DeCurret)の現物取引手数料

種類 金額
現物取引手数料 無料

現物取引手数料は無料となっています。

現物取引は、BTC,ETH,XRP,LTC,BCHの5種類を取引することができます。

現物取引手数料は無料となっていますが、実質的にはスプレッド(買値と売値の差)がありますので、スプレッド分が手數料となっています。

ディーカレット(DeCurret)のレバレッジ取引手数料

ディーカレットでは、取扱いの5種類の通貨でレバレッジ取引を行うことができます。

レバレッジ取引にかかる手数料は以下の通りです。

種類 金額
取引手数料 無料
レバレッジ手数料 (建玉)

無料 (期間限定) 0.04%/日(通常)

ロスカット手数料 1円✖︎ロスカット執行数量

取引手数料は無料となっており、通常時の建玉手数料は0.04%と他の取引所と同じ程度です。

ロスカット手数料は少しだけ特殊となっています。ロスカット執行数量とは、「ロスカットにより決済約定した数量➗銘柄ごとの取引単位」となっています。

ディーカレット 建玉無料キャンペーン

また現在、ディーカレットでは建玉手数料が無料になるキャンペーンを行なっています

ポジションを持ち越しても手数料がかからないというお得なキャンペーンになっています!

3月31日までですので、レバレッジ取引を行うという方は是非利用してみてください!

ディーカレットでレバレッジ取引を始める!

ディーカレット(DeCurret)の電子マネーチャージ取引手数料

ディーカレットは、暗号資産(仮想通貨)で電子マネーのチャージができるという国内取引所で唯一のサービスを行なっています!

対応している電子マネーは

  • au wallet
  • 楽天 Edy
  • nanaco

の3種類となっています。

一回あたりのチャージ額 金額
3000円以上 無料*
3000円以下 110円相当額

*実際にはスプレッド分を負担する必要があります。

ディーカレット(DeCurret)の入出金手数料

ディーカレットでは、通常の銀行振込入金と、コンビニやPay-easyを使ったクイック入金の2種類があります。

入金手数料と出金手数料は以下のようになっています↓↓

種類 金額
通常入金 無料
クイック入金(コンビニ,Pay-easy) 無料
出金手数料 275円(税込)

*振込元の各金融機関が定める振込手数料は各自負担となっています。

ディーカレット(DeCurret)の仮想通貨送付手数料

ディーカレットでは対応通貨5種類全ての送金が可能となっています。

この手数料は、マイナーに支払われることとなっています。

暗号資産(仮想通貨)送付手数料は以下の通りです。

暗号資産(仮想通貨)種類 金額
ビットコイン(BTC) 0.0004BTC
イーサリアム(ETH) 0.0021ETH
リップル(XRP) 0.01XRP
ライトコイン(LTC) 0.001LTC
ビットコインキャッシュ(BCH) 0.0002BCH

ディーカレット(DeCurret)の手数料 まとめ

ディーカレットの各種手数料について説明してきました!

ディーカレットの手数料は比較的安いです!

また、現在レバレッジ取引の建玉手数料が無料になったり、新規口座開設&入金で2000円分のビットコインがもらえるというお得なキャンペーンがやっているので是非この機会に利用してみてください!

\お得に取引するなら/

ディーカレットの登録はこちら