「コインチェックってどうやって入金するんだろう」

そんな風に思ってはいませんか?

入金する方法はたくさんありますが、どの入金方法が良いのか分からないですよね!

この記事では、金方法ごとに入金手順を簡単に説明しています。

さらに、入金方法の手数料や反映時間の比較についても書いているので自分に適した入金方法を選択できるようになります

Coincheck(コインチェック)で入金するために準備すべきもの

ビットコイン、アルトコインなどの仮想通貨を始めるためにはもちろん取引所への登録が必要です。コインチェックは日本の大手取引所であり、ユーザビリティにも優れ、最初に登録する取引所としては最適です!

コインチェックのアカウントをまだ作ってない方はこちらをご覧ください。

コインチェックで口座開設してみたいけど、細かい手順が多くて分かりにくい!そんなあなたも心配ご無用!アカウント登録から本人確認、最後のハガキ受け取りまで網羅します。一見敷居が高そうでも、意外とハードル低いですよ!

 

入金する口座

コインチェックに入金する口座情報を準備しておきましょう。

コインオタクでは仮想通貨取引所への入金手数料無料の住信SBIネット銀行からの入金をオススメしています。りそな銀行からの振込も他行銀行より安くなっています。

少しでもお得に取引所を利用した方は住信SBIネット銀行の開設をご検討ください。

仮想通貨取引所への入金にお金をあまりかけたくないとお思いですか?あなたが普段利用している銀行ですと入金手数料がかかってしまうでしょう。そこで今回は入金手数料が無料になる住信SBIネット銀行の特徴やメリットを全て解説していきます。
 

電話番号と本人確認書類

まず入金するためには電話番号登録と本人確認書類の提出が必要です。あらかじめ済ませておきましょう。

電話番号認証

本人確認の詳しいやり方はこちらをご覧ください。

面倒なコインチェックでの本人確認について詳しく解説します。間違えやすいところを先回りして回答しています。取引所での売買ができても出金には本人確認が必要です。これを読んで安全で快適な仮想通貨のトレードライフを送ってください。

 

Coincheck(コインチェック)の4種の入金方法を解説!

それではさっそくとってもコインチェックへの入金方法を紹介します!

 

入金方法はとくに急ぎでないならば手数料の安い銀行振り込みがおすすめです!また、以下は日本円の入金法を説明しています。同じ方法でUSドルでの入金ができますが、手数料が格段に高いので絶対にお勧めしません。

銀行振込で入金する方法

銀行振込の手順

銀行振込での入金はたったの2STEPで簡単に最も安く行うことができます。

銀行振込で入金する2STEP

  • STEP1:「日本円/USドルを入金する」をクリックします。
  • STEP2:表示される銀行口座で振り込みを行います。

 

ミスが起きにくくセキュリティも高いため、一番おすすめです!唯一の欠点は反映に時間がかかることです。銀行振込は30分から1時間ほどかかるので反映されてなくても焦らなくて大丈夫です!

銀行によっても違いますが、基本的に値段は安めです。320円程度が基本で、高額になっても540円程度で住信ネット銀行などは無料です。

また、土日には反映されないので注意してください!日本での銀行振込は平日の9:00~15:00のみ動作しており、それ以外の時間帯に振り込んだ場合は、次の平日の朝9時に反映される仕組みとなっております。

仮想通貨取引所への入金にお金をあまりかけたくないとお思いですか?あなたが普段利用している銀行ですと入金手数料がかかってしまうでしょう。そこで今回は入金手数料が無料になる住信SBIネット銀行の特徴やメリットを全て解説していきます。
 

1.「日本円/USドルを入金する」をクリック

ウォレットの左欄の「日本円/USドルを入金する」をクリックします。

2.入金する銀行口座で振込

次の画像のような表示がされるので、表示された口座に振込をしましょう。

この際に、名前にコインチェックのIDと本人名義の名前を記入するようにしてください!

 

これで、入金は完了です。銀行振込での入金は振込先と自分の名義だけ間違えないようにしましょう。

USドルの入金手順

usドル入金は、日本円入金と同じ画面からusドルを選択肢入金します。ただし、手数料が25ドルと高額なのでしっかりと考えてから入金するようにしましょう。

 

コンビニから入金する方法

コンビニ入金の手順

365日24時間近くのコンビニですぐにできるため手っ取り早いですが、コンビニに行かなければいけないため少し面倒です。

コンビニから入金する4STEP

  • STEP1:「日本円/USドルを入金する」をクリックします。
  • STEP2:「コンビニ入金」を選択し、必要事項を入力し、「決済申請」をクリックします。
  • STEP3:コンビニの種類を選択し、「次へ」をクリックします。
  • STEP4:支払情報をもとにコンビニの店頭端末で払い込み票を出力し、レジで支払いを行ってください

 

出金はデフォルトでは高速になっています。高速を利用すると3分ほどで入金ができますが、756円かかってしまいますので、急ぎでなければ1~2日かかる普通の入金(400円)にした方が良いでしょう

お支払い金額と企業コード、注文番号が表示されるので、忘れないように記録しておきましょう。セブンイレブンでは支払いができないので注意してください。

1.「日本円/USドルを入金する」をクリック

ウォレットの「日本円/USドルを入金する」をクリックします。

2.「コンビニ入金」を選択

「コンビニ入金」を選択し、氏名・電話番号・メールアドレス・入金額を入力し、「決済申請」をクリックします。

3.コンビニの種類を選択する

すると、コンビニの種類を選択できる画面になるのでコンビニを選択し、「次へ」をクリックします。

4.コンビニで支払う

表示される支払情報をもとにコンビニの店頭端末で払い込み票を出力できるので、レジで支払いを行ってください。

表示された情報はコンビニで入力することになるのでスクリーンショットなどで撮っておきましょう!

クイック入金(Pay Easy)を利用する方法

クイック入金の手順

クイック入金による入金後は、入金額相当の資産の移動が7日間制限されます。出金は初期設定時点では高速になっています。

クイック入金を利用する4STEP

  • STEP1:「日本円/USドルを入金する」をクリックします。
  • STEP2:「クイック入金」をクリックし、必要事項を入力し、「決済申請」をクリックします。
  • STEP3:表示される情報を記録します。メールで送信することも可能です。
  • STEP4:支払方法を選択し、表示される方法に従い支払いを完了してください。

 

高速を利用すると3分ほどで入金ができますが、756円かかってしまいますので、急ぎでなければ1~2日かかる普通の入金(400円)にした方が良いでしょう。

日本での銀行振込は平日の9:00~15:00のみ動作しており、それ以外の時間帯に振り込んだ場合は、次の平日の朝9時に反映される仕組みとなっております。

お支払い金額と企業コード、注文番号が表示されるので、忘れないように記録しておきましょう。

1.「日本円/USドルを入金する」をクリック

まず、ウォレットの左欄の「日本円/USドルを入金する」をクリックします。

2.「クイック入金」をクリック

次に「クイック入金」をクリックし、氏名・郵便番号・住所・電話番号・入金額を入力し、「決済申請」をクリックします。

3.表示される情報を記録

決済申請をすると、表示される情報を記録します。メールで送信することもできます。

表示された内容のメモを終えたら、ページをスクロールしてみましょう。

4.支払方法を選択して支払う

ページ下部にいくつかの支払い方法が表示されているので支払い方法を選択しましょう!

支払い方法を選択して支払いを完了させれば完了です。

 

仮想通貨を入金する方法

仮想通貨入金の手順

実は仮想通貨を入金する方法もあるので紹介します。

仮想通貨を入金する3STEP

  • STEP1:アプリから仮想通貨を受け取るを選択します。
  • STEP2:受け取る仮想通貨の種類を選択します。
  • STEP3:必要事項を入力し、送金します。

 

1.アプリから仮想通貨を受け取るを選択

アプリのサイドバーからコインを受け取るを選択します。

2.受け取る仮想通貨の種類を選択

下記の2枚の画像のような画面が表示されるので受け取る仮想通貨の種類を選択します。

3.送金

すると送金に必要なアドレスが表示されるので送金元サービスの画面に必要事項を入力し、送金します。

 

*初めて受け取る方は下の画像のように新たなアドレスを作成してください!

 

Coincheck(コインチェック)の入金手数料比較

コインチェックの入金手数料表!

銀行振込(日本円) 無料(振込手数料は自己負担) 
銀行振込(USドル) $25(振込手数料は自己負担)
コンビニ入金・クイック入金 
(3万円未満)
756 円
コンビニ入金・クイック入金 
(3万円以上50万円未満) 
1000円
コンビニ入金・クイック入金 
(50万円以上)  
入金金額×0.108% + 486 円 
仮想通貨入金 マイナーへの手数料のみ
 

コインチェックで入金する際はなるべく銀行振り込みするようにしましょう。それだけでも手数料を節約することができるようになります。

詳しく知りたい方はこちらをご覧ください!

日本の仮想通貨取引・販売所コインチェックの手数料について!何が安くて何が高いの?どうしたらお得に取引ができるの?販売所と取引所の違いは?コインチェックのホームページを見ただけじゃわからない気になる疑問を解決します!

 

Coincheck(コインチェック)の入金反映時間比較

コインチェックの入金反映時間

コインチェックの入金比較表は以下の通りです。

入金手段 反映時間
銀行振込 30分~数日(休日を除く)
コンビニ入金 即時
クイック入金 即時
仮想通貨入金 数分

コンビニ・クイック入金はサーバーの不具合などがない限り即時反映されますが、手数料がその分高めに設定されています。

急ぎではない限り手数料を抑えられる銀行振込がオススメです。銀行振込は平日の9~15時までの営業時間内であれば、数分で入金が反映されます。

以上のように入金手段は4通り用意されているので、タイミングごとに自分に合った入金方法を選んでください。

Coincheck(コインチェック)の入金まとめ

Coincheck(コインチェック)の入金まとめ

  • 銀行振込・コンビニ入金・クイック入金・仮想通貨入金の4種類がある。
  • 銀行振込が最も安く最も簡単である。

今回は、コインチェックの入金方法について書きました。

この記事を読めばどの入金方法も簡単に実践できるはずです。

ぜひ入金して取引してみてください!

コインチェックの使い方の記事はこちらからご覧ください。

仮想通貨取引所コインチェック(coincheck)の使い方を解説します!入出金や現物取引の仕方に加え、初心者でも使いやすいと評判のアプリの使い方も詳しく説明していきます。この機会にコインチェックの使い方を習得しましょう!