暗号資産(仮想通貨)のアービトラージってなんだろう?

そんな疑問を持っていませんか?

この記事では、アービトラージとは一体何なのか、メリットやリスク・具体的なやり方・よくあるQ&Aまで一気に解説していきます!

この記事を読み終わる頃には、あなたもアービトラージで利益を上げられるようになっているはずです。

暗号資産(仮想通貨)アービトラージを
ざっくり説明すると

  • 取引所ごとの価格差で利益を上げる
  • 価格の安い取引所でビットコインを購入し、高い取引所で売却する
  • ローリスク・ローリターンの投資方法
  • 時間と資金が必要

コインチェック

アービトラージをやるなら、まずはCoincheck(コインチェック)に登録するのがおすすめです!

国内最多の11種類の暗号資産(仮想通貨)に対応!

セキュリティも国内トップクラスの取引所です!

Coincheck公式サイト

アービトラージとは?

暗号資産(仮想通貨)のアービトラージとは、取引所間で生じる価格差を利用して暗号資産(仮想通貨)を売買し、利益を生み出す手法のことです。

「裁定取引」や「サヤ取り」ともいいます。

方法は単純で、安い取引所で暗号資産(仮想通貨)を買い、高い取引所で売るだけです。

 

下記のような相場であれば、1BTC=380,555円をQuoinexで買ってbitbankで売ると1,360円の利益になります。

相場が荒れている時であれば、数千円程度から1万円以上の差が開くときもあるため、価格差の大きい時を狙ってアービトラージすると大きな利益を得ることができます。

アービトラージのメリット

アービトラージにはどんなメリットがあるの

アービトラージの
メリット

  • トレードの知識がいらない
  • リスクが低い
  • 相場によらずに稼ぐことができる

トレードの知識がいらない

アービトラージで利益を出すためにトレードの知識は必要ありません!

アービトラージでは取引所での売買のやり方さえ分かっていれば、利益を出すことが可能です。

難しい操作は一切必要ないため、誰でも簡単に挑戦することができます。

リスクが低い 

暗号資産(仮想通貨)の取引は値動きが激しく、適切なタイミングで売買しないと大きな損失を被る場合があります。

タイミングの見極めは非常に難しく、ほとんどの初心者が損をしてしまっています。

しかしアービトラージは、「購入→売却→送金」を行うだけなので保有時間が短く、暗号資産(仮想通貨)の値動きの影響を受けにくいというメリットがあります。

暗号資産(仮想通貨)特有の激しい価格変動によるリスクを避けられるので、初心者にも利益を上げやすい手法です。

相場によらず稼ぐことができる

取引所ごとの価格差は常に生じているため、いつでも稼ぐことができます。

通常の売買による取引では、上昇トレンド(上昇している相場)または下降トレンド(下降している相場)の時にしか利益を上げることができません。

しかし、アービトラージでは相場に関係なく、いつでも稼ぐことができます。

アービトラージのリスク

アービトラージの3つのリスク

  • 一度の利益が小さい
  • 突然の価格変動による損
  • 時間的に拘束される

1度の利益が小さい

取引所間の価格差はそこまで大きく開くことはあまりないので、一度で大きな利益を出すのは難しいです。

ですので、アービトラージで利益を上げるには、ある程度まとまった資金を用意するか、少ない利益を回数で補うなどの努力が必要です。

冒頭であげた例では、価格差が1BTCあたり1,360円でしたが、取引手数料や送金手数料を加味すると、利益はさらに少なくなってしまいます。

突然の価格変動による損

相場が荒れている時はリスクが高い

先ほど、アービトラージは暗号資産(仮想通貨)の保有時間が短いため、価格変動の影響を受けにくいと説明しましたが、送金途中に価格が大きく変動してしまう可能性は実はゼロではありません。

特に相場が荒れている時は、絶好の稼ぎ時とも捉えられますが、その分、ほんの数分の間に価格差が無くなったり、逆転する可能性もあります。

アービトラージをする際は、相場が荒れている時を狙うのではなく、普段からコツコツと利益を膨らませていくのが良いでしょう。

時間的に拘束される

取引所間の相場は常に変動しているため、安く購入し高く売却できるタイミングを待つ必要があります。

こちらのページから簡単にリアルタイムの価格差を確認することができますが、常に相場をチェックしなければなりません。

そのため、利益を上げるためには相場に拘束される時間が多くなります。

あまり効率的な投資方法とは言えないでしょう。

アービトラージで確実に儲けるコツ 

暗号資産(仮想通貨)アービトラージで
儲けるコツ

  • 手数料の安い取引所を使う
  • ビットコインを各取引所に置いておく
  • 海外取引所にも登録しよう

手数料の安い取引所を使う

暗号資産(仮想通貨)のアービトラージでは、購入・売却・送金を行いますが、これら全てに手数料がかかります。

アービトラージでかかる手数料

  • 購入→取引手数料
  • 売却→取引手数料
  • 送金→送金手数料

手数料がアービトラージの利益よりも大きいと、全体では損をしてしまいます。

特に購入・売却の際にかかる取引手数料は、購入金額に一定の割合でかかるので注意が必要です。

手数料は取引所によって違うので、できるだけ手数料の安い取引所を使う必要があります。

つまり、手数料が安い取引所を使うことで、利益を上げやすくなるということです!

こちらの記事に手数料の安い取引所をまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

暗号資産(仮想通貨)を各取引所に置いておく

暗号資産(仮想通貨)のアービトラージには「購入→送金→売却」という方法と「購入→売却→送金」という方法があります。

前者は各取引所に暗号資産(仮想通貨)をあらかじめ入金する必要はありません。

しかし暗号資産(仮想通貨)の多くは送金に時間がかかるため、暗号資産(仮想通貨)を購入後、送金中に価格が変動してしまい価格差がなくなってしまう場合があります。

そのようになってしまっては、利益を上げることができません。

したがって、あらかじめ暗号資産(仮想通貨)と日本円を各取引所に置き、いつでも売買を行える状態にしておく必要があります。

そうすることで確実に利益を上げることができます。

海外取引所にも登録しよう

アービトラージでは、いくつもの取引所に登録することで価格差を見つけやすくなり、利益を得るチャンスが増えます。

国内の取引所だけでなく海外取引所にも登録してたくさん利益を出しましょう!

こちらの記事で、おすすめの海外取引所を紹介しています。

海外の取引所はビットコインの他にも有望な暗号資産(仮想通貨)を多く取り扱っているから、利用してみたい!でもどうやって選べばいいかわからない、という方必見です!おすすめの海外取引所や選ぶ時のポイントまで全てコインパートナーが解説しています!
 

複数の取引所を使ってアービトラージを始めよう

アービトラージをする上で、一番重要とも言えるのが取引所ごとの価格差です。

できるだけ多くの取引所にあらかじめ登録しておくことで、利益を上げやすくなります。

取引所の登録にお金は一円もかからないので、気になる取引所は全部登録しておくのが良いでしょう!

Coincheck(コインチェック)

コインチェック

Coincheck(コインチェック)は2012年に設立された古株の暗号資産(仮想通貨)取引所です。

スマホアプリがとにかく使いやすいと評判で、特に初心者の方から絶大な人気を誇っています。

国内最多である11種類の暗号資産(仮想通貨)で取引することができます。

アービトラージをするなら、まず登録しておきたい取引所の一つです!

Coincheckの口座開設はこちら

Coincheckの特徴をまとめた記事はこちら!

Coincheck(コインチェック)は、暗号資産(仮想通貨)初心者に最も人気の取引所です。人気とはいえ特徴や評判を知らずに口座開設するのは危険!この記事では、運営再開し大きく変わったコインチェックの実態を、30人の東大生編集部が徹底的に解明します。
 

 GMOコイン 

GMOコインは東証1部上場企業のGMOグループが運営する取引所です。

アービトラージをする上で気になる、取引手数料・入出金手数料・暗号資産(仮想通貨)送金手数料が全て無料です。

費用を抑えたい方はGMOコインを使うのが良いでしょう!

GMOコインの口座開設はこちら

GMOコインの特徴をまとめた記事はこちら! 

GMOコインは国内最大級の暗号資産(仮想通貨)取引所です。GMOコインの特徴、評判、メリット、デメリットは?登録方法は?使いやすい?気になるポイントをコインパートナーがすべて解説します!
 

DMM Bitcoin 

DMM Bitcoinは金融事業やゲーム事業などで有名なDMM.comが運営しています。

セキュリティが非常に強いため、資産が盗まれるといったリスクが低い取引所です。

DMM Bitcoinなら資産を長期的に預けておく場合でも安心です!

DMMBitcoinの口座開設はこちら

DMM Bitcoinの特徴をまとめた記事はこちら!

DMM BItcoinは暗号資産(仮想通貨)FXに人気の取引所です。そんなDMM Bitcoinが実際にどんな取引所かを探るべく、この記事ではDMM Bitcoinの特徴やリアルな評判、登録方法や使い方をまとめました。
 

bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer(ビットフライヤー)はビットコイン取引量国内No.1の実績を持つ取引所です。

流動性が他の取引所よりも格段に良いため、注文が通るのが非常に早いです!

注文が通らないとその間に価格が変わってしまいますから、アービトラージをやるならbitFlyerは欠かせません。

bitFlyerの口座開設はこちら

bitFlyerの特徴をまとめた記事はこちら!

bitFlyer(ビットフライヤー)とは、ビットコイン取引高日本一の人気の取引所です。この記事では、そんなbitFlyerの特徴やメリット、手数料や取扱い通貨、アプリ、様々なサービスや登録方法、使い方まで徹底的に解説していきます。
 

 bitbank 

bitbank

bitbank(ビットバンク)は国内でも珍しい取引所形式のみの暗号資産(仮想通貨)取引所です。

そのため、手数料が安く、注文が通りやすい、という特徴があります。

暗号資産(仮想通貨)を購入するにも売却するにも向いている取引所と言えるでしょう。

bitbankの口座開設はこちら

bitbankの特徴をまとめた記事はこちら!

bitbankとは2014年5月から運営している比較的古株の暗号資産(仮想通貨)取引所です!bitbankはアルトコインの取引で非常に人気を集めています。 今回の記事では、bitbankを実際に使用しているユーザーの評判や口コミを紹介します!

 

今紹介してきた5つの取引所は全て登録しておくことをおすすめします!

もし、好みの取引所が見つからなかった方はこちらの記事を参考にしてみてください!

【2020年2月最新】初心者にとって暗号資産(仮想通貨)投資の第一歩は取引所で口座を開設すること。どこの取引所で投資を始めるか迷うあなたのために、おすすめポイントを比較しました。あなたにぴったりな暗号資産(仮想通貨)取引所がきっと見つかります。
 

アービトラージのやり方

アービトラージのやり方

  • 1.取引所に口座を開設する
  • 2.日本円を入金する
  • 3.取引ごとの相場を確認する
  • 4.安く買い、高く売る!

取引所に口座を開設する

まずは暗号資産(仮想通貨)取引所に口座を開設していきましょう!

アービトラージでは、常に複数の取引所から最も価格差の大きいものを選んで売買する必要があります。

口座開設にお金は一円もかかりませんので、気になる取引所にはとりあえず登録するだけでも良いでしょう。

「まず最初に登録するならどこがいいのかな?」と悩んでいる方は、ぜひCoincheckに登録してみてください!

Coincheckの口座開設はこちら

Coincheckに口座開設する際は、こちらの記事を参考にしてみてください。

Coincheck(コインチェック)の登録方法を画像付きで詳しく解説しています。すぐに取引が開始できるよう、セキュリティを飛躍的にアップさせる二段階認証の登録方法や日本円の入金方法なども解説しています。
 

すべての取引所に入金しておく

取引所に登録したら、次は日本円を入金してビットコインを購入します。

そして1つの取引所だけでなく、あらかじめ複数の取引所に日本円を入金・ビットコインを購入しておきましょう。

「安い取引所でビットコインを買う→高い取引所に送金して売る」という手順だと、その間に価格が変動してしまい思ったような利益を上げられない場合があります。

しかし、あらかじめ入金しておいた2つの取引所で同時に買いと売りを行えば、送金によるタイムラグを埋めることができます。

取引所間の相場をチェックする

取引所に口座を開設し、ビットコインを購入すれば準備完了です。

ここで、取引所間の相場を確認する必要があります。

上記の場合、Quoinexでビットコインを購入し、bitbankで売却すれば利益が生じることが分かりますね。

コインパートナーのビットコインチャートのページで取引所ごとの価格がわかるので、ぜひ活用してください!

ビットコインの価格差を見てみる

安い取引所で買い、高い取引所で売る

価格差が1番大きい2つの取引所が確認できたら、同時に安い取引所でビットコインを購入し、高い取引所で売却しましょう。

そうすることで、今まで持っていたビットコインの数量は変わらず、日本円が増える結果になります。

具体例で説明すると以下のようになります。

仮想通貨のアービトラージに関するQ&A

アービトラージに関するQ&Aを紹介

アービトラージって海外の取引所でも可能?

海外取引所同士でドル建てのステーブルコインを使ったアービトラージなら、国内取引所同士のアービトラージと同じように可能です。

しかし日本の取引所と海外の取引所で行う場合は、ドル円のレートにも左右され難易度が高くなるので、初心者には向いていないかもしれません。

また海外取引所を使えば、国内よりも豊富なアルトコインのアービトラージができます。

アルトコインはビットコインよりも価格差が開きやすいため、一度の取引で大きな利益が出ることもあります。

おすすめの海外取引所はこちら

暗号資産(仮想通貨)のアービトラージは自動売買やbotを使えるの?

価格差を自動検知して売買や送金をするbotを自分で組めるのであれば、効率よくアービトラージが行えて利益が積み上がるでしょう。

ただ他人が作ったbotを使う場合は、自動で送金まで出来るようにしていると資金を盗まれてしまう可能性があります。

悪質な業者がそういったプログラムを販売していることもあるので注意が必要です。

仮想通貨のアービトラージまとめ

暗号資産(仮想通貨)アービトラージまとめ

  • 取引所ごとの価格差で利益を上げる
  • 5社以上の取引所を開設し、日本円とビットコインを入金する
  • 価格の安い取引所でビットコインを購入し、高い取引所で売却する
  • 資金と時間が必要になる
  • リスクは低い

確実に少しずつ利益を積み重ねていきたい方は、ぜひアービトラージに挑戦してみてください。

まず最初に登録するならCoincheckがおすすめです!

Coincheckは取扱通貨が国内で一番多いため、最初に登録しておけば、他の取引所と価格を比べる際に基準となるでしょう。

Coincheckに口座開設してみる